« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013.01.29

京の雪景2013 哲学の道

睦月の京都は、ここ数日、雪にて始まりました。
大寒を控え、ぐっと寒さが極まったような京都。
“京の底冷え”に恥じぬような一日でした。

相方を大学まで送った後は、京の雪風情を追いかけてみました。
北から下がってくるバスは、ガラガラとチェーンの音を響かせて行き過ぎます。
キンと冷えた街中の空気は清浄で、呼吸をするごとに体まで清々しく感じます。

Img_4892


金閣寺へ行こうかとも考えていたのですが、雪大文字に抱え込まれるように東へ。
晴れてめざましき金襴よりも、幽寂の白墨の世界が慕わしく。

Img_4869

雪招き、関雪櫻花ならぬ天華彩る。


Img_4896

春待たん、風花舞うは春心地。

Img_4881


陽だまりがつと凝ってか、山茶花点描。

参考

写真:2013年1月18日 哲学の道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.23

あちゃー

このところ、時々ネット途中や文書作成や画像取り込み中に、何が気に入らないのか、「これにて下がらせて頂きます」てなあんばいで、勝手にブラックアウトしてきた我が家のパソコンさん。
三度のリカバリや解体掃除に、その度々なだめすかして今まで使ってきましたが、この二週でとうとう「お暇を頂きます」とうんともすんとも言わなくなりました…。
新しいお部屋様を選んでますが、相方が望むスペックの御方は、OSがWin8。
何故に家で演算子を走らせんのだ…。

新しいOSのコは、「なんスカ?ソレ?自分、生まれる前のことなんでー」←私のWin8のイメージ(笑)。
と、我が家のおぢい達(15年もののMP3や記憶メディアがXDカードの10年前のコンデジ)に対応してくれない。
おぢい達も「若造に歩み寄るつもりはない!」とばかりに頑固である…。

私も「そこを何とか!仲良くして!」と数日間仲裁に入ってくれる方(ソフトやダウンロードファイル)を物色中。トホホ。

昨日、口入れ屋から「送りましたんでー」とつなぎがあったので、そろそろ新しいお部屋様がいらっしゃいますが、大丈夫かしら?
不安でいっぱいです。

しかし、今月に入ってからパソコンがほぼ使えず、大変不便でございました。
コメントバックや、メールお返事出来ず、大変申し訳ございません。
パソコン到着次第、至急お返事致します。
メール下さいました方々、お急ぎの件は、御手数ですが、携帯にご連絡下さい。よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.18

京の雪景

京の雪景
相方を百万遍に送りついでに、銀閣寺へ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.01.15

病院前に

病院前に
早朝、知恩寺さんの手作り市!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.01.12

おめでとう!

おめでとう!
大学時代のオケ友の一人がめでたく結婚しましたんで、祝賀会!
先日、ルランディさんで不器用な私が、悪戦苦闘して作成したプリザの写真立て。しかも、二人静ちゃんに手伝ってもらい(笑)。
結婚式の写真を入れてね。いや、私たちの集合写真でも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.07

帰ってきました!

帰ってきました!
岡山より戻って参りました。
皆様、七草粥食べました?今年の我が家のおかゆは、七草揃わず色々入れていたら、なんだか中華粥っぽくなってしまいました(笑)。相方の胃に優しく、卵入り。

今日は少し暖かいですが、皆様お風邪など召されませぬよう。
パソコンの調子がまたまた悪く、コメントバックが出来なくて申し訳ございません。
皆様の御ブログにもご挨拶出来ませず、恐縮です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.01.01

謹賀新年

Img_4799


新年乃始乃 波都波流能 家布敷流由伎能 伊夜之家餘其謄

新しき 年の始の 初春の 今日降る雪の いや重け壽詞

大伴家持 『万葉集 巻二十 4516番』 巻末最後の歌


新年の寿ぎを申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »