« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015.04.25

京都桜速報2015  ※最終更新4/16  ※終了しました!

桜の速報をテキストでアップします。
画像もアップしています。
随時更新しつつ、しばらくはこちらをブログトップにします。
更新記事は、この下から。
皆様のご予定のご参考にどうぞ。
しかし、あくまでも私見であり、また、一日違いの天候具合で変動がありますので、
最終確認は個人でお願いします。

4月16日

Img_4390_2

Img_4414


Img_4402

鞍馬寺:境内のソメイヨシノは葉桜へ。山桜が満開~散り盛ん。
多宝塔(ケーブル駅降りてすぐ)のそば、二本紅八重枝垂れが満開~やや色抜け。
本殿前庭、里ザクラ系が見ごろはじめ、白妙・鬱金が見ごろ。他はまだ蕾~3分咲き。


Img_4438

京都御所:出水の小川付近の里ザクラが見ごろ旬。地面に重そうに首を垂れています。見事!
御衣黄、鬱金、関山、松月、普賢象が満開。山吹も咲はじめました。
まだ、一部蕾がございますので、今週末が満開ぎりぎりといったところでしょうか。
御車返しや近衛邸跡の紅枝垂れは散り終盤~葉桜へ移行。


4月7日

Img_4288

Img_4298

雨宝院:歓喜・観音桜見ごろ。一気に開花です。紅枝垂れも満開。松月蕾ひらく。御衣黄は咲はじめ(雨だったのでわかりにくい)。

Img_4317

龍安寺:石庭から見える紅枝垂れ満開。ただ、少し花付きが悪いのが気になります。
ソメイヨシノは雨にて散り盛ん。ただ、まだ何とか枝に残っているのもあります。


Img_4343


Img_4348


仁和寺:御室桜、8分見ごろ開始。ちょっと木によってばらつきあります。
塔をのぞむ土手側の桜は蕾が目立ちます。三つ葉躑躅咲いています。

Img_4369


地蔵院:五色散り椿は見ごろ終盤。花もピンク系のみ二色ほど。
紅枝垂れ古木はお花がちょろちょろとだけ咲いています。


Img_4376


成願寺:紅枝垂れ二本とも満開~色抜け。足元のシャガが咲き始めました。

Img_4386


上品蓮台寺:紅枝垂れ満開。ただ、今年は花付きが悪く、木によっては上部には全く花がないのもあります。
早咲き枝垂れ、ソメイヨシノは散り盛ん~終わり。


4月3日

Dsc05368

醍醐寺:境内のソメイヨシノは満開色抜け。桜の馬場・霊宝館前のソメイヨシノの並木は雲海の如く。

Dsc05372

Dsc05379


醍醐寺霊宝館:大枝垂れは散り終盤→葉桜。
拝観したのが朝、雨はまだでしたが、昼の雨で終わっているでしょう。
他の枝垂れも散り盛ん、雨にもたなさそうです。
ソメイヨシノ古大木は今年は早く、散り始め。早咲きの里ザクラは満開見ごろ旬。色も濃いです。

Dsc05383

醍醐寺三宝院:玄関前の太閤の桜、散り盛ん。雨でボリュームが無くなりそうです。

Dsc05384

醍醐寺三宝院憲深林苑:河津桜終盤、写真の手前大枝垂れも散り盛んで枝が目立ってきています。
ソメイヨシノは満開~散り初め。
この庭園の奥に進むと(左手)、丁度三宝院の太閤の枝垂れ桜の裏側が見れます。

4月2日

Img_4150


インクライン:ソメイヨシノ満開。

Img_4181

南禅寺:境内のソメイヨシノは満開、山桜系も見ごろ。紅枝垂れが5分咲き。

Img_4191


南禅寺近くの御屋敷の紅枝垂れ並木:エドヒガン大木は散り盛ん。紅枝垂れは7分、見ごろ開始。色も濃いです。

Img_4222


永観堂:早咲きの山桜は散り盛ん。葉桜へ移行。ソメイヨシノや紅枝垂れは見ごろ旬。
こちらは紅葉のお寺さんなので、桜はそれほどありません。

Img_4230


哲学の道:ソメイヨシノ満開旬。紅枝垂れや大島系も見ごろ開始。
他にも、三椏・連翹・雪柳と足元にもたくさんのお花が。ご注目。
永観堂より入る哲学の道疎水入口、西側の斜面伐採が完了。なんだか明るくさっぱりになりました。
猫は健在。

