« 京都紅葉便り2011 仮上げ その3 | トップページ | おかしくないか?? »

2011.12.04

紅葉情報 ※終了しました

※しばらく、紅葉情報をトップに置きます。

紅葉も桜同様、二、三日で紅葉の進行も変わることもございます。
また、ライトアップでは、実際昼間の紅葉より、二、三割増しに見えています。
あくまでも、私見ですので、
最終確認は個人でよろしくお願い致します。

今年は体調不良のため、紅葉速報即日アップが大変難しいです。
ですので、例年は紅葉速報と致しておりましたが、今年は紅葉情報とさせて頂きます。
皆様への速報案内ではなく、京都の紅葉記録と捉えて下さいますれば、幸いにございます。

今年の進行状況は、例年よりも一週間ほど遅れがち。
これからの冷え込みを鑑みても、12月上旬まで楽しめるかもしれませんね。

12月4日

無りん庵:紅葉、ほぼ終了。数本残っておりますが、庭全体としてはボリュームが無くなり、終了です。

12月2日(車窓から)
山陰線沿い、トロッコ列車、保津川下り紅葉まだ見ごろ終盤。
今週末でも楽しめそうですが、かなり冷え込んできましたので、トロッコは寒いかと思います。


11月29~30日

妙心寺大法院:数本色がきれいに染まっています。まだ一部青葉混じりもありましたが、とてもよい雰囲気です。
恐らく、週末は散りと名残が楽しめそうです。

建仁寺:潮音庭、紅葉はまだ青葉交じり、もう一声染まりそうです。今年はドウダンツツジの色が悪いです。
現在、本堂がぐるっと工事中のため、潮音庭以外のお庭は全て足場が組まれており、拝観できません。


11月27日

京都府立植物園:フウは今年は紅が濃く、蘇芳色に染まりました。しかし、ピークは過ぎてい、金茶交じり。紅葉銀座、緑混在ながらも、発色の良い木もあり、下池まわりは華やかです。見頃旬になりました。
裏銀座は、毎年紅と金柑色に染まる二本があり綺麗で、太陽の光でさらに良し。
園内は、銀杏も真っ黄色で楽しめます。
木立ダリア開花・コスモスも残っています。北門付近、葉牡丹をハート型に仕立てています。

11月26日

三千院:駐車場からお土産屋さんが並ぶ小道は、紅葉はまだ青葉交じり、時折染まりがありますが、発色はあまりよくないです。参道の紅葉も染まりました。三千院境内、宸殿・往生極楽院付近紅葉、散り多く色もよくありません。特に、往生極楽院付近は、茶枯れて随分さびしくなっております。金色不動付近は、黄色勝ちに染まりましたが、茶色く枯れた木もあります。午前中は、日が入り、紅葉照り映え綺麗ですが、全体的には散り~色いまいち染め~枯れと混在。あじさい苑・石仏あたりは散り終了、緑、枯れ、数本のみ色よく染まっていますが、全体的にとてもさびしい感じで、三千院の紅葉は例年に比べ、今年はいまいちと感じました。


実光院:橙~朱に染まりました。全体として8分ほど。少し色薄い・茶色交じりですが、そこそこいい感じです。不断桜も盛り、紅葉とのコラボが楽しめます。個人的に好きなお寺です。お庭から借景の山も色とりどりに染まっています。今年は柿が鈴なりです。

勝林院:境内の紅葉が見ごろを迎えています。全体的に8分ほど。色はそこそこ。今年は桜の紅葉が見事です。

※宝泉院は人出がすごく、入れませんでした。寂光院は、体調に不安があり、散策していません。

堀川通り:中央分離帯の銀杏が染まっています。上立売~紫明通りまで綺麗に染まり、落葉もあり足元と見上げても楽しめます。見ごろ旬です。午前10時過ぎや午後三時ごろが木に光が凝りとても綺麗です。

天授庵
枯山水側:早手散り盛ん。門脇に発色よい紅葉有り。遅手の紅葉も橙が進みました。
西日が当たると見事です。全体的に見ごろ。百日紅は今年は葉が全部散ってしまい裸木です。
紅葉は一部、枯れ目立つ。
池泉側:緑交じりながら、黄~橙~朱ととても良い雰囲気。飛び石手前や石塔奥、発色良い紅葉があり、風の無い日は水鏡がとても美しいです。こちらは夕日の照り映える午後三時からがベストだと思います。
数日は楽しめそうです。

南禅寺境内:銀杏見頃、しかし、木の勢いがなく、心配。銀杏・紅葉絨毯出来ました。
こちらも夕方の方が、西日が紅葉にあたり山門あたりが良い感じです。
今年は銀杏の勢いが悪く、かなりまばらな印象です。
インクラインは、若木二本が見事に染まっています。
南禅寺境内の人出はかなり混雑し、出かける際はかなり覚悟の上お出かけ下さい。

疎水:今年は桜が綺麗に葉が残り、色も良く楽しめます。
特に、京都市美術館・近代美術館・京都会館あたりの桜が見事に染まり、紅葉に負けぬ勢いです。
疎水記念館前噴水奥の蔦が真紅に染まっています。


11月21日

滝口寺:見頃開始。人が全くおらず。

祇王寺:寺内のコケ上紅葉はまだ青葉、まるで夏のよう。しかし、後背の滝口寺の紅葉が橙~赤に綺麗に染まり、紅葉の雰囲気が楽しめます。

泉涌寺:本坊御座所、雪見灯篭紅葉・石塔前見ごろ旬。発色が良いところもあり、縮れ有りですが、気にならないほど。遅手は黄~橙が進み、華やかになりました。冷え込みによっては、早手が早めに終わりかも。
こちらは、午前中は天気が良いと逆行になり、写真厳しいです。夕方がお勧めです。


11月17日

今熊野観音:境内、銀杏黄色色づきはじめ、散り絨毯はまだ。本堂前、紅葉深色紅葉は見ごろ開始ですが、チリチリに葉が縮まり、まばら見栄え悪し。紅葉は全体的にまだ緑。

来迎院:青勝ちですが、色づく木が増え、雰囲気が出てきました。26日から見頃期待。

泉涌寺:本坊、雪見灯篭紅葉・石塔前見ごろ開始。発色が良いところもあり、縮れ有りと微妙。遅手は緑。

天授庵:枯山水側:早手見ごろわずか。門脇に発色よい紅葉有り。遅手の紅葉も橙が染まり始める。
西日が当たると見事です。全体的に見ごろは今しばし。百日紅は今年は葉が全部散ってしまい裸木です。
池泉側:雰囲気はでてきていますが、全体的にまだ緑がち。飛び石手前に、発色良い紅葉があり。

南禅寺境内:銀杏見事開始、しかし、木の勢いがなく、心配。絨毯はまだ。紅葉染まり始め、あと一息。

|

« 京都紅葉便り2011 仮上げ その3 | トップページ | おかしくないか?? »

コメント

ぼとぼち紅葉も楽しまれているようで何よりです
今年はいけこさまの後を追うように、横浜から始まり
熊本、姪の結婚式で徳島、福岡~唐津、しまなみ街道(大三島)
別に今治最後にこの週末は道後温泉と立て続けにお出かけ
合間を縫ってとも考えてはおりましたが今年も京都の紅葉は
諦めですね「涙」・・というか年3回毎年良く行けたものです
返事遅くなりましたが九州新幹線指定席はグリーン車?
「さくら」は茶系のシックな木を基調に「つばめ」は明るい感じ
座席も4列でゆった

投稿: kame | 2011.11.28 09:59

すみません途中で変な事したみたい
つづきです
座席も4列でゆったりして居心地いいです
福岡に行くときも「さくら」を薦めようと思うほどです
話はもどって昨年のいけこさんの妙心寺大法院とか
京都ブロガーさん達の月末の写真の素晴らしさも手伝って
分散されつつあるようです

投稿: kame | 2011.11.28 10:11

おはようございます、kame様

まぁ!kame様も唐津へ!?
もしや唐津くんちへ行かれましたか?
私は残念なことに、くんちの二日前に唐津に参りまして。
町中が、準備でどったばたしてました(笑)。
唐津の杯を手に入れてしまいましたの。
これからお酒で育ててまいりますわ~。

残念ながら、京都からはさくらもみずほも発着しませんの。
しかし、友人結婚式の為に着物を一部実家へ取りに参りましたので、行きはみずほに乗れました!
グリーン車なんぞ、同然無理でございますよぅ。
ですが、みずほも2列シート!木目調のゆったり贅沢な作りでした~。
私も、kame様同様、九州へはさくら・みずほで!と推したいと思います!

投稿: いけこ | 2011.12.02 10:34

いけこ様、こんにちは

本日、大法院を訪れましたが

素晴らしい、紅の世界でありました♪

その内、UPさせていただきます(多分)^^

投稿: 高兄 | 2011.12.02 19:04

こんにちは、高兄様

大法院、もう一度参りたかったのですが、それもなかなかならず。
今年は再訪がかなわぬ年となりました。
高兄様のお写真で心慰めとさせて頂きますね。

投稿: いけこ | 2011.12.08 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/53331825

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉情報 ※終了しました:

« 京都紅葉便り2011 仮上げ その3 | トップページ | おかしくないか?? »