« 光明院 | トップページ | 京都紅葉便り2012 その5 圓光寺 »

2012.11.20

京都紅葉便り2012 その4 天授庵

Img_3806


前栽の常盤に綾紅葉、有為の一幅。

Img_3807

緩流白波に、金赤の立浪は押し寄せて流れて。

Img_3830


狐の嫁入り、花嫁のれんをめぐらせて。


Img_3848


紅葉傘にて、友と宿らん。

Img_3836


にわたずみに秋が溶け、さらに黄昏の雫、日々凝りて紅葉を染めるか。


Img_3837


空浅葱の表地に、緑・橙・朱・紅をすり流し、陽光の金糸を縫い止めた友禅を纏い。

Img_3814


龍田の姫が、麗しの御姿を写さん。


Img_3845


未だ緑のもみじ葉は、名に負う錦鯉が染めに参らす。

参考

写真:2012年11月15日

|

« 光明院 | トップページ | 京都紅葉便り2012 その5 圓光寺 »

コメント

天授庵いい発色ですね
毎年こんないい時期に見れて羨ましいです
また元気出して是非この目で見たいです
私は京都府、紅葉の名所の北端、金剛院(舞鶴)に行きました
入ってびっくり観光バスが数台、乗用車は無数
人も一杯、市内の有名ところと間違いそうな景色
紅葉も期待に違わぬ美しさ、重要文化財の三重塔を中心に
数多くの楓、その中にまっ黄色の銀杏、時期が少し早いが
見ごたえ十分でした
南端の浄瑠璃寺、岩船寺と共に南北制覇?
悔し紛れに威張ってる(笑)

投稿: kame | 2012.11.20 23:17

おはようございます、kame様

前線よりご帰還、おめでとうございます。
隊の皆様は、ご無事でいらっしゃいまして(笑)?
金剛院そんなに観光客が攻めてたのですね!
数年前に参りました際は、地元の方くらいしかいらっしゃらなかったのに・・・。
丁度、kame様が行軍される前に、急に冷え込みましたので、綺麗な紅葉がお迎えできて良うございました。
京都府を南北、市内は縦断、京都は司令官殿に制圧されてございます!!

投稿: いけこ | 2012.11.21 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/56125016

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉便り2012 その4 天授庵:

« 光明院 | トップページ | 京都紅葉便り2012 その5 圓光寺 »