« 三脚デビュー! | トップページ | 猫の日2012 »

2012.02.20

雪の哲学の道

節分を迎えて、立春大吉。
しかし、如月は“衣更着”とも。
まさにその通り、17日から18日の京都は、市内でも6センチの積雪。

雪が降ると、どうしても銀閣寺に参りたくなります。
金閣寺の晴れてめざましき金襴も捨てがたいのですが、幽寂の白墨の世界が慕わしく。

Img_6791


名より雪を招きてか、関雪櫻花ならぬ天華を盛りと。


Img_6816


真綿の如き姿なれど、水のぬくみが、より際立つ。

Img_6805


雪禊ぎをされた御方、大きく手を広げ、それほどまでに待ち居つるか。


Img_6814

ならば、ただまっすぐひたすらに、雪守人に抱かれに参らん。

参考

写真:2012年2月17日 哲学の道・銀閣寺

|

« 三脚デビュー! | トップページ | 猫の日2012 »

コメント

わぁ~雪景色の哲学の道。
リンとしてみえます。

私の修学旅行は金閣も銀閣もコースに入っていないと言う妙な思い出(拝観停止問題の頃)で、金閣も銀閣も2007年にやっと拝めたのです。
私も銀閣が好きです。

こちらは週末福岡市・飯塚市などピンポイントで5センチの積雪があったようですが、我が家付近は吹雪いただけです。
でも、寒い~。
息子の学校ではB型インフルエンザが流行りだしているので、いけこ様もご注意を。

投稿: ちょるちょる | 2012.02.21 08:32

関東で流行っているインフルエンザは熱が出ないみたいで、なんとなくダルいと思っていたらインフルエンザだったみたいな事があるそうです。
で、その後に高熱が出るインフルエンザにもう一度かかるのがコースになっているのだとか。
いけこさんもお気を付け下さいませ。

やー、真っ白ですね、哲学の道。
気持ちがビッとなります。
写真で見るだけなら綺麗だな。
でもって、雪は銀閣でしょう!
雪の白さで渋さが引き立つ気がします。
んー、日本語が下手だな。

雪が降った後の晴れ間限定なら金閣もありかも。
絵葉書にありそうな絵が撮れそうです。
三脚使ってますか?

投稿: 外付け胃袋 | 2012.02.22 00:48

いいなぁ。。

雪の銀閣

投稿: Milk | 2012.02.22 10:04

おはようございます、ちょるちょる様

哲学の道、銀閣寺共に、仰るとおり、雪の風情はすっと背筋が伸びるような心地。
この日も朝早くから、外国の方が沢山来られてましたよ。
この寒さで、一昨日の天神さんの梅花祭は梅がほとんど咲いておりませず、ちょっと寂しい塩梅だったようです。

この日ほどではございませんが、今朝の京都も雪が積もりました。
御地はいかがでございましょう??
ちょるちょる様、ご家族皆様、どうぞご自愛下さいませね。

投稿: いけこ | 2012.02.27 08:55

おはようございます、外付け胃袋様

お陰様で、インフルエンザには罹患せず、何とか低空飛行ながらも、風邪も引かずにおります。
ご心配、有難うございます!!
しかし、3月は恐怖の決算+新入生準備・・・。
どうなりますことやら・・。
愚痴メール送ったらすみません。先に謝っておきまする。ぺこり。

雪の銀閣寺は、白墨相まって、見事でございますよ。
銀閣寺は最近の調査で、一部、朱や丹、緑や藍の極彩色だったそうですが、今の姿が雪に似合いのような気がします。
三脚は只今、袋を誂えようと画策中です!
PLフィルターも買おうかなぁ。

投稿: いけこ | 2012.02.27 08:59

おはようございます、Milk様

丁度、金曜日から降り出したんですよねぇ。
銀閣寺の雪は格別ですから、いつかMilk様にもご縁がございますように。

投稿: いけこ | 2012.02.27 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/54024961

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の哲学の道:

« 三脚デビュー! | トップページ | 猫の日2012 »