« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011.11.27

京都紅葉便り2011 仮上げ その2

Img_6007


堀川通り、中央分離帯銀杏。

Img_6071


京都府立植物園、下池周り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.26

京都紅葉便り2011 仮上げ その1

大原、南禅寺周辺、人出はイモ洗いの如くです。
特に今年は紅葉の進行が遅く、この週末にぎゅっとピークが押し詰まった感じです。
お出かけの際は、お覚悟を。

Img_5691


Img_5778

大原、実光院


Img_5853


大原、三千院


Img_5868


Img_5875


南禅寺、天授庵

Img_5981

南禅寺、山門


写真にて、人出がどれほどかお分かり頂けるかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.25

京都紅葉便り2011 はじめに

Img_5378

冬木成 春去来者 不喧有之 鳥毛来鳴奴 不開有之 花毛佐家礼杼 
山乎茂 入而毛不取 草深 執手母不見 
秋山乃 木葉乎見而者 黄葉乎婆 取而曾思努布 
青乎者 置而曾歎久 曾許之恨之 
秋山吾者

冬ごもり 春さり来れば 鳴かざりし 鳥も来鳴きぬ 咲かざりし 花も咲けれど
山をしみ 入りても取らず 草深み 取りても見ず
秋山の 木の葉を見ては 黄葉をば 取りてぞしのぶ 
青きをば 置きてぞ嘆く そこし恨めし 
秋山ぞ吾は

『万葉集』 巻第1 第16歌 額田王


錦秋の京都の始まり。


参考

写真:2011年11月17日 岡崎、京都市近代美術館付近にて

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.11.12

旅のお供は

旅のお供は
富山は魚津に参ります。
今回の旅のお供は、久しぶりに引っ張り出してきた、文庫版万葉集四巻。

巻第十七には、大伴家持が越中国守赴任した時の歌が詠まれておりますので。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

サンダーバードGo !!

サンダーバードGo<br />
 !!
京都駅は、0番ホームより発車します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.02

岡山から

岡山から
昨夜は相方実家にお泊まり。
福岡→山口→岡山→京都とチェックポイントを通過するように、お家に帰ります〜。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.11.01

関門トンネル!

関門トンネル!
只今、徒歩にて九州から本州へ!
海の中を歩いてます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »