« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014.12.28

よいお年を!

よいお年を!
重曹片手に大掃除が佳境。レンジフード待っておれ!
掃除は戦にございまする。

何だかバタバタしており、コメントバックが出来ずに申し訳ありません。
岡山で、パソを触れそうなら、致したいのですが…。ご容赦下さいませ。
新年のご挨拶は、京都に戻りましてから改めまして。

今年も大変お世話になり、有難うございました。
皆様、よいお年を!

いけこ 拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.12.25

終い天神と岡山便

終い天神と岡山便
終い天神と岡山便
終い天神と岡山便
終い天神と岡山便
師走ももうあと少し、私も連日残業で連勤、明日で仕事納めです。
そんな慌ただしい中、ちょろっと北野天満宮の終い天神へ行って遅番出勤。

終い天神は年末らしく、普段の露天に歳迎えらしい装い。
ふやかした棒鱈や数の子がならび、葉牡丹や千両、ウラジロや餅花などが並びます。
骨董も、お重や盃、お膳が目につきます。

天神さんの門には、大きな干支の絵馬が掲げられました。

写真は絵馬と棒鱈。


そして、先日、沢山義両親から送って貰った冬野菜たち。
お大根は、もちろん葉っぱつき!!
そして、先日、京都に来てくれはった時に頂いた自家製ジャムはこれで最後。
葡萄は、義父が作成。しかも、その葡萄は、義叔父が作成。
杏は、義母が作成。
美味しく頂きましたー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.18

寒かったですね!銀閣寺雪化粧

Dsc04725


京都は昨日から雪のお天気。
寒かったです~。久しぶりに市内でも積雪。
病院の前に、ちょっと寄り道で銀閣寺へ。
雪の銀閣寺は趣深いです。

皆様、お風邪にお気をつけて。

参考

写真:銀閣寺

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014.12.11

京都紅葉速報2014(写真有) ※12/15更新終了

しばらく、紅葉情報をトップに置きます。
通常の更新記事は速報の記事の下から。

紅葉も桜同様、二、三日で紅葉の進行も変わることもございます。
また、ライトアップでは、実際昼間の紅葉より、二、三割増しに見えています。
あくまでも、私見ですので、
最終確認は個人でよろしくお願い致します。

今年の進行状況ですが、巷で言われている早い早いとの様子ですが、
今のところ、例年とそれほど変わらないような気がします。
今後の冷え込みが気になる処です。(11/11予想)

冷え込みでほぼ見ごろを迎えています。
しかし、例年早い処が遅かったり(泉涌寺、天授庵など)
遅い処が見ごろになったり(智積院、東福寺、三室戸寺)と不思議な進行具合です。(11/20予想)


11月15日

Dsc04703

Dsc04704

下鴨神社糺の森:オレンジ勝ちに染まりました。名残です。


12月8日

Dsc04675

下鴨神社糺の森:今年はぱっとした赤がそれほど入らず、色合いが何となく不安定。
黄色から枯れた色合いになっています。また、緑の木もあり。ここから赤く進むかは微妙なところ。
雨がなさそうなので、今週末まで楽しめそうです。
河合神社の大銀杏は終了。

12月2日

Dsc04663


Dsc04658


Dsc04655


京都御所:乾御門側の大銀杏は散り果て終了。銀杏絨毯です。
紅葉若木群は、今年はあっという間に早手が散ってしまいました。
残り遅手はまだ真緑。こちらの銀杏も終盤。
烏丸今出川交差点から見える大銀杏は、見事黄色に染めあがりました。


11月29日

Dsc04635


Dsc04645

北野天満宮お土居跡:昨夜の雨で落葉盛ん。風が吹く度に紅葉吹雪。紅葉絨毯が楽しめます。
ですが、まだ木にとどまっているのも多い為、紅葉のトンネルをくぐりつつ、紙屋川の錦を楽しめます。
発色の良い木も何本もあります。次の雨で終わりそうな予感です。


11月24日

Img_3060


Img_3085

Img_3058

真如堂:本堂裏側(東側)はまだ、青葉の木もありますが、橙色が綺麗に染まりつつあります。
正面や境内は、そこここで真っ赤に染って、まさに見ごろ旬と言えるでしょう。
発色は今一つのもありますが、塔や本堂、山門からの写真アングルに入る木が、軒並み赤く染まっているので、豪華です。
ハナノキは落葉盛んでほぼ終盤。塔そばの道も色優しいながら紅葉の錦です。

Img_3096


Img_3112


金戒光明寺:特別公開中です。山門からは山門下の紅葉が小ぶりながらも、大変発色が良く、綺麗です。
山門上からは写真撮影禁止です。
大方丈(こちらも特別公開中)の紫雲の庭は、遠目で真っ赤最盛期。
ただ、池汀の紅葉が終盤近く縮れ出しており、この週末が限界のようです。
今週以降はライトアップの方が良いでしょう。
山門・大方丈・御影堂等のセット券1200円がお得です。


11月20日 宇治~東山へ ※更新追加(宇治)

Dsc04602

Img_2962

宇治川浚渫工事中です。
山々の色づきですが、まだ少々先の様子。
川沿いの大銀杏(興聖寺付近)は落葉盛ん。

Img_2939


Img_2942


平等院:門付近は遠目では見ごろ。近づくと緑勝ち。境内は赤い木より、緑が目立つ。
鳳凰堂と紅葉コラボ出来そうな木はほぼ緑。来週に期待くらいでしょうか。
鐘楼付近の紅葉のみ見ごろ開始。

Img_2966_2


興聖寺:門わき早手一本のみ6分。琴坂は日の当たる手前だけ赤く染まり、後はほぼ緑。

Img_2969

恵心院:大銀杏が見ごろ。


Img_2972

Img_2984


三室戸寺:銀杏、満天星躑躅、紅葉が見事なコラボ!!とても豪華で綺麗です。
境内には人が少なくゆっくり楽しめます。今年は紅葉が発色よく、全山ほぼ見ごろ。三連休におススメ。
鐘楼が工事中で覆いがあるのが残念ですが、奥へ行き塔の周辺は、まるで赤い波が押し寄せるような趣。

Img_2919

今熊野観音:境内、大師堂、大講堂、銅像周辺も色づきが進み、見ごろ開始。
一部まだ緑が残りますが、今年はずいぶんと進みがゆっくりのようで長く楽しめそうです。
参道・鳥居橋紅葉は、色が入ってきましたが、まだ緑勝ち。

Img_3024

来迎院:こちらもまた紅が進み、含翠庭(本堂へ入る)は、とても鮮やか(外からです)。
境内も赤、橙にあふれてきて、見ごろ開始と言ってもいいでしょう。
橋付近、門あたりは、まだ緑のみ。

Dsc04596

泉涌寺本坊御座所:早手が踏ん張り、少々縮れながらも落葉せずにおり、遅手も橙が進んで、
今年は例年より早手遅手が揃い踏みで、豪華絢爛な錦が楽しめます。
二時ごろに行くと、お天気が良ければ、日が当たって、とても綺麗。
五輪塔や蔵前の紅葉も綺麗に染まりつつあります。三連休がピークでは。

Img_3052

智積院:こちらは例年に比べて、一気に紅葉が進みました。びっくり。普段ならば12月上旬が盛りなのですが・・・。境内、古木が染め上がり見ごろ旬。他の木も緑交じりながらも、赤くなって、遠目では文句なしかと。


11月15日

Dsc04591


今熊野観音:本堂前五智水わき、紅葉深色紅葉は綺麗に染まりつつあります。
去年枝打ちされて、少し盛り返した様子。
大師堂そばの銀杏は黄色に染めあがりました。
境内は全体的には、五分といったところですが、木によって盛りもあり、いい感じになってきました。
参道・鳥居橋紅葉はまだ緑。

Dsc04595

来迎院:まだまだ全体的には緑勝ち。少しづつ色づき始め、雰囲気が出てきました。
山茶花の向こうの紅葉などは、緑~橙~朱色とグラデーションが楽しめます。


Dsc04596


泉涌寺:本坊御座所、雪見灯篭紅葉・石塔前見ごろ旬。深紅の紅葉が見事です。
遅手は緑ベースながら、黄色が差し色のように綺麗に入ってきています。
天辺からも紅が進みつつあり、ボリューム感があります。
ただ、今年は早手の進みがずいぶんと早く、遅手を待つより散り果てそうで、タイムラグが出てきそうな予感。
早手を見るならば、今週がギリかもしれません。
今日は風が強く、枝先から早散り始めております。お急ぎください!!


11月11日

Dsc04470


大徳寺黄梅院:門から露路までの紅葉は一本のみ色づき、他はまだ緑。
しかし、苔がきれいなので、特別公開中に一見の価値あり。
庭園や本堂などは撮影禁止。


Dsc04479


Dsc04496


大徳寺高桐院:参道もいい感じに雰囲気が出てきました。
今年は鮮やかに染まりそうな予感。
庭園は燈籠そばの紅葉が赤と黄色にしっかり染まり、見ごろ旬です!
他の木々も彩を添え始め、散りより今年はこの状態の方が良いかもしれません。
綺麗です!!おススメ!!


Dsc04502


南禅寺天授庵:本日は法要の為、拝観休止でした・・・泣。
外から見たところ、発色が良さそうな感じです。期待大

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.12.08

千本釈迦堂の大根だき2014

Dsc04665

京都の師走の風物詩、千本釈迦堂の大根だきへ行ってきました。
京都の行事は多々あれど、この時期の大根だきをニュースや新聞で見ると、冬深まり、年も終わりと感じます。
大根だきは、千本釈迦堂以外にも三宝寺や妙満寺、了徳寺、三千院でも行われています。
(あとは、四条南座のまねきがあがったりすると、師走だなぁと思います。)

Dsc04667

大根(だいこ)焚きは、鎌倉時代に茲禅上人が大根の切り口に梵字を書いて魔除けとしたのが始まりだそうです。
古くから中風除けと言われ、現在では、全体的に健康増進・無病息災を祈念いたします。

Dsc04670

千本釈迦堂の本堂は国宝で、鎌倉時代創建寺のままだそうです。
そして、この大根だきの両日は、普段は非公開の御本尊様も御開帳されます。

Dsc04666

Dsc04671


お大根とお揚げさんが大鍋で炊かれ、1000円で大根大体3つとお揚げさん1枚が一椀に。
境内には床几がだされ、冷えた体があったまります。
お出汁が良くしみて、アツアツです!!
タッパーを持参するとお持ち帰りも可能ですよ~。

我が家は今夜の晩御飯でも頂きます。

写真:千本釈迦堂

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.12.01

新米サイコー!

新米サイコー!
新米サイコー!
岡山の叔母Fちゃんから、岡山美味便とーちゃーく!!
白菜大やほうれん草、お大根、新米などなど!ありがとうございます!
お大根はお願いして、葉っぱつきで送ってもらってます。
大根の葉っぱ、好きなんだけど、中々食べたくても食べられないので、嬉しい〜。

早速、おじゃことごま油でさっと炒めて、ごまふって。
ご飯に混ぜても美味しいのですよ。

新米はぴかぴか。ご飯に合うおかずという訳で、豚キムチに(相方は今日はお外ご飯なので、私キムチ解禁笑)。
おかわりしました。

美味しかったです!ごちそう様でした〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »