« 2018年10月 | トップページ

2018.11.22

お寺さんで頂く

お寺さんで頂く
お寺さんで頂く
紅葉を見ながら、お薄を頂く。
贅沢な時間です。

写真は、大法院さんと妙顯寺さん。
大法院では、拝観料にお抹茶と栗蒸し羊羮がついてきます。
妙顯寺では、金、土日のみですが、煉屋 八兵衛さんの宝水餅という和菓子が限定1日20食で頂けます。
ほとんどお水で出来た和菓子、京都のお水のまろさを、きな粉と黒蜜で。
わらび餅で有名なお店なので、わらび餅とお抹茶のセットもあります。

いかがでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.11.16

京都紅葉便り2018、天授庵

京都紅葉便り2018、天授庵
京都紅葉便り2018、天授庵
天授庵も、枯山水側の紅葉は、散り始めています。
門側のはずいぶん落葉していて、来週には寂しくなりそうな予感。
ですが、ライトアップならば、まだまだ見られそうです。
池泉側は、まだ青い紅葉が多いですが、雰囲気が出てきました。
しかし、こちらも台風の被害か、池周りの紅葉の枝が少なくなり、ずいぶん明るい開けたお庭の様となりました。
人を隠すのが、難しくなりましたねぇ(^_^;)。

インスタにも、随時アップしますんで、ikeko_higashiyamaで検索してみて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都紅葉便り2018、泉涌寺、今熊野観音寺

京都紅葉便り2018、泉涌寺、今熊野観音寺
京都紅葉便り2018、泉涌寺、今熊野観音寺
いよいよ、京都の紅葉が始まりました。
先週の暖かさにも関わらず、早手の紅葉は駆け足。
意外ともう、散り始めています。

泉涌寺は、雪見灯籠側の紅葉が散り始めています。
今週末でギリギリです。
今熊野観音寺は、紅葉が緑、橙、紅とグラデーション。
銀杏の黄色い絨毯も。
見頃始めとしましても。

ただ、来迎寺が…。
おそらく、台風の被害でしょうか、紅葉の枝が落とされ、ずいぶんスッキリとしたお庭の印象に。
奥の方では、杉の大木が折れたままでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