« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013.12.24

更新休止のお知らせと年の瀬のご挨拶

少々早いのですが・・。
年の瀬のご挨拶を。
実は、年末きわきわですが、引っ越しをしないといけません。
お返事等は、新居でネットが開通しましてから、改めまして。

※友人・家族へ
本日より、PCやネットが使えません。
お手数ですが、何かありましたら、携帯にご連絡をお願いします。
年賀状は転送かけてますので、旧住所で大丈夫です。
新住所のお知らせは、年賀状で失礼致します。

お陰様で、無事に9年目の年越しを迎えました。
相方の癌治療や、私の網膜裂孔など、まだまだ時間はかかりますが、
二人ともども、ゆっくりと完治を目指して、来年も過ごしていけたらと思っております。

皆様、有難うございました。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
新しき年が皆様にとってよい年でありますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.12.18

京都紅葉便り2013 終わりに 落葉色々

最後の残り福の紅葉も終わり、今年の紅葉シーズンも終了です。
みぞれ交じりの京都、師走の慌ただしい佇まいでございます。


Img_9639

Img_9654

Img_9614


Img_9622


Img_9586


Img_9644


Img_9669


Img_9679


Img_9681


Img_9691


もみぢ葉は 袖にこき入れて もていでなむ 秋はかぎりと 見む人のため

『古今和歌集』 巻第5 秋歌下 309番歌 素性法師

| | コメント (6) | トラックバック (0)

京都紅葉速報2013(写真有) ※最終更新12/18 にて更新終了

しばらく、紅葉情報をトップに置きます。
通常の更新記事は速報の記事の下から。

紅葉も桜同様、二、三日で紅葉の進行も変わることもございます。
また、ライトアップでは、実際昼間の紅葉より、二、三割増しに見えています。
あくまでも、私見ですので、
最終確認は個人でよろしくお願い致します。

今年の進行状況は、桜だけをみると今のところ去年の進行より一週間ほど早いような・・・。
今後の冷え込みが気になる処です。(11/2予想)

紅葉は去年の進行より5日ほど遅い進行となりつつあります。
紅葉ピークは大体来週末あたりがいい感じとなりそうです(11/16予想)


12月18日

Img_3708


京都御所:乾御門の銀杏は散り果て、紅葉はオレンジ勝ちですが、何とか染まりました。
しかし、今日の雨でほぼ散るかと思います。


12月9日 

Img_9813


Img_9829

京都御所:名残の紅葉や桜が所々で残っています。
紅葉は明日の雨でも一部残りそうです。
銀杏は散り盛ん。桜紅葉も明日の雨で終わりそう。
乾御門の紅葉(二枚目)はまだ一部残り有。
もしかしたら、12月中旬まで紅葉が見られるかもしれません。

Img_9835


下鴨神社:糺の森、紅葉散り始め。橙色に染まっています。
散り盛んの木もあり、足元ふわふわで気持ちがいいです。
河合神社の大銀杏は散り盛ん~終盤。

12月1日 北山、京都府立植物園
園内至る所で紅葉が見られます。
紅葉・楓・フウ・ニシキギ・メタセコイアが見ごろ最盛。
欅と桂は終了しています。

Img_9720


フウ大木、見ごろ旬。珊瑚朱色で綺麗に染まっています。


Img_9739

紅葉裏銀座も、見ごろピーク。

Img_9727


紅葉銀座、早手は散り盛ん。池の表、道に散りかかり、見上げても見下ろしても紅葉。


11月28日 嵯峨嵐山界隈
※ものすごい混雑です

Img_9610

Img_9626

鹿王院:参道・境内共にピーク。黄・橙・赤、血の色紅葉も見ごろ最盛。一部散り完了。

Img_9639


祇王寺:今年は橙勝ちに染まりました。出口と入口ルートが分かれ、混雑が解消されています。
奥に見える滝口寺の紅葉も綺麗です。最盛期。

Img_9655

厭離庵:こちらは人ほとんどいません。庵のお庭見ごろ旬。
蹲そばの血染め大紅葉は散り盛んなれども、散り紅葉も鮮やか。


Img_9701

常寂光寺:本堂裏側の池そばの紅葉、多宝塔周りは散り盛ん。
若干ボリュームがなくなってきていますが、まだまだ週末まで楽しめます!
代わりに、敷紅葉が見事。
山門付近は最盛期、ただ、人が凄いです。
夕方ごろになれば、少し人でもましかもしれません。

Img_9715


おまけ:嵐電、嵐山駅。こんなオブジェができてます。
日が暮れるとライトアップされます。

11月22日 大原界隈
※三千院はあまりの混雑で拝観できませんでした。
外から見る分には見ごろ旬だと思います。
呂川・律川の紅葉も一部緑ありますが、おおむね見ごろ。

Img_3678


寂光院:境内紅葉見ごろ旬。見ごろピーク。
参道階段あたりの紅葉は黄色に染まって、綺麗です。
池そばにとても赤い紅葉があります。

Img_9537


実光院:境内見ごろまさに旬。こちらは人も少なくのんびりお薄を頂けます。
桜も咲いていて、紅葉見と花見ができます。おススメ!!

Img_9598


勝林院:本堂の背後に綺麗なグラデーションの紅葉があります。見ごろ。
※外から拝見。

Img_9597

宝泉院:五葉松の背後の紅葉が黄色にそまって、ボリュームあり。
黄色と常緑がコントラストに。
竹林側の赤い紅葉はまだ緑ベースで発色が悪いです。
狭いので、お薄を頂く隙間がない・・・。大混雑です。
新しく造庭された宝楽園がとても色よく染まっており、枯山水に紅葉が散っているのも見ごたえあります。

11月21日※アップがなぜか反映されていませんでした。これで二度目・・・。


Img_9370


白龍園:庭園内見ごろ最~早手が散り始め。
一部庭園に点在する東屋から見える紅葉のボリュームがなくなりつつあります。
週末が見ごろピーク。遅れがちだった大きな紅葉が見ごろ最盛です。

※平日でも叡電出町柳駅の拝観券は10時過ぎに売り切れています。
確実に拝観券を手に入れるなら、9時の販売開始すぐに行くのがよいと思います。


Img_9451


圓光寺:一部緑の木もありますが、庭園内見ごろです。
特に、鐘楼付近の紅葉、入口から本堂へ眺めるアングルがとても綺麗です。


Img_9484

Img_9487


詩仙堂:ごらんのとおり、連日の大賑わいです(笑)。
まだ、眺めは緑の木があったりするので、座敷側からの見ごろはもう少し先のようです。
庭園の池側からながめると発色よく染まっている木もありますので、庭園側から眺めるといいでしょう。

Img_9501


金福寺:芭蕉庵付近、境内の紅葉見ごろ。全体的に8分。
発色もよく、いい雰囲気です。

Img_9518

Img_9526

曼殊院:参道や弁天池まわりの紅葉が見ごろ最盛!
色もグラデーションでとても綺麗です。銀杏も黄色に。
しかし、お庭の紅葉はまだ6分程度。
見ごろはまだ先の様子。

11月18日

Img_9276


泉涌寺:本坊御座所、雪見灯篭紅葉・石塔前見ごろ旬。発色良し!とても綺麗!
遅手は緑ベースながら、黄~橙に進み、今週末が見頃ピークのような気がします。


Img_9352

智積院:ちょっと暗いですが・・・。日没後になってしまったので。
境内の南側庭園(無料)、見ごろ開始かと思います・・・。

11月16日

Img_9264


鴨川(出町柳~丸太町):桜や欅の紅葉、銀杏も黄色に染まり、見ごろピーク。
素敵な散策コースです。


Img_9181

白龍園(叡山電車:二ノ瀬駅徒歩五分):さらに紅葉が進み、まだ青い木もありますが、
全体的に5分と染まっています。借景の山々も色とりどりに。
今週末~来週末まで十分に楽しめると思います。
拝観には足元の苔を踏み荒らさないようお願いします。


11月14日

Img_9071

Img_9137

白龍園:12月1日(日)まで公開。
※叡山電車「二ノ瀬」駅徒歩5分くらい。一日限定100人まで。
拝観券は叡山電車「出町柳」駅にて販売。乗車券とのセットもあります。
一脚・三脚の使用禁止。前売り券無し、雨天休園!!

早手の紅葉が見ごろを迎えており、また、発色もよく、園内秋色グラデーションで見事。
少し早い雰囲気ですが、十分に楽しめるかと。全体的なら、来週あたりが見ごろ旬かと。
初めて拝観しましたが、とても綺麗で素晴らしいお庭です。
また、苔がもう、ふかふか最高!!

Img_9157

蓮華寺:門わきの銀杏が見ごろ旬。綺麗な黄色に染まっています。
お庭の池の紅葉はまだほぼ緑。見ごろが下旬かと。


11月13日※アップがなぜか反映されていませんでした。

Img_8960


泉涌寺:本坊、雪見灯篭早手紅葉・石塔前見ごろ開始。
しかし、まだ葉のベースに緑があるので、少々赤い色がくすんでいます。
遅手は先が橙に色づき始め。冷え込みが続いているので、週末に見ごろかと。

Img_9017


来迎院:まだまだ全体的には緑勝ち。少しづつ色づき始め、雰囲気が出てきました。

Img_9019

今熊野観音:境内、色づき進みました。
本堂前五智水わき、紅葉深色紅葉は見ごろ、今年は縮れて枯れ気味色もいまいちなのが、気になります。
銀杏が黄色く色づき、見ごろ旬。
参道・鳥居橋紅葉はまだ緑。

Img_9024

岡崎界隈:疎水沿いの桜、今年は赤勝ちに染まりました。見ごろ旬。とても鮮やかです。


Img_9034


Img_9048


天授庵:今年はJRの「そうだ、京都いこう」の場所です。
ものすごい人、並びます。夕方に行くとまだましです。
池の飛び石に手すりができました。
また、入口と出口が分かれました。

枯山水側:早手見ごろ。中央の早手一部が枯れが目立ち始め心配。遅手の紅葉は染まり始め。
全体的に見ごろ旬。百日紅は今年は葉が全部散っています。

池泉側:雰囲気はでてきています。見頃はあとしばし。全体的にまだ緑がち。
本堂側手前に、発色良い紅葉があり。
水鏡を拝みたいなら、やはり、夕方ごろがよいでしょう。

11月11日 鷹峯界隈 ※光悦寺は、光悦茶会の為、11/11~13まで拝観休止

Img_8945


常照寺:吉野門までの参道は、桜の紅葉が見ごろ。
今年は赤勝ちに染まりました。発色はよいながらも、今日の雨風で随分散りました。
萩や紅葉はまだそれほど染まっていません。
色づき始めたといったところでしょう。

Img_8935


Img_8932


源光庵:門前参道には薄の穂があります。本堂前の大きな紅葉はまだ色づき始め。
庭の紅葉はグラデーションがはっきりしてきました。まだ橙が勝っています。
雰囲気は出てはきましたが、見ごろはあともう少し先。
迷いの窓、悟りの窓の景色は、まだ、青勝ちで紅葉は爪染め程度。
白の山茶花は盛りです。

11月2日

Img_8854_2


Img_8867_2

夷川発電所・岡崎疎水:桜は今年は橙~赤がちに染まり出し、
はっとするほど明るい朱に染まった葉も見受けられます。
欅も真っ赤に染まりだしました。
吹き寄せや水流れなど桜の足元にも注目ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.10

おまけ 秋

秋の写真は紅葉がやはり中心になりますが、秋はふと立ち止まらせるような季節でございます。

Img_9353

Img_9175

Img_9178

撮りテツしたり。


Img_9166


貴船菊もこの季節ならでは。


Img_9648


Img_9649


烏瓜もつやつや。


Img_9264_2


Img_9260


Img_9267

鴨川の水はひんやり感じつつも、川辺の桜紅葉は目に温か。


Dsc03508_2


Img_9465


小春日和が何より目に優しいのです。


参考

写真:2013年11月 京都市内

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.12.03

久しぶりのお稽古です。

久しぶりのお稽古です。
久しぶりのお茶のお稽古。
しかも、社会見学よ(笑)!
お茶の先生方と一緒に美術館、博物館巡り。お茶のお道具を見てきます。目の保養。
先生は、これもお稽古!いつもお茶室ばっかりだとつまらないでしょ〜。軽いお洒落でお出かけしましょとのこと。
楽な着物でね、遊んでらっしゃいとのことなので、お気に入りの母の椿柄の大島。足袋は紅葉がいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.02

京都紅葉便り2013 その9 大原・実光院

Img_9545

Img_9560


「春すぎ夏きたて北まつりも過ぎしかば、法皇夜をこめて大原の奥へぞ御幸なる」

『平家物語 灌頂巻』 大原御幸

Img_9553

Img_9555


古来より並び立たずの二季節、待ちて、追うて、栄耀散華。

Img_9572


Img_9564

水に抱かれ、落花、朽ち葉の眠り、終は共に蓮のうてなで。

Img_9539


口福眼福、どちらも嬉し。


参考

写真:2013年11月22日 大原・実光院

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »