« 下鴨神社 御手洗祭2010 | トップページ | 祇園祭2010 宵山 八坂神社石見神楽奉納 「天神」「恵比寿」「鍾馗」」「黒塚」「大蛇」 »

2010.07.27

祇園祭2010 宵々々山 船鉾~休み山の大船鉾

現在、巡行が行われている山鉾は全部で、32基。
そして、休み山は、記録には残っているものの、本体や懸装品の多くを焼失した山鉾で、現在巡行に参加していない3つの山鉾を指しています。
鷹山(たかやま:三条通室町西入ル)・大船鉾(おおふねぼこ:新町通四条下ル)・布袋山(ほていやま:蛸薬師通室町西入ル)が巡行は行われずとも、宵山の間、居祭(いまつり)が行われます。

船鉾を「出陣の船鉾」と云うのに対し、大船鉾は「凱旋の船鉾」と云われる鉾です。
今回は、この二つの船鉾を紹介致します。

Dscf3801


まずは、出陣の「船鉾」から。


Dscf3828

『日本書紀』に記される神功皇后(じんぐうこうごう)の新羅出船の説話が由来の鉾です。
仲哀天皇の服喪中の神功皇后がこの出船の際に、戦が終わるまでしばし出産を留めてくれるよう祈願し、
戦後、筑紫へ戻り、無事に応仁天皇をご出産されましたので、安産のお守りや腹帯等が授与されます。

Dscf3825

Img_0939


天冠を頂き、緋縅の大鎧に帯刀された戦装束の神功皇后には、住吉明神を副将に、鹿島明神を舵取に、龍神安曇磯良(あずみのいそら)を水先案内として、随従されます。


Dscf3812


船首には、金色の鷁(げき)と呼ばれる想像上の瑞鳥が飾られます。
金色の鷁(げき)の後姿。

Dscf3808


艫(とも)には黒漆塗螺鈿(らでん)の飛龍文様の舵があります。

Img_0927


内部の格天井には、見事な金地の花丸紋が。
二十種類の花々は、毎年、船鉾へ上がる拝観券に順に印されています。


Dscf3817


今年は、桔梗のお花が印字されていました。

二階囃子をお聞きください。

次は、凱旋の「大船鉾」。
こちらは、後祭のしんがりを勤めた鉾です。

船鉾と同じく、『日本書紀』に記される神功皇后(じんぐうこうごう)の新羅出船の説話が由来の鉾です。
安産のお守り等が授与されます。


Dscf3830_2

こちらも前述の菊水鉾と同様、鉾本体が、幕末のどんどん焼け(蛤御門の変)にて焼失してしまいました。
船首には龍の頭を飾っていたと記録には残っているそうです。
神功皇后の神面や舵、前掛、大金幣など一部懸装品が現存します。

町内の方々によって火災から救い出された品々は、焼失以来、各家持ち回りで居祭を行ってこられました。
一度、町内在住者の減少や高齢化のため、平成7年に中止されましたが、お囃子方も平成9年に約130年ぶりに復活され、居祭も今年16年ぶりに復活。
今年は何と!はれて、くじ取り式や日和神楽にも参加されました。

復興へ向けて、心より応援して参りたい鉾でございます。
ですが、復興へは莫大な費用がかかることでしょう。
来夏より、幅広く募金がなされるそうです。
皆様、どうぞどうぞお力添えを!!


参考

写真:2010年7月14日 四条新町~仏光寺あたり

|

« 下鴨神社 御手洗祭2010 | トップページ | 祇園祭2010 宵山 八坂神社石見神楽奉納 「天神」「恵比寿」「鍾馗」」「黒塚」「大蛇」 »

コメント

いけこ様、こんにちは

休み山の想い出は、未だ高校生ぐらいの時

当時、仲の良かった女の子と二人で

探し回ったけど・・・見つけられなくて^^;

当時は、祇園祭の山鉾のこと全然わからなくて、大きな鉾をイメージしてたんですねぇ~

懐かしいです^^

投稿: 高兄 | 2010.07.28 08:02

こんにちは、高兄様

私が学生の頃は、ちょうどこの時期に前期試験が重なりますの・・・。
試験勉強しつつ、国文科で試験の代わりに出たレポートに宵山があったり。
結構ハードだったことを覚えております。

ビルの一階にある鷹山などと違い、大船鉾はご町内持ち回りの居祭ですから、見つけにくかったと思いますよ。

投稿: いけこ | 2010.07.28 16:15

居祭というのがあるんですね。
町内全体でつないでいる祭りの重さがしのばれます。
鉾内の丸天井の美しいこと。

実家の秋祭りの山車(ふとん太鼓と言います)
7.8年前に50年ぶりに購入、復活しました。
氏子としてお祭りに参加していてもやはり、地元の
があるのとないとのは大違い。
お祭りの色が強くなっているかもしれませんが
いわれや意義を知って、継いで行けるといいなと
思います。


投稿: きくみ | 2010.07.29 16:59

おはようございます、きくみ様

宵山の間、各山鋒町の会所でお飾りをすることを居祭と呼びます。
居祭が終わったら、巡行へ。
休み山は、山鋒本体がないので、居祭の間だけ見せていただける貴重な三日間なのです。
最近は、昔ながらの京町家で拝見するのが少々難しくなりつつあります。
マンションの一階とかを開放されたり。
ですが、しっかりとご町内で守られ、繋いでこられた居祭を拝見するのは、とても有難いことだと思います。
大船鋒、すっかりファンになってしまいましたの。

投稿: いけこ | 2010.07.30 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/48932932

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭2010 宵々々山 船鉾~休み山の大船鉾:

« 下鴨神社 御手洗祭2010 | トップページ | 祇園祭2010 宵山 八坂神社石見神楽奉納 「天神」「恵比寿」「鍾馗」」「黒塚」「大蛇」 »