« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013.10.23

秋きぬと・・更新・コメントバック一時休止のお知らせ

Img_3661

秋きぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる 

『古今和歌集』 巻第4 秋歌上 169番 藤原敏行


古の人は秋を風によって。
後の世の人である私は、金木犀の薫りに。
芳醇な薫りは秋ならでは。
今年は秋らしくなったと思ったら、また夏日が続いたり。
そのせいか、10月7日ごろに金木犀が薫って、また、再び昨日あたりから薫りの気配が。
金木犀って二度咲きするのかしら??

そうそう。
旧府庁の門のそばに、金・銀も木犀が並んでいます。

Dsc03432

金木犀(こちらは、22日の蕾。7日の写真と同じ木ですよ)


Img_3659


銀木犀(これは、7日のお花。こちらも少しまた蕾がついてました。)


Img_3663


旧府庁は、京都守護職の上屋敷があったところでもあります。

また、10月になると、必ず思い出すこちらを。

Img_8846

空のすみゆき
鳥のとび
山の柿の実
野のたり穂
それにもまして
あさあさの
つめたき霧に
肌ふれよ
頬 胸 せなか
わきまでも

『中野重治詩集』 十月


先日、17日の後の月も愛でることが出来ました。
両方愛でると縁起がよいとされます。

Dsc03426

十三夜のお月様は、栗名月とも豆名月とも申します。
なので、栗ごはん。
栗もおナスもピーマンもカボチャも岡山便。
豆の紫ずきんは、前職の友人Fさんからの到来物。


Dsc03424

お米は癌封じの御祈祷のおさがりのご神饌を。


相方、術後1年癌検査の為、しばしお休みを頂きます。
何事もなく、紅葉のころに戻ってこられたらと思っています。
ご訪問の皆様も、寒くなりましたので、どうぞご自愛下さいませね。

いけこ 拝

写真:2013年10月7日・22日 御所・京都旧府庁にて

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.10.22

時代祭2013

久しぶりに時代祭を見に行ってきました!
前回見たのは、お義母さんと一緒に2009年。4年ぶりです~。
今回は有料観覧席ではなく、いつもの定位置(笑)、堺町御門前にて。

Img_8719


時代祭とは、1895年(明治28年)、平安遷都1100年を記念して平安神宮が創建された時、
平安神宮の大祭、建造物、神苑の保持のため、市民により平安講社が組織され、
記念事業として時代祭が始まりました。
桓武天皇が794年(延暦13)に長岡京から平安京に遷都した10月22日にちなみ、
御所より平安神宮4.5㎞間を、総勢2000人ほどの2㎞に達する行列が進みます。
衣装や装束の時代考証が素晴らしく、風俗文化での意趣に酔います。
行列の内容は、
治維新時代 :維新勤王隊列 →江戸時代 :徳川城使上洛列 → 江戸時代婦人列
→ 安土桃山時代 :豊公参朝列 → 織田公上洛列
→室町時代 :室町幕府執政列 → 室町洛中風俗列
→吉野時代 :楠公上洛列 →中世婦人列→ 鎌倉時代 :城南流鏑馬(やぶさめ)列
→藤原時代 :藤原公卿参朝列→平安時代婦人列
→延暦時代 :延暦武官行進列→ 延暦文官参朝列 → 神饌講社列 →前列 →神幸列 →弓箭組列

青空の下、御所内を粛々と進む行列は、一時のタイムスリップ気分を味合わせてくれます。


Img_8725


丁度、今年の大河の時代、勤王鼓笛隊、官軍山国鉄砲隊(維新勤王隊列より)。

Img_8746

和宮さまは出てたかしら?(江戸時代婦人列より)

Img_8752


傾きぶりの面白さ、出雲阿国。(江戸時代婦人列より)


Img_8769

今度出るゲームBASARA4の新武将(笑)、柴田勝家。
あの兜ホントなんですよ~。(織田公上洛列より)


Img_8774

天皇さんを追い出した足利将軍を逆賊として、実は長らく、時代祭の行列には室町時代はずっと無かったのです。
2007年に新設されました。
室町幕府執政列は、武家風俗の列で、鎧直垂、引き立て烏帽子など武士の武装装束が見られます。
行列には、お供の侍以外に、当時の公家・法中(お坊さん)・医師・博士なども参加しています。


Img_8782

大きな団扇とこんなびろうどマントの方を先頭に、室町洛中風俗列が進みます。


Img_8785

当時京都の町衆によって盛んになった風流踊りを再現した列です。
じゃっじゃっとささらをすりながら、小袖姿の側踊りが参ります。

Img_8812

Img_8814


そして、稀代の女武者、私の憧れ巴御前!(平安時代婦人列より)


Img_8841

行列の中には、御鳳輦が二基連なります。
前の孝明天皇、後ろの桓武天皇。
こちらは平安神宮の御祭神です。京都にいてはったはじめとおわりの天皇さんです。
年一回、御所から出発して終点の平安神宮まで。
この行列で京都市民が安らかなることをご覧になるそうですよ。


行列の人の数もさりながら、お馬さんや牛さんもたくさん参加しています。

Img_8755

牛車を引く牛さんに。

Img_8757

Img_8839


サラブレッドとは少し違う種の、毎年注目している大きなお馬さん。
足の毛がふさふさ。
この黒いお馬さんが通りかかる時、ずっと後ろで若い男の子が「ラオウ!ラオウ!」言ってて、なにかしら~とおもって、帰って相方に聞きましたら、北斗の拳か(笑)!

Img_8766

そして、完全通行止めでなく、交通規制の為、武将と市バスがすれ違います。
これも、行事ごとの多い京都ならではなのではないでしょうか。

参考

写真:堺町丸太町

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.10.17

梨!

梨!
わーお!!
すっごい大っきな梨が届いたー!!
すげー!私の拳よりでかい!
しかし、私、今年焼けたなー(笑)。ここ十年で一番焼けたかも!黒いよ!

拳より、いや、手のひらくらいのでっかい梨。楽しみです。
有難うございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.10.16

紫頭巾!

紫頭巾!
前職のお友達、Fさんから紫頭巾の枝豆さんを頂きました!
Fさん、枝豆の茹で方もお手紙にしてもらってしまいました。
有難いわ〜。仕事の時も、雑誌ファイルやりとりに、必ず、付箋でアドバイスやら、励ましもらったのぅ!


またまた、茹でた端から相方が食べる(笑)。

叔母のFちゃんからは、明日梨が届くて。
うふ、幸せ〜。

有難うございました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.10.15

初秋刀魚!

初秋刀魚!
今年初秋刀魚!
いや、焼きが初。北海道で友人と秋刀魚のお寿司食べたけど(笑)。
こっちでは、ずっと高かったの!
そして、mi-tunさんから、先日大分のカボスを送って頂きましたので、大事に大事に取っておいて、秋刀魚に投入〜。

なんきんはこの前の岡山便で。
秋は煮炊きものがしたくなる。
鮭のルイベ漬けは、到来物。

秋の美味堪能〜。

今から、食後デザートにM農園の葡萄を頂きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.07

岡山便最高!

岡山便最高!
今日は、タコとお茄子、おだい、小芋さんで煮てみた!
美味しい〜。秋は煮炊きもんがしたくなるな〜。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.10.05

今年初の栗ご飯〜!

今年初の栗ご飯〜!
今年初の栗ご飯〜!
美味しかった!ご馳走様でした!
昨日の枝豆もプラス。
焼きなすとモロヘイヤと、キャベツは豚さんとの重ね焼き(男子ごはんケンタロウさんレシピ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山美味便!

岡山美味便!
岡山美味便!
わ〜い!
熊本から帰ってきたら、続々M家総勢岡山美味便が到着!!
有難うございます!

今年はお茄子をお外で一切買いませんでした(笑)。ない時は我慢(笑)。
自家製お茄子に味をしめると、他所では買えない…。


皮取った枝豆を茹でる片っ端から、相方が貪り食う。
茹でたて美味しいもんね。でも、ちょっと待て!
枝豆もサヤを両端パチパチ切ってから送って貰えて、至れり尽くせり〜。
他にも、新生姜やら、トウモロコシやら、マスカットやらいっぱい!

先程、クリが到着。
今年初!栗ご飯にする!やったぁ!
今日は、お家でクリむきよ〜!
そして、自家製巨峰を食べるよ。

ありがとうございました!
めっちゃ嬉しいです〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.02

熊本最後!

熊本最後!
熊本最後!
秋晴れの熊本城!
熊本おもてなし武将隊の皆様。
気さくな武将様達です。素敵!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »