« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011.03.26

心よりお見舞い申し上げます。※安否確認終了しました。

Img_0146


クリスマスローズ:私の心配を和らげて

少しでも早く、被災地の皆様の不安が解消されますように。
心の平穏が訪れますように。

Img_0096


黄水仙:私の元へ帰って

少しでも多くの大切なものが、早く皆様の元へ戻りますように。


Img_0057


クロッカス:私を信じて下さい

日本中が、瞬間的な援助ではなく、永続的に続く手助けをしたいと思っています。
どうか、私たちを信じて。


Img_0075

連翹:希望

皆様の心に希望の灯がともり、心安らかなる未来が訪れますように。

心よりお見舞い申し上げます。
ただ祈ることしか出来ない私、もどかしい気持ちでいっぱいでした。
まずは出来ることから。
きちんと仕事に行って日常生活を行い、節電して、買いだめをしないで、募金する。
早々に瑞兆の鳳凰は飛ばしましたので、しばらくは無理の無い範囲で桜を集めて花束を贈れたらと。
いつか、それが回り回って、誰かの手助けになっていればいいなと願います。

参考

写真:2010年3月24日 京都府立植物園

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011.03.25

デジイチデビュー!

デジイチデビュー!
2月の残業代で、買っちゃいました!
キャノンkissデジイチ、X4
カメラって、めっちゃ楽しいなぁ。

昨日は、幼なじみのナオヤに付き合ってもらい、撮影講習会開催!

一緒に写っているのは、ナオヤのプロ仕様ニコン。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011.03.17

雪でした。

雪でした。
やはり、雪でした。
温かくなると期待していたのにー。
というわけで、お見事!外付け胃袋様の勝ち(笑)!
勝ちの品はなにがよろしいでしょうかねぇ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.03.15

わー、誰もいないー。

今日は卒業式。
その為に、今、校内誰もいないな、これは。
どの学部棟も真っ暗!
もちろん、駅にも誰もいないな…。
今この瞬間、何かあったら、怖いな…。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011.03.14

本気で、決算間に合わないかも・・・

ある仕事のサービスが、輪番停電(ホストが関東なので)のため、休止してしまいました(日本中全て)。
普段、そこから色々作業をするのですが、それに関わる業務が全部ストップ。
加えて、そのデータを元に行う決算に係る作業が、全て手作業となり、ぜんぜん進まないー!
これはイタイ・・・。
予定が大幅に狂ってしまいました・・・。
ホンと、ギリギリなって何があるかわかんないよー。
今日はこれで帰ります。明日もサービス休止やから、終電やなぁ。
でも、たいしたこと無い、がんばります。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011.03.13

私の悩みなんて!

家があって、どんな遅くともちゃんと帰れて、温かくて、ライフラインも大丈夫で、家族も友人も皆無事で。
めっちゃ贅沢やん!
私の悩みなんて、大したことない!!

金曜に、友人達の安否心配しながら、メールも繋がらへんし、友達からも安否確認ブログアップして助けてって言われて、心配でハラハラしてる方が、なんぼしんどかったか。
家がえらいことになってますとか、冠水したとか、歩いて四時間かかってお家に着いたとか、帰れへんから会社に泊まりとか、連絡つかへんとか、今から全員避難とか、余震不安で寝れへんとか、皆もっと大変。

私、ホンマ、全然大したことない。明日からほぼエンドレス終電勤務頑張るぞー!

昨日、今日と京都では、募金活動(私が出会ったのは、同志社、立命館、京大、龍谷、京女)が始まっています。Yahoo!などトップページでも。
1日でも早い救援、被災地の心安からんことを願いまして。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.03.10

解雇やったりして…

さっき人事がきて、決算終わったら、しばらくお休みしたらって言われた。
私が疲れてるからって。

そりゃ、疲れてますがな。でも、これで休んだら、そのまま4月に解雇やったりして(笑)。

新入生の準備あるんで、休みません!!て言っちゃったよ。
私のアホ…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

突発性難聴

左耳だけかと思っていたら、どうやら右も怪しいみたい。
プレドニゾロン、メリスロン、ムコスタ、ムコダイン、トリノシン処方。
これに花粉症、アレロック。
全部で10錠近く飲まないと。多いよ!!

特に、プレドニゾロンは急に中止するとショックを起こすことがありますって書かれてて、びっくりです。なんじゃ、その薬…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

不信感

人事のコに、私的メールを勝手に人事Mに転送される。
なんか、私が過剰反応しているみたいに言われた。

自宅に帰って、携帯のメアドを聞いている親しい人に、「今日こういうことがあって人事Mに報告したから、翌日にハラスメント委員会にも言う」って相談したら、それを「なんか、Iさん、おかしなこと言ってます」って自分の上司に転送するって・・・。
火曜日、泣きながら人事に駆け込んでて、事情知っててそれはちょっとどうなのー。
職場の勤務時間に、職場のメーリングリストを使って全職員に悪口を送信するてしたら、おかしい人かもしれんけど。
これから、彼女からメールきても「それは、同僚として言ってる?それとも人事として言ってる?」って聞きたくなるやん。

人事Mに他の人に不安が広がるし、うちの上司のイメージが悪くなるから、他部署の人にメールするなって注意されたけど、その前に、自分の部下に「プライバシーの侵害です」って注意するんが先と違うのか?
ハラスメント委員会も窓口は人事Mなんでって言ったけど、10月からモラハラ受けてますって言ってるのに、なんにも対応してこなくって、こんな大事になったんですけどー。
火曜日に他の幹部クラスに人事から図書館大変で配慮が必要ですと言うって言ってたけど、確かめたら聞いてないって言われ、人事、全然なんもしてへんやん!

来週の勤務形態も決まってないし、今日ももしかしたら二人っきりで残業とか言われたら、身の危険を感じるよ!!
そうなったら、定時で帰る。自分の身は自分で守らなければ。

今、職場で心底信じられるのは、同僚のRちゃんだけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.03.09

備忘録二

耳鼻科で、12月からずっと続いていて、ここ数週間でだんだんひどくなる耳鳴りについて、診断書を発行してもらう。

木曜日の勤務時間変更を要求。残業の場合の対処法措置、出来なければ、木曜日は有給を取り、出勤しない。

上司の携帯にある私のアドレスの削除要求。
↑これは次になんかあったときに。メールは保存する。最悪着信拒否、こちらが変更でも良い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.03.08

備忘録

謝罪に誠意がないこと(自席に座ったまま、悪いこと言っちゃたねぇとごめんなさいがない)
同僚に、私が帰った後、「雰囲気悪くしてごめんね、これからは2人の関係が気まずいから、私と彼女の間を調整して」と全く反省&歩み寄る気持ちがない。
↑を館長同席のもと、人事に再報告

ハラスメント委員会に、これまでのICレコーダー記録、及び、記録メモを提出。
2人だけの残業は、身の危険を感じるので、大学側の対応を求める。

1、残業無し(そうすると、現行の仕事は年度内には終わらない)、猶予対応を求める。
2、残業をする。その場合は、誰か役職クラスの男性職員を同席させ、二人きりの状況を回避させる。

今までの不払い残業代支払いを要求し、不払い講師料の支払いを要求。
↑勤務時間メモ、及び講義記録、便覧・シラバス提出。
1人のみ勤務の時間を計算し、統計化。土日開館の必要性を再検討させるため、理事会に提出し、審議を計る。

上記資料を公共機関に提出し、てこ入れが出来たらありがたい。
まずは、共済の対応部門に相談。


仏の顔も三度まで、反撃開始。泣いてられるか。
普段大人しい者が、転じたら怖いことを思い知るが良い。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

おぉい!!

上司のミスを指摘したら、「うるせー、バカヤロー!」と罵倒されました。
ICレコーダーでは録音出来ませんでしたが、幸運なことに同僚と院生が耳にして、証言者あり。

即刻、人事に報告。これ以後は、監査対応待ち

今日は定時で帰ります。
バカという者がバカなのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.03.07

スイス雑記 その16 アイガー・グレッチャー~クライネ・シャイデック トレッキング 

Dscf0633

お昼ご飯の後は、とっても良いお天気だったのでトレッキングです!!
クライネ・シャイデック駅から、もう一度ユングフラウ鉄道にて一駅、アイガー・グレッチャー駅まで向かいます。


Dscf0651


アイガー・メンヒ・ユングフラウの絶景を眺めながら、クライネ・シャイデック駅まで約1時間半のトレッキングをすることができます。
駅から出たら、眼前にアイガーとメンヒが!

ツェルマットでのトレッキング、では、それほど急な感じではなかったんですが・・・。

Dscf0652


Dscf0658


恐っ!!
アイガー・グレッチャー駅を出てすぐは、こんな幅25センチくらいの尾根道を歩かないといけません。
もちろん、写真右側はまだしも、左側ははるか下までガケ・・・。


Img_0698


Dscf0659


Dscf0662

ですが、こんな絶景を見られるならば、なんのその!
蒼穹に威風堂々とたつ、アイガー・メンヒの立ち姿。


Dscf0660

何度も何度も振り返っては、道をゆっくりと辿ります。
写真は相方、お互いに下って来ているのに、さも登ってきたように写真を撮ってます(笑)。

Dscf0665


Dscf0679

残念ながら、ほとんどお花とは出会えませんでした。
7月頃ですと、このトレッキングルートはお花でいっぱいになるそうですよ。
今回は、電車に抜きつ抜かれつして、のんびりトレッキングでした。

Img_0689


クライネ・シャイデック駅まで戻って来ました。

Img_0721

クライネ・シャイデック駅には、すぐ側にこのような池?人工湖?がありました。
アイガー北壁がほんのり写っていました。

Dscf0680


こちらで足を浸けられるみたいなんですが・・・。
手を浸けるとものすごく冷たかったので、無理!でした~。


参考

写真:2009年9月23日 グリンデルワルド アイガー・グレッチャー~クライネ・シャイデック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.03.04

京の雪景 大徳寺瑞峯院

昨日はひな祭り、わが家にはC叔母さん作の可愛らしい男雛と女雛がおられますのよ。
去年は虎さんを従えた雄々しき佇まいでしたが、今年は雪兎を従えた可愛らしい出で立ちなのです。


昨日今日の京都は、小雪のちらつく寒い一日。
深更から雪が降り続き、今朝はうっすら市内も雪化粧。
もちろん、職場はどっさりでございますとも(笑)。
ですが着更着と違い、やはり花津月、太陽の力であっという間に溶けてしまいました。


雪のご縁で、アップ忘れていた七草の日の雪景をお届けします。
今年度はこれがなごり雪となるのでしょうか。


Dscf6008

Dscf6015


影は光を含むと言えど、陰と陽、雪にて明白。

Dscf6036


六花溶かして光踊る、白砂の波頭に遊びけり。


方丈前庭園、独坐庭。

Dscf6029


Dscf6033


雪紗を掛けて秘めたはずのクルス、黒檀の如く現れ出でたり。

方丈裏庭、閑眠庭。

参考

写真:2011年1月7日 大徳寺 瑞峯院にて


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.03.02

スイス雑記 その15 ユングフラウ・メンヒ スフィンクス展望台

2009年9月23日

AM10:30頃

ヨーロッパ最高峰の駅、ユングフラウヨッホ(3,454M)駅から外へ。

Dscf0594


アイスパレス内のこんな氷の彫像を見つつ、プラトーテラスへ。


Dscf0596_2

Dscf0598_2


Dscf0604_2


お天気占いの通り、外は素晴らしい蒼天が広がっていました。
しかし、さむーい!!!こんなに良いお天気なのに、外の気温は-12℃!!
ユングフラウ(4158M)の別名は乙女・処女、かくも厳しき乙女もいたものですねぇ。


Img_0625_2

Dscf0597_2


ヨーロッパで最長のアレッチ氷河の雄大さは、お見事の限り。
ここはこのアレッチ氷河の始点です。

Dscf0600_2


スフィンクス展望台は雪に覆われています。


Dscf0601_2

Dscf0605_2

視線を転じるとメンヒ(4099M)が泰然とそびえます。
こちらは別名、修道士とのお名前が。


Dscf0609_2


ここからもう一度駅へ戻り、高速エレベーターで更に117Mの高さのスフィンクス展望台へ。

Dscf0610_2

展望台では、眼前にメンヒがどどーんと!


Dscf0615_2


展望台で絶景を楽しんだ後は、アレッチ氷河を横目に雪原を歩くことが出来ます。

Dscf0623_2

展望台には、何と日本のポストがありました。


Dscf0622


葉書を出すと、このように「トップ・オブ・ヨーロッパ」のスタンプが押して貰えます。
ここから、相方の両親と私の両親にお手紙を。
時間がギリギリでしたが、何とか・・・。しかし、字がきたなーい(笑)。

Dscf0679_2

アイガー・メンヒ・ユングフラウのオーバーラント三山を眺めながら、降りてきました。


Dscf0640


今日のお昼御飯は、ユングフラウヨッホから降りてクライネ・シャイデック駅にて。
エーデルワイスの描かれたお皿は可愛く、そして、可愛くない大きさの牛さんを頂きます。

Dscf0639


ご飯のお供は、「rivella(リベッラ)」。
こちらはスイスの国民的飲み物、50年以上も親しまれている微炭酸の飲料です。
もちろん、ノンアルコール。
味はほんのりヨーグルト風味、それもそのはず、乳清(ホエー)から出来ているそうです。


参考

写真:2009年9月23日 グリンデルワルド ユングフラウ鉄道

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.03.01

人事あかんわ…

人事に、上司に歩み寄れっていわれたよ…。
これ以上どう歩み寄れってか。
意味分からん。

上司から、残業するなって暗に言われて、誰のせいやねん!ってキレそうよ。

何故、他部署のミス(本棚入れてとお願いしたにも関わらず、側面背面空いたただの事務棚が搬入された。本ブックエンド入れんと立たへんし、面出しせんと使えない)をカバーせにゃならんのか。
事務局長に私が説明に行くっておかしくない?
業者の段取りにまで、私が電話せないかんのよ。
なんなのこの職場…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »