« 2018年11月 | トップページ

2019.04.05

京都桜便り2019 はじめに

世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし 
『古今和歌集』 巻第1 春歌上 53番歌 在原業平
“のどけき”春の心はなかなかに難しゅうございます。

昨年の台風で、御所は甚大な被害がでました。
木々のいくつかは枝打ちなどがあり、姿を変えてしまったのや、根から倒れた為に、伐採されてしまったのもあります。
例年の景色が変われども、巡る春。
つくづくいつもながらの…は有難いことです。

春の京都、始まりです。
日々の速報などは、インスタグラム@ikeko_higashiyamaをご覧ください。

追伸:ココログがずっと不具合続きで…。コメントバックも出来ないし…。とうとうモブログも怪しくなり…。
なやみどころです。

20190405_11430920190405_114236

| | コメント (3)

« 2018年11月 | トップページ