« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012.04.30

石垣島晩ご飯!

石垣島晩ご飯!
石垣島晩ご飯!
アダンの芽天ぷら、オオタニワタリ(台湾で何度か食べた!)の炒め、イラブチャーのお刺身、オリオン生は手始めに、石垣島地ビールも!
本島と石垣島は全然違うー。
サービスで頂いた、ジーマミー豆腐揚げ出し豆腐は美味し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜速報2012 4/26更新終了

桜の速報をテキストでアップします。
随時更新しつつ、しばらくはこちらをトップにしておきます。
皆様の桜巡りのご参考に。
しかし、あくまでも私見であり、また、一日違いの天候具合で変動がありますので、
最終確認は個人でお願いします。

4月26日

堀川通り:里桜、見頃盛りです。有明系は葉桜になりました。


4月21日

雨宝院:歓喜・観音桜、枝垂れ桜散り盛ん。花吹雪。今夜の雨でもたないと。御衣黄・松月見頃。

堀川通り(丸太町~今出川):里桜系見頃、柳も若葉が瑞々しい。

御所:出水の小川付近里桜系見頃。数日の雨にも大丈夫そうです。

※里桜系の花種:御衣黄、黄桜、関山、有明、松月、普賢象、妹背、太白


4月16日

雨宝院:歓喜・観音桜6分咲き。今年は枝打ちをしたようで、少々ボリュームが少ないです。
枝垂れ桜は満開。御衣黄は1.5分咲き。見頃はしばらくかかりそうです。

水火天満宮:遅手8分。早手もまだ残り、二本とも楽しめます。
早手は随分色抜け、もしかしたら、週末までは保たないかも。

御所:御車返し8分見頃開始。御所内、山桜が満開~散り~葉桜混在。
今日の雨で、主役は里桜系へ移行しました。
近衛邸跡は、早手葉桜気味、中手散り盛ん、遅手の紅系が盛り~やや色抜け。


アップ遅れてすみません!4/16現在予報
※ソメイヨシノは四条~出町あたりは散り盛ん。
半木の道や加茂川の出町橋より北は今日まで楽しめそうです。
竜安寺さん、石庭前枝垂れ、今日あたり満開かと。

4月12日

加茂川:ソメイヨシノ満開。
本満寺:散り盛ん。葉桜になりかけ。
竜安寺:石庭枝垂れ見頃開始。

4月10日 夜

岡崎:ライトアップ、満開旬です!!桜の勢いはまだ十分。明日の雨にも大丈夫かな。
今日は暖かく、よい夜桜でした。

4月10日 午前中

雨宝院:枝垂れ2分、歓喜・観音・御衣黄はまだ蕾。

本隆寺:ソメイヨシノ9分、見頃旬。とても綺麗です。

水火天満宮:早手満開色抜け始め。遅手は先週の寒さで開花ストップ。1.5分咲き。

妙覚寺門前:枝垂れ、満開色抜け。触れなば落ちん風情。明日の雨が危険な予感。

賀茂川(出雲路橋~出町橋):ソメイヨシノ8分~9分。見頃旬。
まだ蕾有りで花もしっかりしているので、明日の雨は保ちそうな感じ!!

御所:近衛邸跡は、早手色抜け葉が出だし、中手満開色抜け始め、廻りの木々も咲き始め、豪華な雰囲気。
桃も咲き、一帯がとても華やかです。明日の雨に早手が負けそうです。紅枝垂れ系はまだ、1分。
御所内は所々で、山桜系が8分、見頃旬。とても初々しく見応え有り。こちらは明日の雨にも勝ちそうです。
里桜系、まだ蕾。例年よりかなり遅れ気味な予感。追い上げなるか、もしかしたら、GWまで保つかも。

4月9日

本満寺:1本桜は満開~やや色抜け。ソメイヨシノは9分。
※水曜日の雨で1本桜は終了かもしれません。お早めに。

哲学の道:関雪桜辺り~銀閣寺までは、7分。見頃開始。
銀閣寺より南・松ヶ崎へ向かう疎水分流は確認できていません。

岡崎辺り・インクライン:ソメイヨシノは6~7分。少々ボリュームの足りない木もありますが、見頃開始でしょう。
今年は大島系(花と一緒に葉が出て、葉は緑)が遅れ気味です。噴水前あたりですと、まだ蕾も。
その為、時々ぽこっと桜が欠けるゾーンが出てきます。
冷泉通りの夷川水門あたりは見事です。

背割桜(八幡市):5分~6分咲き。蕾も混在気味ですが、見頃開始としてよいかと。


4月6日 全て車窓から

二条~太秦:ソメイヨシノが5分~6分混在。週末には見頃開始。

嵯峨嵐山:ソメイヨシノが遅れがち、開花始め~3分混在。
しかし、渡月橋辺り山々がピンク色に見え始めました。山桜系が咲き始めた模様。

保津峡~トロッコ亀岡:ソメイヨシノ蕾。もう少しで開花しそう。
今日の昼間に温度が上がらなければ、週末ではまだ早いでしょう。

亀岡以北:ソメイヨシノ、蕾膨らんだ、か、な?と言う程度。未だ梅が満開です。


※今週末は京都市内南部か御所辺りでお花見がよいでしょう。

4月1日

本満寺:一本桜、1.5~2分咲き。

御所:近衛邸跡囲いの早手、4分咲き。池水際の白紅色5分、紅色5分。入り口一本6分。
少々早いですが、初々しい様が見られます。見頃開始と考えてよいかと。山桜系一本2分。
出水の枝垂れ、4分咲き。見頃、もう一声。

おまけ:今年は白木蓮・紫木蓮共に、はざ間の年。華つきは悪いです。桃林、白色系、紅・ピンク系共に、蕾~5分~7分混在。かなりばらつきが有り。梅林早咲き系散り終わり。遅手満開、ややボリュームに掛けますが、まだまだ見頃十分です。

※今年は本満寺と糸桜の開花状況にずれがあるようです。梅・桃が送れ、桜との3種競演があるかも。

    


3月23日

長徳寺:門前、おかめ桜6分咲き。恐らく、今頃には満開を迎えているはずです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

本島さよなら!

本島さよなら!
今から、本島より出発!
石垣島へ行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れ!

晴れ!
晴れ!
あっつい!
首里城は城壁の尖りが優美。
玉陵(たまうどぅん)は壮麗。敷き詰められた珊瑚が清々しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

首里城

首里城
首里城
開門(うけーじょー)の儀式、良かったです。
お天気が悪いのが残念。朱色は青空にさぞかし似合いであろうに。
職員の皆様、もう紗のお着物。3月から11月まで着はるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.29

中村家住宅

中村家住宅
沖縄の母屋(ウフヤ)、風通しが良く、爽やかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄そば、二杯目

沖縄そば、二杯目
本部、通称そば街道県道84号の山原そばにて。
ソーキそば小、三枚肉そば小を相方と半分こ!
こちらのソーキと三枚肉はしっかりタイプ。甘辛しょうゆ味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄そば!その一

沖縄そば!その一
沖縄そば!その一
屋我地島の花すばにて、沖縄そば!
そば小には、かまぼこと三枚肉、ソーキ。
セットにするとジューシーつき。
お出汁は鰹節ベースの優しい味。


そして、只今、豪雨(笑)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少し

少し
砂が気持ちよいです!
ちょっと晴れたけど、また曇り出しましたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんのり

ほんのり
晴れたー!
ホテルビーチはプライベート!
それも天然〜。
珊瑚がチャラチャラ鳴ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.28

なんとか

なんとか
なんとか
海洋博物公園の熱帯ドームセンターからは、少し晴れ。
晴れると海は綺麗。

今日は早めにホテルに帰ってのんびり、いや、飲んだくれ(笑)。

豆腐ようは、山うに豆腐に似てます。美味。島らっきょうとハンダマがお気に入りです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

備瀬

備瀬
備瀬
気を取り直して、備瀬崎へ。
ここ、凄い素敵です!
お昼ご飯は、あぐー豚さんを頂きます!
オリオンは瓶ビール。
相方、ごめんなさいっ。
運転は任せた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本中

日本中
ものすごい晴れているのに、沖縄だけ雨(泣)。
それも、滞在中、1週間以上あるにも関わらず、週間天気予報は全て雨。
ここまでミズチでなくともよかろう…。
テンション下がる…。
GWに沖縄にきちゃった皆様、ごめんなさい。私のせいですよ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.04.27

生オリオン!

生オリオン!
三線聞きながら、生オリオンビール!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

特等席!

特等席!
水槽眺めながら、お茶してます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オキちゃんショー

オキちゃんショー
伊江島、夕日が沈みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GWの京都の行事

GWは気候も良く、最遅手の里桜も名残を惜しみ、昼間は暖かく、新緑も花も見事でございます。

Img_1699


高野川や加茂川には、からし菜が咲き乱れ。


Img_1307


Img_1310


藤も紫匂い、


Img_1358


Img_1376


山吹も滴ります。

また、この期間は、さまざまな京都は色々な行事が目白押し。
特に、古来より”祭”と称された、葵祭の前儀行事が。
そして、非公開寺社の公開も始まります。


Img_1451


Img_1623

5月1日には、上賀茂神社にて行われた賀茂競馬足汰式(かもくらべうまあしぞろえしき)


Img_1857


5月3日に下鴨神社糺の森の馬場にて流鏑馬神事も行われます。


Img_1942


名残の普賢象も咲く、千本えんま堂境内では。


Img_1958


Img_1973

ゑんま堂狂言がございます。

Img_1962


この日はご本尊の閻魔様も公開。


Img_1992


Img_1996

ゑんま堂狂言は「えんま庁」で始まり「千人切り」で終わります。
「千人切り」とは、カラス役を除く出演者全員が、面をつけずに演じ、、鬼や盗賊が守護役人・為朝に退治されて、善心を取り戻すという筋書きです。

Img_2001


「為朝」役は、毎年、出演者の中から順番に一名づつ選ばれるため、為朝役は何十年に一度にしかできない大役だそうです。
演目の後半は舞台を本堂に移し、念仏を唱えながら内陣を回ります。
演者皆様のご祈祷が終わると、参拝者もご相伴に。
為朝の金剛仗を体にあててもらい加持祈祷をうける(切って貰う)と、無病息災でいられると言われています。

Img_2006

そして、この狂言で使用された矢が振舞われます(有料、一本500円)。


昼間は暖かくとも、まだまだ夜の京都はかなり冷えます。
狂言へご観覧の際は、どうぞ暖かくしてお出かけ下さい。
(昨年は、フリース+ウインドブレーカー+ウォームリストで冷え対策。ウールのひざ掛けも持って行きましたが、それでも寒かったです)

参考

写真:2011年のGW

| | コメント (2) | トラックバック (0)

美ら海水族館!

美ら海水族館!
マンタにじんべい〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄!

沖縄!
沖縄!
沖縄入り!
これから1週間以上お世話になります!

A&Wで、モッツァバーガー買って、一路許田へ。
道の駅許田で色々買ったら、ドラコンフルーツの赤をおまけしてもらいました!
ガイドブックは五冊も持ってきてしまった(笑)。
同行本は数冊、ビーチでオリオン生ビール片手に読むつもり。
再読本は、灰谷健次郎の太陽の子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.26

京都桜便り2012 その8 雨宝院・御所出水の小川

Img_8215

Img_8118


歓喜歓喜と桜花、境内に満つるは献花さまざま。

Img_8081

Img_8204


Img_8143


虹色もほのかながらに色違い、花幔幕にならんとす。


Img_8223

Img_8208

散る花を 惜しむ心や とどまりて また来ん春の たねになるべき

(『山家集』 上 春 127 西行法師)

雨宝院


Img_8242

Img_8231


待てと言ふに 散らでしとまる ものならば 何を桜に 思ひまさまし

(「古今和歌集」 巻第二春歌下 第70 詠み人知らず)


参考

写真:2012年4月21日 雨宝院・御所出水の小川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.24

京都桜便り2012 その7 龍安寺・八幡市背割り桜

Img_8032


Img_8033

桜色に 衣はふかく 染めて着む 花の散りなむ のちのかたみに

(『古今和歌集』 巻第1 春歌上 66番 紀有朋)

Img_8022


Img_8025


枯山水に色指すは、春の心得。


龍安寺

Img_2400

Dsc00032


Dsc00034

Img_7738



大空に 覆ふばかりの 袖もがな 春咲く花を 風にまかせじ

(『後撰集』春中 第64 読人しらず)


Dsc00010

Dsc00043

曙の名の身の通り、夢見褪むるな、散り急くな、愛おしい音は、惜しが混じるや。

参考

写真:2012年4月12日 龍安寺
    2012年4月15日 八幡市背割り堤

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.23

京都桜便り2012 その6 岡崎界隈の昼・夜

Img_7591


Img_7597

Img_7604


春日にて水浅葱色に研ぎあげて、桜麗容映すは見事。

Img_7607

武骨なる線路もやさし、春うらら。


岡崎の疎水では、今年から夜間ライトアップが始まりました。
もちろん、十石舟も夜間運行致します。


Img_7876


Img_7882


Img_7892


Img_7903

Img_7911

桜宵、凄艶なる夜姿。昼間とは別の顔。


参考

写真:2012年4月9日 昼間・岡崎疎水
    2012年4月10日 夜・岡崎疎水

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.21

京都桜便り2012 仮上げ その3

Img_8210


雨宝院

Img_8234


Img_8235


御所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.19

京都桜便り2012 その5 本満寺満開・散華

春魁のこちらの一本桜、今年は随分とゆっくりの開花でした。
今年は、きりりと晴れ上がった空に佇む満開の姿と、まるで淡雪の如く降る散華を見ることが出来ました。


Img_2375

Img_7633


蒼穹にすくりと、立ち居姿は清々し。


Img_2389


Img_7636

空の蒼さに身の引き立つ、花の小袖は浄衣とならん。


Img_7618


Img_7645


小芝垣ならぬ、瓦垣根の透き見とや。

Img_7655


Img_7672

Img_7641


花御簾を掲げて、法の灯明ご覧あれ。

Img_7662

ならば静と、天より下がる弥陀の花糸。

Img_7938


空明けく、花灯明に導かれ。


Img_7937


あまりにも晴れやかなるる、散華の姿なり。


Img_7950

Img_7945

花さそふ 嵐の庭の 雪ならで 降りゆくものは わが身なりけり

(百人一首 96番 入道前太政大臣)

