« スイス雑記 その7 ゴルナーグラート展望台とローデンボーデン~リッフェルベルグトレッキング | トップページ | Milk様ととらやさんでおデート中! »

2010.06.02

スイス雑記 その8 ツェルマットの高山植物達

9月下旬ですと、スイスのお花畑のシーズンはほとんど終了でして。
紅葉まではいかない端境期だそうです。
ですが、ほんの少し名残のお花が、トレッキングを更に楽しませてくれます。


Dscf0289


青い花、ゲンティアナ・オルビクラリス

Dscf0303


アルペン・アザミ


Dscf0306


ゲンチアナ・ラモサ


Dscf0323


レウカンテモプシス・アルビナ


Dscf0354

ヒースの群生と染まり始めた草紅葉。


Dscf0196_2


ヤナギラン


Dscf0330

これは、ホテルのお庭に咲いていた園芸種のエーデルワイス。

|

« スイス雑記 その7 ゴルナーグラート展望台とローデンボーデン~リッフェルベルグトレッキング | トップページ | Milk様ととらやさんでおデート中! »

コメント

はい!
いけこ先生、質問です!
どうしてそんなに花の名前をご存知なんですか?
私はさっぱりわかりません!
>レウカンテモプシス・アルビナ
なんじゃ、そりゃ?コスモスちゃうんか?って感じです!
エーデルワイスも歌は知ってますが、花は初めて見ました。
お勉強されたのですか?

染まり始めた草紅葉が良い色ですねぇ。
淡い感じがグーです。
後、最初の青も良いですね。
もう少し咲いててくれたらもっと良かったのになぁ。
お花にもカンパイしました?

投稿: 外付け胃袋 | 2010.06.02 22:51

おはようございます、外付け胃袋様

いやいや!ちゃんと参考文献がございますの。
スイスの高山植物という本を参考に名前を調べました。
自分が覚えている花の名前からあたりをつけまして。
一枚目だと、花托でリンドウ科かなぁという感じで。
二枚目だと、葉っぱをみてアザミ属かしらとか。
子供の頃は植物学者になりたくって、植物図鑑を片手に、植物採集してましたの。
でも、理系の頭がないので断念(笑)。
お花が好きなのですよ~。

ゲンティアナ・オルビクラリスも7月頃が最盛期らしく、固まって小さい星の様な青花が纏まって咲くらしいです。
スイスの三大植物の一つらしいですよ。

投稿: いけこ | 2010.06.04 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/48515212

この記事へのトラックバック一覧です: スイス雑記 その8 ツェルマットの高山植物達:

« スイス雑記 その7 ゴルナーグラート展望台とローデンボーデン~リッフェルベルグトレッキング | トップページ | Milk様ととらやさんでおデート中! »