« 葵祭2010 賀茂街道~上賀茂神社・走馬(そうま)の儀 | トップページ | 千本ゑんま堂(引接寺) 千本ゑんま堂狂言2010 にせ地蔵・土蜘蛛 »

2010.05.18

千本ゑんま堂(引接寺) ゑんま堂狂言2010 閻魔庁・神崎渡し

※今週は仕事の都合で、金曜日まで予約投稿となります。
ご訪問の皆様には申し訳ございませんが、コメントバックは土曜日以降に行いますので、ご了承下さい。

PCデータも無事に復活ましたので、GW中にお出かけした「ゑんま堂狂言」をアップします。
京都では、こちらの「ゑんま堂狂言」と共に、「壬生狂言」・「神泉苑狂言」・「嵯峨狂言」がございます。
それらは、全て“念仏狂言”と呼ばれます。
念仏狂言とは、融通念仏の円覚上人によって、念仏の教えを「カン・デンデン」の鉦の音に合わせ、無言劇としたものです。

しかし、「ゑんま堂狂言」のみ、無言劇ではなく、全て有声にて行われるのが特徴です。
毎年、5月1日~4日と2月3日の節分に、引接寺(いんじょうじ)、通称千本ゑんま堂にて上演されます。
元々、この辺りは、平安京三大葬送地のひとつ「蓮台野」の入口でありました。
開基は、現世とあの世の両庁に仕えたとの伝説がある小野篁と言われ、ご本尊は、左脇侍に司命尊像と右脇侍に司録尊を従えた閻魔様。
普段はお堂の扉は閉められておりますが、この狂言の間は開かれます。
閻魔様は、カッと目を見開き大きな口を開けた厳しい表情で我々を見下ろしておられます。
かなり、恐いです。夜は恐さ倍増ですよ。
(いつも、狂言の時に参りますので、私、閉められた状態を知りません・・・。)
無料で観覧、写真もご許可下さる、懐の広い、有り難い念仏狂言です(笑)。

5月2日の夜の部へ参りました。

一演目目:「閻魔庁」
全て有声の「ゑんま堂狂言」の中で、「芋汁」と合わせ、唯一の無言劇。
期間中毎回初番に演じられます。

閻魔様と司録尊の前に、亡者が引き出されてきます。
引き出してきた鬼は、亡者を散々にいじめます。
更に鉄杖で打ち倒そうとすると、鬼は不思議な力によって負かされます。
亡者は懐に一巻の巻物を携えておりました。
閻魔様と司録尊がその巻物を開いてみると、巻物には、亡者が善人であると記されています。
閻魔様は、鬼を縛り上げ懲らしめ、司録尊は「閻魔帳」に書き留め、亡者を極楽へ連れて行くように命じ、去っていきます。
鬼は最初は神妙にしていましたが、閻魔様が居なくなった途端、再び亡者をいじめようとします。
ですが、巻物の威力にはかないません。
そこで、鬼は亡者を拝み倒して、巻物を授けてもらい、代わりに亡者を背負って極楽浄土へ連れて行きます。
ゑんま堂ならではの演目です。


Dscf3329

閻魔様と司録尊の前に、亡者が引き出され、鬼にいじめられ泣いています。

Dscf3331


亡者が善人と分かり、閻魔帳に書き記しています。


Dscf3332


亡者は鬼に背負われて、極楽浄土へ向かい、幕です。


二演目目:「神崎渡し」

ここからは、「ゑんま堂狂言」ならではの有声の演目です。

坂東方のお坊さんが堺、住吉、天王寺へと参詣の旅にでかけます。
このお坊さんは、大変貧乏で、途中で立ち寄った茶店のお茶代も払えません。
最初は無銭飲食を咎めた主人も、かわいそうに思い、この旅先にある神崎川の渡しの船賃を、タダにする知恵を授けます。
神崎渡しの船頭は、秀句好き。
古の名将・平薩摩守忠度(たいらのさつまのかみだたのり)に引っ掛けて歌った句「平家の公達 薩摩守 心と問わば ただのり」という上手い秀句を読みかけよと。
しかしお坊さんは、道中、この秀句のキモとなる“ただのり”の部分を忘れてしまうのです。
「薩摩の猫」やら「薩摩の芋」やら「薩摩のいたち」やら、散々言い散らします。
あわや、船頭に川に突き落とされる所で思い出し、やっとこ無事にタダで渡して貰えるというお話です。
船頭との遣り取りが軽妙で、所作もユーモラスな演目になっています。

Dscf3334

「お茶参ろう」と茶店の主人にお茶を頂いています。
そして、ここでタダ乗りの知恵を授けてもらいます。


Dscf3335


教わった秀句を詠み、「よいよいよいよい」と渡して貰います。

「閻魔庁」の巻物を改めた場面です。



「神崎渡し」の渡し船の動きが、とてもおかしみがあります。


参考

写真:2010年5月2日 千本ゑんま堂にて

|

« 葵祭2010 賀茂街道~上賀茂神社・走馬(そうま)の儀 | トップページ | 千本ゑんま堂(引接寺) 千本ゑんま堂狂言2010 にせ地蔵・土蜘蛛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/48385738

この記事へのトラックバック一覧です: 千本ゑんま堂(引接寺) ゑんま堂狂言2010 閻魔庁・神崎渡し:

« 葵祭2010 賀茂街道~上賀茂神社・走馬(そうま)の儀 | トップページ | 千本ゑんま堂(引接寺) 千本ゑんま堂狂言2010 にせ地蔵・土蜘蛛 »