« 上賀茂神社 賀茂競馬(くらべうま)2010 | トップページ | ねむねむ猫 »

2010.05.07

平等院の藤2010

亀戸天神の藤も遅れておりましたが、平等院の藤も例年より一週間ほど遅く感じました。
少し萎れ始めているかもしれませんが、もしかしたら、今週末までは見頃かもしれません。
明後日の日曜日は母の日、王道のカーネーションもいいですが、藤見にご一緒にお出かけも良うございますのでは。


Img_0485

Dscf3411

砂ずりの花房長く、花典雅。


Dscf3396


Dscf3398

Img_0486


紫匂う花連ね、色姿、清雅なり。


Dscf3409


暮れぬとは 思ふものから 藤の花 咲ける宿には 春ぞ久しき

(『新古今和歌集』 巻第二春歌下 紀貫之)

極楽浄土を求め建立された頼通のお寺ですが、少し前の実頼の、同じく藤原家栄華の屏風和歌を。

Dscf3400

いいお天気でしたので、和日傘を持って、着物でお出かけ。

Img_0519


藤見の装いは紫尽くし。
この時期、お気に入りの一揃えです。


参考

写真:2010年5月4日 宇治、平等院にて

着物:紺地、江戸鮫小紋
帯:博多正絹袋帯、白地に貝紫染め


|

« 上賀茂神社 賀茂競馬(くらべうま)2010 | トップページ | ねむねむ猫 »

コメント

いけこ様、こんにちは

藤の華に

いけこ様の着物の彩り

艶やかでございますね~


平等院と云えば

私はいつも雲中供養菩薩に夢中でございまして・・・

あの菩薩群を観ていますと

日が暮れてしまいますねぇ^^


そして華より団子の高兄のこと

宇治駅前の、どんたくのチャンポン麺にも夢中^^;

投稿: 高兄 | 2010.05.07 17:28

藤色の簾かはたまた舞妓さんの髪飾り、、、
よいですね、藤の花は。
お召し物も藤の色目がすがすがしいです。
帯は博多ですか?ちがうかな?とってもすてきな柄ですね。日傘ももしかして、藤の色目?

投稿: しぇる | 2010.05.07 20:28

まぁ!いけこさん、藤の精のようです♪(^◇^)

投稿: Milk | 2010.05.07 23:53

帯、良いですねぇ。
藤にもお着物にもよくあってます。
やっぱり粋ですねぇ。
ご主人さまも撮影していて楽しいのでは?

で、藤。
ずいぶんながーくなりますね。
なんというか咲き方が亀戸とは違う気がします。
でもって、藤のイメージはこのながーいのです。
これは良いですな!

で、今週末はお母さまと藤見ですか?

投稿: 外付け胃袋 | 2010.05.08 00:06

おはようございます
いつかは見たいと思ってますがこの時期は動けないのもので
いけこさまの写真で我慢です
地元の祭りが5年ほど前から連休になり30~5日まで準備、片付けと
係っているものはGWはなくなりました
私も6日に仕事の合間に(そちら方面の仕事を作った?)
県内では有名な藤を見に行きました
会社から車で40分程にある小さな寺ですが、条件がよければ
90cm程になるそうです
ほぼ満開で80cmはゆうに超えた花が咲き揃い綺麗でした
初めて八重藤?なるものも知りました
満開でも4~50cmほどで八重の花がまるで葡萄の実のようで
離れて見るとまるで葡萄棚です
でも鳳凰堂をバックにした藤棚は見事でしょうね
お気に入りの江戸小紋、上品で粋ですね~藤の精?

投稿: kame | 2010.05.08 05:56

おはようございます、高兄様

私も!!雲中供養菩薩様達に首ったけでございますの~。
綺麗な宝物館もできましたので、そちらで間近に拝見出来ますのも嬉しいです。
そして、三階のお土産物屋さんにて、雲中供養菩薩様のピンバッチを購入したので、時々帯留め代わりに身守りとしてご一緒頂いたり。
この日は大変に暑く、袷の着物では汗だくに。
上の吹き抜け休息所は大人気でしたわ。

投稿: いけこ | 2010.05.10 10:34

おはようございます、しぇる様

和傘は、日吉屋さんのなんですよ~。
色は紺、この写真では余りの日差しに白飛びしちゃいまして。
帯は、仰るとおり、博多正絹でございます。
白帯ですが、アクセントに貝紫で染めてありますので、この時期に似合いかと。うふふ。
全部、母がもたせてくれたのです。

