« 祇園祭2013 その4 山鉾巡行 | トップページ | お茶のお稽古 六回目・七回目・八回目 »

2013.08.26

祇園祭2013 おまけ

雨続きのおかしな天気でございますね。
皆様、どうぞご自愛下さいませ。

祇園祭の記事、おまけでございます。

祇園祭をお手伝い始めて、ここ数年、私にお供してくれている品々がございます。


Dsc02693


Dscf4447


2008年に始めてシスターズで集まった時に、@くみ様、@まけ様に頂いたみうみう団扇。
各山鉾の場所や、巡行ルート時間を乗せてございますので、宵山の間や巡行に大変お役立ち。

Dsc03127


そして、同じくシスターズの二人静様が、乙女缶(お茶缶)をお作り下さった時に、
余った千代紙で和綴じの折本にして下さいました。
夏に頂きましたので、こちらを祇園さんの御朱印帳と致しました。
数年かかりまして、各山鉾の朱印スタンプを全部集めることが出来ました。
始めた当時はございませんでしたが、今は、色々なところで地図付き御朱印帳が売っております。
気になった方、来年は集めて回られては?

Dsc03128

四条傘鉾・綾傘鉾・太子山・油天神山

Dsc03129

木賊山・芦刈山


Dsc03130


放下鉾・橋弁慶山・郭巨山

Dsc03131

鯉山・八幡山・鷹山(休み山)
ちょっと鷹山の朱印がうまく押せず。
印は三体の人形と「鷹山」、行平が芹川行幸に際して狩衣に書き付けたという
「翁さび 人なとがめそ狩衣 けふばかりとぞ鶴も鳴くなる」
が書かれております。

Dsc03132

南観音山・保昌山・伯牙山・北観音山

Dsc03133


白楽天山・鶏鉾・鈴鹿山・菊水鉾・山伏山・役行者山・黒主山


Dsc03134


霰天神山・大舩鉾・船鉾・浄妙山


Dsc03135

長刀鉾・蟷螂山・月鉾

Dsc03136


岩戸山・函谷鉾・孟宗山・占出山

Dsc03137


布袋山


Dsc03138


そして、祇園祭の間のみ授与されます、八坂神社の祇園会特別御朱印。


よい節目となりました。

|

« 祇園祭2013 その4 山鉾巡行 | トップページ | お茶のお稽古 六回目・七回目・八回目 »

コメント

ややっ!それは…(」゜□゜)」


初期メンバーのみが持つ10個限定みうみう団扇じゃあ~りませんかっ♪(≧∇≦)


もう5年前ですか、ちょっとびっくり。


大事に、しかも綺麗に使ってくれてるんですね(しかも5年も!)。


チラシやショップカードを一生懸命作っても、見られずに捨てられてしまう運命の印刷物たちは、私たち制作者側にとっては我が子同然。


それを大切にしてくれている、これほど嬉しいことはございません。


ありがとう、いけこちゃん。
きっと@くみ姐も喜ぶと思います。

投稿: @まけ | 2013.08.27 21:10

いけこ様、こんにちは

京都にも、やっと

涼しげな日が・・・^^

ちょっと、ほっこりでございます


素敵な、御朱印が並びますね^^

私も、毎年

愉しみに集めていますが

今年は、祇園祭自体、全く伺えず

残念^^;

投稿: 高兄 | 2013.08.28 10:49

こんにちは、@まけ様

頂きましてから、大変重宝させて頂いております。
涼を取るのみならず、地図がわりに、目印代わりと。
2役も3役も。有難うございます。
@くみ姐様にもよろしくお伝え下さいね。

投稿: いけこ | 2013.08.29 14:45

こんにちは、高兄様

朝晩過ごしやすくなりまして、少しほっとできますね。
しかし、週末には台風の兆し。
何だか、落ち着きませんね。

宵山の間はお手伝いがメインで、一気に集められず、のんびり5年ほどかけて全部集めることが出来ました。
お手伝いも今年で終了かもしれませんので、よい節目となりました。

投稿: いけこ | 2013.08.29 14:48

こんにちは
祭りに浴衣はいいものですね
先日こちらも夏祭りでした
二日とも、昼過ぎまで土砂降り
その後も降ったり止んだり
よく全スケジュールがこなせたと
感心するくらいの天候でしたが
若い女性の浴衣姿が目立ちました
この日の為に用意してたのでしょうね
安くて柄の良い物が手に入れ易くなったのも
拍車がかかってますね
踊り子5000人程も殆んどが和服のアレンジで賑やかです
御朱印いいですね以前からあったものですか?
集めれば良かった
いけこさんのお世話してる山は来年から後祭ですか
何か寂しい気もしますが、本来の姿であればそれもいいですね

投稿: kame | 2013.09.03 10:35

こんにちは、kame様

今年はお茶のお稽古で、着物を週一回は必ず着るので、なんだか、7月は洋服と着物が半々くらいの日々でございました。
浴衣姿は夏の風物詩、若いコが着てくれますと華やかになりますよね~。
今は、甚平さんも色とりどりでオシャレになりましたしね。
kame様もお天気の悪い中、お祭りお疲れさまでした!
お疲れでたりしてませんか?
しかし、台風やら竜巻やら豪雨やら、雷やら。お天気が落ち着きませんねぇ。

御朱印は、ここ数年始まりましたものでございます。
多分、2009年くらいからだったでしょうか??
宵山の新しいお楽しみです。
後祭り復活、本当になるのか?どうなのかしら?
ちょっとまだはっきりしませんのですよ。

投稿: いけこ | 2013.09.03 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/57893209

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭2013 おまけ:

« 祇園祭2013 その4 山鉾巡行 | トップページ | お茶のお稽古 六回目・七回目・八回目 »