« 更新再開! | トップページ | 最近色々検討(笑) »

2013.11.03

京都紅葉便り2013 はじめに

Img_8875


冬木成 春去来者 不喧有之 鳥毛来鳴奴 不開有之 花毛佐家礼杼 
山乎茂 入而毛不取 草深 執手母不見 
秋山乃 木葉乎見而者 黄葉乎婆 取而曾思努布 
青乎者 置而曾歎久 曾許之恨之 
秋山吾者

冬ごもり 春さり来れば 鳴かざりし 鳥も来鳴きぬ 咲かざりし 花も咲けれど
山をしみ 入りても取らず 草深み 取りても見ず
秋山の 木の葉を見ては 黄葉をば 取りてぞしのぶ 
青きをば 置きてぞ嘆く そこし恨めし 
秋山ぞ吾は

『万葉集』 巻第1 第16歌 額田王


錦秋の京都の始まり。


参考

写真:2013年11月2日 岡崎疎水

|

« 更新再開! | トップページ | 最近色々検討(笑) »

コメント

いけこさま

こんにちは、そしておかえりなさいませ!
先日はありがとうございました。
落ち着いた頃にまたお会いできるのを楽しみにしてます!

ところで、この景色・・・すでにお話しておりますがここでも一言。
やっぱり同じところで撮影していたようですね(笑)
ほんのり色づいていて、まだ人も少なくてとてものんびりとお散歩できました。
この辺り、初めて歩きました。
これから紅葉本番になって京都も忙しくなりますね。
ブログできれいな景色を拝見させていただくのを楽しみにしております♪

投稿: まろぷう | 2013.11.05 11:05

こんばんは、まろぷう様

こちらこそ、先日は有難うございました~。
ちょっと病院などもあり、せっかくご上洛下さいましたのに、お目にかかれませず、申し訳ございませんでした。
次回こそ!お江戸?京都?で、かんぱーい!致しましょうね。

ラインで送りました通り、お見事!おんなじ場所でございます~。
桜だけでなく、桂や欅などもあり、なかなか風情のあるお散歩コースでしょう~。
今年のそうだ、京都いこうは、南禅寺の塔頭の天授庵だそうで。
この道も、混みそうな予感です。
秋の走りをお目にかけられまして、嬉しゅうございます。

投稿: いけこ | 2013.11.12 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/58504739

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉便り2013 はじめに:

« 更新再開! | トップページ | 最近色々検討(笑) »