« 貰うべきだったか…。 | トップページ | ご心配をおかけしました »

2011.05.31

きゅっと詰まった猫

なんだか、ずっと愚痴ばっかりのブログはよくないですよねぇ。
すみません、反省。
GWに実家でデジイチで撮ったチャイをお楽しみくださいな。


Img_1867

妹が、お喉をうりうり。


Img_1869

やめたら不満顔(笑)。


Img_1870


うーんと悩んで。


Img_1875


Img_1876


徐々に丸くなっていきました。


Img_1878


ちらっ。

Img_1872

しかし、この籠。
妹の洗濯物入れ。
それもみっちみちになって無理やり入ってます。

Img_1862


最後はくるっと丸くなって、アンモニャイト。


Img_1887

Img_1899


翌日は、いいお天気でしたので、庭でのんびり。


Img_1890

お庭では、両親が色とりどりのビオラを咲かせました。


Img_1892

門の前もこのようにデコレーション。


Img_1893


こんな真っ黒なビオラもあるのですねぇ。


Img_1908


今年も花の日のお花を、花屋ねこじゃらし様から送って頂きました。
チャイとツーショットです~。

Img_1883

毎年、丁度GWぐらいに、我が家では卯の花が咲きます。
この木は、私が中学生の頃、近所の公園でやってた植木市にて買ってきたもの。
ほんの小さな植木鉢に入っていた木が、こんなに大きくなりました。
花がみっしりつくので、見事です。


参考

写真:2011年5月上旬 実家にて

|

« 貰うべきだったか…。 | トップページ | ご心配をおかけしました »

コメント

チャイさん、立派な青年になりましたね(*^_^*)
でもちいさな籠に丸まると昔の面影が^m^


いけこさん、体調戻るまでは決して無理しないようにね(^o^)丿

投稿: Milk | 2011.05.31 22:48

なかなか精悍ですよね。
愛いヤツじゃなんていうと怒られそうです。
個人的にはこういう狭いところが落ち着くってのはわかります。
でも、寒いのが好きなんですが。
猫でも犬でもないようです。

お花、綺麗に撮れてますね。
だいぶ慣れてきました?

投稿: 外付け胃袋 | 2011.05.31 23:51

いけこ様
どうか無理されませんようにね。
心配です。具合は悪いと言って早く帰ったらどうなのでしょうか?
うちの子供が学校に行っているときには38度の熱だ言って学校を時々休ませていました。と いうか休みたいというので休ませていました。
小児科の先生がおっしゃるには学校は時々休むものだそうです。

投稿: ひいらぎ | 2011.06.01 20:11

こんにちは、Milk様

お腹のどぇん具合は見なかった方向で~(笑)。
青年から中年のおやじへ成長中です。
自分の体の大きさをまだちゃんと把握していないのか、セルフイメージがまだ子猫のつもりなのか・・・。
みちみちつまっております。

投稿: いけこ | 2011.06.03 13:58

こんにちは、外付け胃袋様

精悍ですか?うふふ、持ったらずっしりおもいですよぅ。
夏でもぬくぬくといいますか、みっちり詰まったところに時々居ます。
家族中に暑くないの?とつっこまれております(笑)。

デジイチ、GW以来、ほとんど触れていません。
前まで楽しかったことが、全然楽しくなくなってきてて、ちょっとこれは良くない傾向なんじゃないかなと思い始めています。

投稿: いけこ | 2011.06.03 14:14

こんにちは、ひいらぎ様

ご心配お掛けしまして、本当にすみません。
お見舞い、有難うございます。
お陰様で徐々に快方に向かっております。
今週いっぱいは定時で帰らせて貰えそうです。ただ、これ以上は他部署に頼みづらくなってきておりまして。
少し今後の身の振り方を考えていこうかなと思っております。
また、ちゃんと決まりましたら、ご報告致しますね。

学校は時々休むモノなんて、良い小児科の先生ですね!!
そして、颯爽とお休みさせるひいらぎ様も。
私もひいらぎ様にお休みのお免状アドバイスを頂きましたので(笑)、体を労りたいと思います。

投稿: いけこ | 2011.06.03 14:21

いけこ様
うちの子供たちが小さいときは(小学校)時々休んだりして 露天風呂温泉に連れて行っておりました。
後は子供が怪しいときは美味しいものを食べに連れて行っていました。
大人の行く店です。そうすると ポツリポツリと時々涙をこぼしながら私にいろいろと話してくれました。
今は誰も呼んでくれませんが。

投稿: ひいらぎ | 2011.06.03 21:50

こんにちは。少しずつ快方に向かわれているとのこと。皆様と同じく、少しだけ安心しつつも、まだまだ時間をかけて焦らず療養できたらと思ってます。私は結局、長年勤めた会社を辞める選択をしましたが(休職しても状況は良くならないようだったので(>_<))、それでよかったとほんとに思います。また退職できる状況にいたのも幸せなことでした。休んでいる間、たくさん自分を休ませてあげて、なるべく好きな事をして過ごすようにしました。そして来週からは社会復帰。別の職場に勤める事になりました!
いけこ様の毎日が、楽しくよいものになるのを心から祈ってます。引き続き、どうかご自愛下さいませ。

追伸:ネコにはいつでも癒されますね(*^o^*)

投稿: まろぷう | 2011.06.06 18:25

こんばんは、ひいらぎ様

美味しいものを一緒に、ちょっといつもと違うところで頂くと、心が潤いますよね。
美味しい料理以上にひいらぎ様のご愛情が身に沁みたのでしょうねぇ。

私なんかお恥ずかしいことに、結婚したにも関わらず、何かしら親に電話をしてしまいます。
未だ、親離れが出来ていません。あちゃー。
子どもにとって、いつまでたっても親は、頼れる親なのです。

投稿: いけこ | 2011.06.08 19:13

こんばんは、まろぷう様

まずは、まろぷう様の新たな門出をお祝いさせて下さいまし!
新しい職場でのご活躍を、心よりお祈りしております。
ハレの門出のお気持ちはいかばかりか。
素晴らしいご縁がございますように。
そして、どうぞどうぞご自愛下さいませね。
同じような境遇の慰めを頂いたせいか、なんだか自分のことのように嬉しいです。

お陰様で、私の方は体調は徐々に良くなりつつある様です。
ちなみに今日は残業です・・・。とほほ。
無理せず、少しでも職場が改善することを願い、ゆっくりと本調子に戻っていこうと思います。

投稿: いけこ | 2011.06.08 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/51590334

この記事へのトラックバック一覧です: きゅっと詰まった猫:

« 貰うべきだったか…。 | トップページ | ご心配をおかけしました »