Img_4264

松ヶ崎疎水:ソメイヨシノ満開旬。こちらは人出もそれほどではありません。

Img_4283


高瀬川一の舟入:ソメイヨシノ満開旬。向かいの並木は辛夷、散り盛ん。

3月31日

Img_4099


千本釈迦堂:阿亀桜、満開~散り始め。

Img_4113


妙心寺退蔵院:紅枝垂れ、ちらほら咲き。山吹が咲きだしていてびっくり。

Img_4141

Img_4130


法金剛院:紅枝垂れ満開、見ごろ旬。早咲き彼岸系も満開真っ白色抜け、散り始め。ソメイヨシノも見ごろ。
しかし、蓮がないと不思議な気がします(笑)。

3月30日

Img_3988

Img_3993

本満寺:満開色抜け~散り。雨が来れば、ボリュームが無くなりそうな予感。ソメイヨシノも7分。
妙見宮の桜(山桜とソメイヨシノ)は、7分。


Img_4000

加茂川:雪柳が満開。ソメイヨシノはばらつきあり。蕾の木もあれば、5分咲きもあり。

Img_4041

六角堂:御幸桜、満開。鳩たちに食べられつつも(笑)、紅がすすんでおります。


Img_4061


Img_4079

Img_4051


京都御所:近衛邸跡糸桜、早手は満開色抜け真っ白です。小道側の山桜と枝垂れは散り盛ん。
周りの早咲き系の枝垂れも満開見ごろを迎えて、近衛邸跡周辺は花盛りです。今年は進行早いです。
遅手、紅枝垂れ群は、まだちらほら咲き。
御所の至る所で、山桜・エドヒガン系・大島系が開花進行、6分から満開旬。見ごろといっていいでしょう。

※京都桜速報番外編、滋賀の坂本の桜達

坂本の街中、ソメイヨシノやエドヒガンはまだ蕾~ちらほら咲き。
銘木の枝垂れも、まだ1分~3分咲き。週末が見ごろでしょうか。

Img_4005


日吉大社:参道ソメイヨシノまだ蕾。紅枝垂れの並木も蕾。

Img_4006

薬樹院:枝垂れ桜、2分咲き。


Img_4014


止観院:枝垂れ、6分咲き。

3月28日 ※一日アップ遅れました。すみません。

Img_3890

本満寺:満開、まさに見ごろ旬。満開になったばかりで瑞々しいです。
ただ、少し手前の花付きが少なく、妙法の石碑側の枝も少し寂しいのが気になる処・・・。


Img_3908


京都府立植物園:早咲きの系の枝垂れ桜が8分咲き、見ごろ開始。ソメイヨシノはまだ蕾。山桜は5分咲き。
ヨウコウ・ホソイザクラ・薄墨桜・コブクサクラ・寒緋桜は満開見ごろ。
杏や紅葉李も満開見ごろ。園内はクリスマスローズなども咲き、春真っ盛りです。

3月26日

Img_3688


旧有栖川宮邸:4分咲き。

Img_3690

京都御所:出水の桜、5分咲き。

Img_3714


京都御所:近衛邸跡糸桜、昨日とそれほど変わらず。

※白木蓮大木も桃林も綺麗です。まさに、旬!!ぜひともお出かけを!!

Img_3772

本満寺:4.5分咲きくらい(笑)。西側と東側のばらつきが結構あって。判断がしにくいです。
週末には見ごろ開始でしょうか?この二さん日の温かさにかかってきそうです。

Img_3761

祇園白川:かにかくにの石碑付近の枝垂れは見ごろ。7分咲き。ソメイヨシノもちらほら。

3月25日

Img_3611

Img_3607


雨宝院:桜はまだ蕾。白木蓮が綺麗です。


Img_3616

Img_3625


Img_3649


Img_3661

京都御所:近衛邸跡糸桜、池汀の早手薄色8分、濃色はちらほら咲き。今年はばらつきがあります。
囲いの早手、4分咲き。小道側早手一本、9分~満開見ごろ。

桃苑は8分見ごろ開始。白木蓮大木、満開見ごろ。傷一つなくお見事!紫木蓮は、7分。こちらも見ごろ。

Img_3680


本満寺:4分咲き。まだ、日当たりのよい西側のみ花が目立つ。

Img_3685


妙覚寺:門前の早手、1分咲き。

Img_3687


水火天満宮:早手が3分咲き。今年は枝の支えを新たに入れたので、その分枝が地面よりかなり上がりました。
遅手はまだ蕾。


3月24日 ※夜桜の為境内には入れず。

Img_3569

平野神社:魁桜、寒の戻りにてそれほど開花進まず。4分。

3月22日

Img_3520

Img_3522


Img_3539

平野神社:魁桜、3分咲き。十月桜、満開見ごろ。小彼岸桜、満開ですが、今年は花数が少なくぱっとしません。


Img_3519

千本釈迦堂:おかめ桜、ちらほら咲き。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2015.04.19

淡路島でのんびり

淡路島でのんびり
淡路島でのんびり
淡路島でのんびり
淡路島でのんびり
淡路島でのんびり
淡路島に、花博とうず潮を見に来ています。

淡路夢舞台で、チューリップとかお花を見て、福良港から咸臨丸でうず潮クルーズ〜。

淡路玉ねぎのせ放題のピザ食べたりして、淡路島を堪能してますよ。

淡路島は暖かいな〜。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015.04.08

京都桜便り2015 その1 平野神社魁桜の昼と夜

Img_3535_2

いよよ春、吾一番と咲く桜。

Img_3541_2


二期咲きの眷属引き連れ、春到来。


Img_3523


桜の宮へ、いざゆかん。

Img_3567


桜あんどん目印に、誘われ向かう宵の道。


Img_3569


夜の帳、薄墨刷くも花明り、虹色滲む。


Img_3598


闇降りるとも、花のかんばせ艶やかなり。

Img_3588


散り急くな、雨宵、代わりに灯る神紋ひとひら浮かぶ。


Img_3606

弦月上る、夜光に濡るる花垂水。


参考

写真:2015年3月24日 平野神社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.01

京都御所(京都御苑)の白木蓮・紫木蓮・桃林2015

京都御所とうっかり観光の方に伝えて、混乱させてしまった京都駅(仕事帰り)。
失礼しました。
京都に住まいする者にとって、京都御苑は御所なんでございます。

閑話休題。

近衛邸跡やら、御所の至る所で桜暦がめくられる先達として、毎年春告げの楽しみにしている花たちがございます。

Img_3692

まずは、名残の梅林から漂ってくる薫風を頂きながら、桃林が見ごろを迎えます。


Img_3695

Img_3696_2


春にては、九重に桃源郷も現るる。

Img_3709

中立売御門の近くには、紫木蓮が。
ただ、年々この木の花の数が少なく、色が薄くなってきていて、ちょっと心配しています。
因みに、2009年はこんな感じでした。

Img_3667


Img_3849


九重ゆえに、紫衣纏いて品ある装い、五つ衣は紫の薄様(うすよう)。


Img_3700

そして、待望の白木蓮の大木。

御所の宣秋門の西側芝地(中立売駐車場東側)にいます。


Img_3701


Img_3708

一斉に空へと向かわん、玉蘭大木潔し。

Img_3664

咲き初めの、まるで空への燈明のような姿も。

Img_3858

開いて、花芯に春の陽光をためる姿も麗しいです。


Img_3643


清冽な薫にて洗われん、高潔なるは君のいでたち。


Img_3857


たなごころに、灯る春の花明り。


Img_3776

この日は相方のお出かけのお供に。
羽織は相方の亡きY叔母より譲り受け、仕立て直した絵羽織です。

参考

写真:2015年3月26日・28日 京都御所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »