« 母と子の森 | トップページ | 冬はつとめて2012 初雪の朝  »

2012.12.10

京都紅葉便り2012 その8 妙心寺大法院

急に冷え込みましたね~。
今朝は真っ白、日中も雪のちらつくお天気。
このまま予報ですと、明日も雪かしら。
皆様、どうぞ、温かくしてくださいね。

冬到来、しかし、まだ少々紅葉の写真が。
早く消化せねばね。


Img_4172


Img_4161

秋にては、絢庭と呼ぶべし、紅葉をば、綾木と呼びたし。

Img_4168


Img_4169

緋毛氈にて寝転びて、紅葉をば枕屏風に仕立てたき。

Img_4178


錦雲より出で立たん、晩秋の空は冬が混じるや。


参考

写真:2012年11月21日 妙心寺塔頭大法院

|

« 母と子の森 | トップページ | 冬はつとめて2012 初雪の朝  »

コメント

今年の大法院は空いていたのですか。
団体が居ないとこんなものなのかしらん。
ここに行けなかったのは心残りの一つです。
週末にやたら雨が降ったのが恨めしかったなあ。

投稿: なおくん | 2012.12.11 20:42

おはようございます、なおくん様

いやいや!団体さんもひっきりなしでございました。たまたま団体さんと入れ違いになりましてね。
お陰様で、母と10分ほどですが、ふたりじめでございました。
お昼時に参りましたのも、よかったみたいですよ。

投稿: いけこ | 2012.12.12 10:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/56249603

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉便り2012 その8 妙心寺大法院:

« 母と子の森 | トップページ | 冬はつとめて2012 初雪の朝  »