« 京都吉田山大茶会 | トップページ | 鎌倉 »

2012.06.19

北海道(礼文・利尻)雑記 その2 めざせ!礼文島!

もの凄い風の吹きすさぶ宗谷岬を出て、再度、稚内空港へ。
羽田便の皆様をひろって、一路、稚内港へ。


Dscf7285


ちなみに、今回の旅の同行者、母が写っています(笑)。
結構大きな船でしたので、心配した揺れもそれほどでもなく。

Img_0247


いよいよ出港です!!
稚内港にある、北防波堤ドーム(北海道遺産)を横目にみつつ。
北防波堤ドームは写真漁船の後ろにあるアーチ状の建物です。
こちら車窓見学だったため、至近距離の写真はございません。


Dscf7294


客室は2当室、絨毯敷きの座敷席。
リュックを枕に、母爆睡です。
私はちょっと眠れなかったので、船を探検することにしました~。

Dscf7288

Img_0243


デッキはもの凄い風。
心地よいを通り越して、ちょっと風が痛い・・・。

Img_0251


こちらは、1等室への階段。


Img_0252


売店もあります。
乗組員の皆様のお手すきの時に、オープンします。


Img_0249


風も強く、波も荒かったのですが、大きなフェリーはどっしりとして、北の海を渡ります。


Img_0258


稚内から礼文島へは、途中、利尻島の脇を通るコースを取ります。
ほんの少し、利尻富士の全景がみえました~。


110分ちょっとの船旅で、いよいよ、礼文島に到着です~。
でも、かなり雨降ってます。
しかも、雨粒がたたきつけるように横殴り。
あれ?これから夕方トレッキングじゃなかったっけ?
どーすんの!?どーなるの私たち!?


参考

写真:2012年6月6日 稚内→礼文島

|

« 京都吉田山大茶会 | トップページ | 鎌倉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/54936061

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道(礼文・利尻)雑記 その2 めざせ!礼文島!:

« 京都吉田山大茶会 | トップページ | 鎌倉 »