« 祇園祭2010 宵山 八坂神社石見神楽奉納 「天神」「恵比寿」「鍾馗」」「黒塚」「大蛇」 | トップページ | 祇園祭2010 疫神社夏越祓 »

2010.07.30

祇園祭2010 巡行 くじ改め(相方撮影)

残念ながら、巡行当日は仕事でした。
ですので、私の代わりに相方にミッション、撮影をお願いしました。
「くじ改め」の様子をお届けします。

まずは、巡行の順番を決める「くじ取り式」が、2日に行われます。
「くじ取らず」の山鋒があり、
先の巡行:1番「長刀鉾」、5番「函谷鉾」、21番放下鉾、22番岩戸山、23番船鉾
後の巡行:24番「北観音山」、25番「橋弁慶山」、32番「南観音山」
これらの山鋒は、巡行の順番が固定されています。
「くじ取り式」では、2番以降の順番が決められるのです。

Img_1065

こちらは、今年の山2番、孟宗山。

Img_1067


「くじ改め」では、巡行当日の四条堺町にて、そのくじ札を「町行司」が携え、奉行役の京都市長に改めてもらいます。


Img_1118


Img_1119

町行司の動きは手の動きや足の開きなど所作の決まり事が多いらしく、くじ札を奉行に渡す仕草が各山鉾によっていろいろと趣向があり、見所となっています。
所作の見所は、一切素手を使わない扇子を使っての文箱(くじ札が入っている)の紐解きや紐掛け、
奉行へくじ札を差し出すところでしょうか。
宵山深夜では、町行司の方が熱心に練習しておられるのを見かけます。

Img_1121

お奉行役の京都市長(烏帽子水干姿)の前でくじを改め、許しを得た後、町行司は扇をあげて自分の山鉾を差し招き、出発します。



Img_1125


長刀鉾です。
長刀鉾の上にある長刀は、刃を御所へと向けぬようになっています。


参考

写真:2010年7月17日 四条通り・御池通り

|

« 祇園祭2010 宵山 八坂神社石見神楽奉納 「天神」「恵比寿」「鍾馗」」「黒塚」「大蛇」 | トップページ | 祇園祭2010 疫神社夏越祓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/48932937

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭2010 巡行 くじ改め(相方撮影):

« 祇園祭2010 宵山 八坂神社石見神楽奉納 「天神」「恵比寿」「鍾馗」」「黒塚」「大蛇」 | トップページ | 祇園祭2010 疫神社夏越祓 »