« 長野県飯田(南信州)の桜巡り | トップページ | 京都桜便り2014 その2 京都御所  »

2014.04.18

京都桜便り2014 その1 本満寺

Img_0915

Img_0905


遙碧に、地に満つ息吹を吹きあげて、春来るとや高らか告げん。


Img_0920


音無きぞ清々し、瑞々しい花飛沫。


Img_0923

風に遊ぶ花暖簾の向こうには、妙なるものを透き見せし。


Img_0853


光踊る白砂の波へ打つ、虹色眩き花の網。

おまけ

Img_0859

ずーーと、かわいい鳥さんがちるちる、ちるちるいたのですが、なんて鳥なんでしょう~?
ご存知の方、教えてください!

参考

写真:2014年3月28日、31日 本満寺にて

|

« 長野県飯田(南信州)の桜巡り | トップページ | 京都桜便り2014 その2 京都御所  »

コメント

いけこさんおはようございます。
画像がちょっと小さいので断定はできませんが、肩のあたりがベージュ?色で目の上と翼の外側にシュッと黒い筋があるので「エナガ」だと思います。
(参考本:とりぱん大図鑑)
野鳥が身近に見られるのはいいですよね~♪
我が家も姿は見えませんがテニスコート街路樹の糸杉の中に鶯がいるようです。
我が家の十姉妹ちょぼちゃんは時々窓辺で外を窺っています。
ちぃさんが死んで身近に相棒がいないので恋しいのでしょうかね(u_u。)

投稿: ちょるちょる | 2014.04.21 09:15

こんにちは、ちょるちょる様

おお~!!有難うございます!
流石、鳥さん博士のちょるちょる様~。
「とりぱん」私も好きです。
そうか!とりぱん図鑑」を見ればよかったのですね。
良いことを教えて頂きました。
私、エナガ、初めて見ましたよ~。
ホントに「とりぱん」で紹介されていたように、ちっちゃい可愛らしい鳥さんなんですね。
しかし、私の気配が怪しかったのか、これ以上は近づけませんでした(笑)。
じりじりじりじり間合いを詰めてみたのですが、限界でした。
御所にはたくさんの鳥さんがいます。
そろそろ、宗像神社のアオバズクも来るころかと。

十姉妹さん達は、家族思いの愛情深い鳥さんですものね。
探してらっしゃるのかもしれませんね。

投稿: いけこ | 2014.05.01 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/59489432

この記事へのトラックバック一覧です: 京都桜便り2014 その1 本満寺:

« 長野県飯田(南信州)の桜巡り | トップページ | 京都桜便り2014 その2 京都御所  »