« 時代祭2013 | トップページ | 更新再開! »

2013.10.23

秋きぬと・・更新・コメントバック一時休止のお知らせ

Img_3661

秋きぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる 

『古今和歌集』 巻第4 秋歌上 169番 藤原敏行


古の人は秋を風によって。
後の世の人である私は、金木犀の薫りに。
芳醇な薫りは秋ならでは。
今年は秋らしくなったと思ったら、また夏日が続いたり。
そのせいか、10月7日ごろに金木犀が薫って、また、再び昨日あたりから薫りの気配が。
金木犀って二度咲きするのかしら??

そうそう。
旧府庁の門のそばに、金・銀も木犀が並んでいます。

Dsc03432

金木犀(こちらは、22日の蕾。7日の写真と同じ木ですよ)


Img_3659


銀木犀(これは、7日のお花。こちらも少しまた蕾がついてました。)


Img_3663


旧府庁は、京都守護職の上屋敷があったところでもあります。

また、10月になると、必ず思い出すこちらを。

Img_8846

空のすみゆき
鳥のとび
山の柿の実
野のたり穂
それにもまして
あさあさの
つめたき霧に
肌ふれよ
頬 胸 せなか
わきまでも

『中野重治詩集』 十月


先日、17日の後の月も愛でることが出来ました。
両方愛でると縁起がよいとされます。

Dsc03426

十三夜のお月様は、栗名月とも豆名月とも申します。
なので、栗ごはん。
栗もおナスもピーマンもカボチャも岡山便。
豆の紫ずきんは、前職の友人Fさんからの到来物。


Dsc03424

お米は癌封じの御祈祷のおさがりのご神饌を。


相方、術後1年癌検査の為、しばしお休みを頂きます。
何事もなく、紅葉のころに戻ってこられたらと思っています。
ご訪問の皆様も、寒くなりましたので、どうぞご自愛下さいませね。

いけこ 拝

写真:2013年10月7日・22日 御所・京都旧府庁にて

|

« 時代祭2013 | トップページ | 更新再開! »

コメント

この前はありがとう
金木犀は二度咲くそうです
そっと咲いて散ってまたそっと咲いて

心、強くもってね
穏やかに過ごされるよう祈ってます

投稿: きくみ | 2013.10.25 17:10

いけこ様、こんにちは

深秋の頃

また、ブログにて、お元気な声が

聴けますように、お祈りしています^^


返信、不要でございます

投稿: 高兄 | 2013.10.25 19:05

紅葉の頃って事はまだって事ですね?
南禅寺のCMをたっくさん見てますですよ。

検診、無事終わる事を祈っております。
根拠なんて無いですが、きっと大丈夫ですって。

投稿: 外付け胃袋 | 2013.10.27 23:52

こんばんは、きくみ様

お返事が大変遅くなりまして、申し訳ございません。
ご心配、有難うございます。

金木犀、二度咲きするんですね~!!
特に今年はお天気がおかしくて。
急に冬日になったり、夏日になったり!

今夜から冷えるみたいなので、王子共々お風邪召されませんように。

投稿: いけこ | 2013.11.11 22:10

こんばんは、高兄様

お返事が大変遅くなりまして、申し訳ございません。
励ましのお言葉、有難うございます。
また、返信不要とのお心寄せ、嬉しゅうございました~。

お陰様で紅葉速報です!
ぼちぼち京都市内を巡って参ります~。

投稿: いけこ | 2013.11.11 22:11

こんばんは、外付け胃袋様

お返事が大変遅くなりまして、申し訳ございません。
ご心配、有難うございます。

お陰様で無事に検査も終了し、相方共々、お家でのんびり、いやバタバタしつつ(笑)、紅葉巡りを画策中!

今年は、JRの「そうだ、京都いこう」が天授庵で戦々恐々としております。
外付け胃袋様には去年、来ていただきたかった!!ほんとに。
穴場だったんですよぅ!
恐ろしいのはCM効果でどれほどの人出となりますことやら。
ホントに小さなお寺さんなんですよ。
お庭拝観の通り道も狭いですし・・・。
荒らされないか心配です・・・。

投稿: いけこ | 2013.11.11 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/58434348

この記事へのトラックバック一覧です: 秋きぬと・・更新・コメントバック一時休止のお知らせ:

« 時代祭2013 | トップページ | 更新再開! »