« スイス雑記 その15 ユングフラウ・メンヒ スフィンクス展望台 | トップページ | スイス雑記 その16 アイガー・グレッチャー~クライネ・シャイデック トレッキング  »

2011.03.04

京の雪景 大徳寺瑞峯院

昨日はひな祭り、わが家にはC叔母さん作の可愛らしい男雛と女雛がおられますのよ。
去年は虎さんを従えた雄々しき佇まいでしたが、今年は雪兎を従えた可愛らしい出で立ちなのです。


昨日今日の京都は、小雪のちらつく寒い一日。
深更から雪が降り続き、今朝はうっすら市内も雪化粧。
もちろん、職場はどっさりでございますとも(笑)。
ですが着更着と違い、やはり花津月、太陽の力であっという間に溶けてしまいました。


雪のご縁で、アップ忘れていた七草の日の雪景をお届けします。
今年度はこれがなごり雪となるのでしょうか。


Dscf6008

Dscf6015


影は光を含むと言えど、陰と陽、雪にて明白。

Dscf6036


六花溶かして光踊る、白砂の波頭に遊びけり。


方丈前庭園、独坐庭。

Dscf6029


Dscf6033


雪紗を掛けて秘めたはずのクルス、黒檀の如く現れ出でたり。

方丈裏庭、閑眠庭。

参考

写真:2011年1月7日 大徳寺 瑞峯院にて


|

« スイス雑記 その15 ユングフラウ・メンヒ スフィンクス展望台 | トップページ | スイス雑記 その16 アイガー・グレッチャー~クライネ・シャイデック トレッキング  »

コメント

>今年度はこれがなごり雪と
>なるのでしょうか
ならないほうにビール1本で。
雪の冷たさを忘れかけた4月頃に降ると予想します。

でも、お庭が良い風情になるじゃないですか。
桜の頃に降る雪もきっと素敵ですよ。
楽しみに待ちませう!
と、京都より雪が格段に少ない茨城人は無責任に思うのでした。

暖かかったり寒かったり、身体に厳しい季節です。
体調管理はしっかりして下さいませ。
無理は禁物ですよー。
栄養補給はしっかりしましょうねー。
お酒はほどほどに。
なーんて人に言える立場じゃないんですが。

そうそう、人事。
2週間に一度くらいは、ぜんぶほったらかして定時で帰るってのはいかが?
歩み寄れないっすってアピールに……ならんか?
少なくともいけこさんの下or同列で仕事をする人の増員は要求するべきかと。

投稿: 外付け胃袋 | 2011.03.04 23:53

いけこ様、こんにちは

なるほど、なるほど♪

この瑞峯院は、素晴らしい^^

波紋に雪、風雅ですね

大友宗麟にも、見せてあげたかった^^v

投稿: 高兄 | 2011.03.05 09:10

お庭の白波が良い感じ~♪(*^_^*)v

投稿: Milk | 2011.03.06 12:30

こんばんは、外付け胃袋様

やっぱり雪は終わらないですかねぇ。
今日も寒くって!
もし、雪が降らなかったら、外付け胃袋様にビールをおごってもらっちゃいます(笑)!!なーんて。
去年は、3月の桜が咲いたときに雪が降りましたんですよねぇ。
http://higasiyama-zakki.tea-nifty.com/blog/2010/03/yuki.html
さてさて、今年はどうなるかしら?

最近はお酒はほとんどたしなんでません。とほほ。
昨日久しぶりにワインを飲んだら、結構酔っぱらいに。
今月は、休肝日強化月間です(笑)!
外付け胃袋様も、どうぞご自愛下さいませね。


投稿: いけこ | 2011.03.07 20:27

こんばんは、高兄様

控えめな枯山水の波紋と違い、こちらのお庭はダイナミックなので、雪の積もり具合もなかなか面白いでしょう?
このお庭、好きなんですよねぇ。
独り占めだったので、何とも贅沢でございました~。

投稿: いけこ | 2011.03.07 20:29

こんばんは、Milk様

ふかふかにたっぷり積もっているのも(2008年)素敵ですが、このようにうっすらも波具合がわかり、中々趣がございましょ?うふふ。

投稿: いけこ | 2011.03.07 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/50836746

この記事へのトラックバック一覧です: 京の雪景 大徳寺瑞峯院:

« スイス雑記 その15 ユングフラウ・メンヒ スフィンクス展望台 | トップページ | スイス雑記 その16 アイガー・グレッチャー~クライネ・シャイデック トレッキング  »