投稿: いけこ | 2010.05.10 10:48

おはようございます、Milk様

きゃー!Milk様、誉めても何もでませんよぅ。
でもでもっ、有難うございます~。
この日、Milk様もお出かけでしたのですね。
お目にかかれず、残念でしたわ~。

投稿: いけこ | 2010.05.10 10:50

おはようございます、外付け胃袋様

満開に近づくと、花房、随分長うございましょ。
来年は、もし機会が有れば、亀戸の満開を狙いましょう!!
藤の装いをお褒め下さいまして、有難うございます。
外付け胃袋様には、皆様より先に亀戸にてお披露目でしたの~。

この土日は、母とお庭で過ごしました。
わが家の庭は、オールドローズや卯の花などが満開でしたわ~。

投稿: いけこ | 2010.05.10 10:52

おはようございます、kame様

今年は、こちらの藤も開花が遅く、GWにやっと満開見頃。
例年は、4月29日の昭和の日には満開を迎えているのですよ。
それならば!kame様のお出かけできますのでは!
鳥羽の浄水場の藤も、四月末までの公開ですし。
そうして、こそっと来年のお誘いをする私(笑)。

八重藤という藤がございますのですね!
わっ!見てみたいです!
園芸種なんでしょうか?
藤の装い、お褒め下さいまして、有難うございます。
藤の精は、Milk様のお心遣いでございますよぅ(笑)。
ですが、藤はお酒を好むと言われますよね。
親近感は涌きます。えへへ。

投稿: いけこ | 2010.05.10 10:59

おはようございます
葵祭、いいお天気で良かったですね
続報楽しみにしております
さて八重藤ですがかなり珍しいようでネット上にも
数ヶ所しか登場してないようですね
京都にはないのかな~植物園とか
奈良の春日大社、興福寺には多少あるようですが
古い話を蒸し返して恐縮ですがあれから「西の魔女・・・」
映画観ましたっけ?気にはしてたのですがコメントなかったような
先週TVで放映されてたのを録画して昨日観ました
で、感想などお聞かせ願えたらと
6月中旬の旅行、せんとくんに京都の青もみじが勝ちました
というわけで新緑とはいきませんが楽しみができましたよ

投稿: kame | 2010.05.16 08:08

こんにちは、kame様

土曜日はとっても良いお天気でして、葵祭も新緑の中、爽やかに終了致しました。
しかし、焼けましたわ、私(笑)。
続報は、後ほど詳しく。動画もございますので。

八重藤ですが、やはり珍しいのですね。
京都では植物園にもございませんでした。
益々、実際に咲いているところを見てみたいですわ。

「西の魔女」ですが、未だ映画を見ておらず。
思い入れが強すぎるのも、考え物ですわ。
キャストをネットで見たのですが、郵便屋さんって・・・。そんな方は原作にはいません。
ううーん。もうしばらくかかりそうです(笑)。

6月は、京都が勝ちましたか!
新緑をしっかりお楽しみ下さいませね~。

投稿: いけこ | 2010.05.17 12:39

こんにちは
「西の・・・」大丈夫ですよ~
会話と言い動作と言い原作をほとんど踏襲しともので
よく言えば原作者を尊重した作りと思います
後はネタばれ覚悟でだめなら無視して下さい
郵便屋さんも後半の重さを和らげるようで流れには絡みません
ホンに短く出るだけです
ま、気になるのは転校を決めたときおばあさんの表情が出ますが
原作にはありませんよね
また銀龍草のやりとりがありません
後はそのままのようだったような
いけこさまのように頭にくっきり残ってませんので言い切れませんが
楽しめますよ

投稿: kame | 2010.05.17 13:21

こんにちは、kame様

主人公2人のキャストはいいなぁと思っていますので、いつか気持ちが向けば、鑑賞してみたいと思います。
銀龍草のエピソードがないのですか・・・。
これは、おじいちゃんとの繋がりを示す大事なエピソードなんですがねぇ。
難しいキノコですからね、撮影は大変だったのかも。
詳細、有難うございました!

投稿: いけこ | 2010.05.17 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/48279072

この記事へのトラックバック一覧です: 平等院の藤2010:

« 上賀茂神社 賀茂競馬(くらべうま)2010 | トップページ | ねむねむ猫 »