参考

写真:2012年4月8日・12日 本満寺

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.18

京都桜便り2012 その4 高野川・加茂川

Img_7928


Img_7935_2


高野川(出町橋より)


Img_7773

加茂川(出雲路橋より)

水温み、諸共に春流す。河伯の洗う反物やいかに。


Img_7809

Img_7797


仰ぎ行きても、櫻花。


Img_7803


振り返るも、櫻花。


Img_8016_2


地紋の蒼天、交じりけなく。

Img_8008_2


Img_7995_2


春陽、花に凝り、白銀の縁取りを。


Img_7976

Img_7983_2

謹厳なる比叡山も、春面なる大文字山も、桜雲海従えて。

Img_7799

春友禅の絵柄は、夢見草にて候え。

参考

写真:2012年4月10日・12日 高野川・加茂川

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2012.04.17

京都桜便り2012 その3 本隆寺・妙覚寺・水火天満宮

Img_7748


Img_7751

空を閉じんと、花、盈條。


Img_7747


花幻灯、身をも影をも花盛り。


本隆寺


Img_7765


Img_7767


触れなば落ちん、手弱女の花風情。

妙覚寺

Img_8156

どちらが待ちて、どちらが追うて、並び立ちたる花愛し。


水火天満宮

参考

写真:2012年4月10日 本隆寺・妙覚寺
    2012年4月16日 水火天満宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.16

雨宝院

歓喜・観音桜、咲き始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.14

こんぴら歌舞伎

こんぴら歌舞伎
こんぴら歌舞伎
ただいまより、こんぴら歌舞伎はじまり、はじまり〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東山魁夷せとうち美術館

東山魁夷せとうち美術館
海を見ながら、のんびり〜。
瀬戸大橋がみえまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.13

瀬戸大橋

瀬戸大橋
通過中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.11

京都桜便り2012 その2 水火天満宮・一之舟入 他

Img_7759

Img_7754


参らうぞ、参らうぞ、京(みやこ)の花見に参らうぞ。


Img_7764


花簪を、身に飾り。

Img_7610


Img_7615


Img_7617

花のトンネル、くぐり抜け。

Img_7573_2


Img_7574

花見酒をも、運ばれぬ。


「去年(こぞ)の春 逢へりし君に 恋ひにてし 桜の花は 迎へけらしも」

『万葉集』 巻第8 1430番歌 若宮年魚麿

京の花見へ、いざ、行かん。


参考

写真:2012年4月8日~10日  水火天満宮・錦林車庫裏・疎水分流・一之舟入

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都桜便り2012 仮上げ その2

Img_7744

本隆寺

Img_7763


水火天満宮

Img_7766

妙覚寺

Img_7774


Img_7796


加茂川、出雲路橋付近

Img_7833

御所


Img_7906


岡崎ライトアップ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.10

お花見、お花見

お花見、お花見
お花見、お花見
午前中、病院ついでに。
これからの仕事前に、少々寄り道。
パンを仕入れて、御所にてブランチ。
山桜は我のもの!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.06

京都桜便り2012 その1 京都御所 近衛邸跡糸桜

Img_7558


花御簾の内に居らる御方がたは。

Img_7471


天を恋うる者有れば。

Img_7474

水を慕うる者もあり。


Img_7480

Img_7553

それぞれに恋慕の心映えのごと、己の身を頬染め色に。


Img_7530

Img_7523_2

Img_7563


濃きと薄きで襲の虹色、出衣(いだしぎぬ)は桜袖。


参考

写真:2012年4月1日 京都御所

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.04.05

まさかの・・・

館長辞任です・・・。
後任はGW明けの理事会できめるって、それまで完全1人かよ!!
そして、4月第一週も過ぎますが、アルバイトは無しですか??
毎日日付変わる頃に帰宅してますが、残業禁止の診断書は無かったことになっているようです。
ていうか、診断書って年度で切り替わるのか?ちがうやろ!!
残業って長が許可してから行うことって規則集ではなってますが、長がおっても後伺いなら意味無し。
そして、肝心のその長も居ないって!

なんかもう、ここまでくると、面白くなってきた(笑)。
そして、オフスイッチまたどっかいった・・・。
電車でも家でも眠くなく、職場でも全く眠くない。
あー、コワ。これ、去年ぶっ倒れたときと同じコースだよー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.01

京都桜便り2012 仮上げ その1

Img_7483

Img_7523

京都御所、近衛邸跡

Img_7509_2

出水の一本枝垂れ

Img_7493


本満寺

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »