« 京都桜便り2010 その6 本満寺 | トップページ | mi-tun乙女さんと! »

2010.04.01

京都桜便り2010 その7 本法寺・水火天満宮・上賀茂神社の御所桜・妙蓮寺の御会式桜

このところの桜巡りは雨が多かったのですが、3月27日の土曜日は晴れ。
朝から、さっそく、自転車で京都の桜巡りを致しました。
もちろん、シスターズの皆も、各々思い思いに出動中。
逐次、桜速報情報メールを交換しつつ、途中で合流したり、すれ違ったりしての桜巡りとなりました。


堀川通り

Dscf2623


堀川中立売あたり、コサギさんが桜見散歩中でした。


本法寺

Dscf2626


Dscf2630


未だ控えめながらも、塔の彩り。

水火天満宮

Dscf2635


大地より、春色噴水吹き上げて。


Dscf2640

賀茂川べりを自転車で北上、舟形を目指すように走らせます。
今年も雪柳がちょんちょんに整えられてしまってますが、
この雪柳や連翹に囲まれた箇所を、自転車で通るのが、私の春のとっておきなのです。
花の香りの中へ突入すると、春の訪れをしみじみ実感します。

Dscf2639

途中で、何と、シロバナタンポポの群生に出会いました!!

上賀茂神社


Dscf2642


御所桜、春の裳裾をさらり流して。

妙蓮寺

Dscf2655


Dscf2656


Dscf2658


御会式桜をご存じでしょうか。
御会式とは日蓮大聖人の命日(10月13日)に行われる法要のことです。
この桜はこの時期から咲き始め、春になるとだんだんと花の勢いを増し、
お釈迦様の誕生日を祝う灌仏会(4月8日)に満開となる珍しい桜です。

近頃、この散った花びらが恋愛成就のお守りとなるということで有名だそうです。
悲しいことに恋は盲目、枝を手折って持ち帰る心ない人が続出。
昔から、「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」というように、桜は大変繊細な木です。
心得違いはいけません。どうぞ必ず、散った花びらをお持ち帰り下さい。
花を手折るとは、恋の芽を摘むようなものですよ。

参考

写真:2010年3月27日 本法寺・水火天満宮・賀茂川・上賀茂神社・妙蓮寺にて

|

« 京都桜便り2010 その6 本満寺 | トップページ | mi-tun乙女さんと! »

コメント

いけこ様、おはようございます

本日も雨どすね・・・ただ午後からは晴れ間でございます^^

私も、これから雨の○○

周恩来の石碑の・・・

そして、明日は土解祭の場所へ

才女のいけこ様には、どちらも解ってしまいますね。

投稿: 高兄 | 2010.04.02 07:31

おはようございます
本法寺の裏?に表千家、裏千家あるのですよね
妙顕寺とかもあるしこの辺りの雰囲気好きです
先月もうろうろいたしました
朝テレビで桜中継してましたがまだ雨ですね
こちらは朝から既にあがってます
しかし早くも花見、場所変更のお知らせ、涙
今年は今まで2回共室内です
京都まで持ち越しかな

投稿: kame | 2010.04.02 09:27

こんにちは、高兄様

そう言えば、私、春の嵐山へ行ったことがないかもしれません!
桜の木は沢山見かけましたので、春もきっと綺麗ですよね。
川沿いには、枝垂れもございますし、天龍寺も桜で埋め尽くされそうです。
桜巡り候補の良いヒントを頂きましたわ。
有難うございます。

明日、御所桜を見られますなら、是非、その足下辺りを見て下さいませ。
沢山の小さな菫たちがいるのですよ~。
可愛らしくてオススメです。

投稿: いけこ | 2010.04.02 16:23

こんにちは、kame様

京都も、今やっと晴れ間が出て参りました。
ここ数日はちょっと暖かく、ソメイヨシノの開花が進みました。
明日は良いお天気の様ですので、また咲き進みそうですわ。
お花見は室内でお楽しみなのですね。
ま、ま、兼好さんも「春は家を立ち去らでも(略)思へるこそ、いと頼もしう、をかしけれ」と。
花の下でのお楽しみは、京都まで是非にとっておいて下さいませな。

投稿: いけこ | 2010.04.02 16:29

どの画像もステキですが、上賀茂神社の桜が私のお気に入りです。
写真、お上手ですねぇ。

で。
桜は折っちゃいけませんねぇ。
折ったところに薬を塗る準備をして初めて枝が持ち帰れるかな?というくらいですのに。
桜の枝を折っちゃうような無神経な人の恋愛は絶対成就しませんね。
自業自得と言うものです。
それにしても桜がかわいそうですね。
大きなダメージが無ければ良いのですが。
樹木医さんとかついているのかな?

自転車で桜巡り、気持ち良さそうです。
やっぱり風を切らないと!
でもってやっぱり市内では車はいらない感じですねぇ。

投稿: | 2010.04.03 00:15

宗派のなかで硬派さでは、日蓮宗は最右翼のハズ。
その日蓮宗のお寺の桜が、なぜ、恋愛成就のご利益があるのでしょう???
たとえば、六角堂の桜などは、さも、そんな感じがいたしますが、、、。
いけこ様、由来をご存知ですか?

投稿: 南青山便り | 2010.04.03 04:44

二日遅れで気がつきました。
名無しは私です。
すみません。

投稿: 外付け胃袋 | 2010.04.05 00:42

おはようございます、外付け胃袋様

恐らく、外付け胃袋様だと思っておりました(笑)。
四月はさらにも増してお忙しいご様子、どうぞご無理なさいませんよう。
これは、四月に東京へ参りましても、お目にかかれますのは難しいでしょうかねぇ(泣)。
くれぐれも、お体ご自愛下さいね。

写真は沢山撮って、勉強中です。上手く成らないのですが・・・。
お褒め下さいまして、有難うございます~。
御所桜は、今年背景の御所舎が工事中でして。
ちょっと、風情がございませんのはご容赦を。

御会式桜、去年はかなり手折られてしまって。
今年は去年より、花数が少ないのです。
枝も、下の方や手の届く辺りが随分寂しくなって。
数年前の木と比べると、随分と可哀想ですわ。
仰るとおり、何てことをするのでしょうねぇ・・・。
悲しくなってしまいます。

京都は中心地は一通も多く、シーズンには通行禁止箇所が多くなったり、いつでも何かしら行事を行っておりますので。
自転車で廻るのが都合がいいんですよ~。
駐車場も少ないですしね。

投稿: いけこ | 2010.04.05 10:54

おはようございます、南青山便り様

本当に、何故、いったい何時から?このような話が出たのか、全くわかりません。
かく言う、私も数年前に、せっせと花片を拾っている高校生に聞いて知ったのです。
ブログ友によりますと、今はやりのスピリチュアル系のテレビで紹介されたとかなんとか。
それが、口コミで歪んで、手折る者が続出と言う状況なんですよねぇ。
花片を持って帰るのは構わないのですが、ゆゆしき問題ですわ。

投稿: いけこ | 2010.04.05 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/47921779

この記事へのトラックバック一覧です: 京都桜便り2010 その7 本法寺・水火天満宮・上賀茂神社の御所桜・妙蓮寺の御会式桜:

« 京都桜便り2010 その6 本満寺 | トップページ | mi-tun乙女さんと! »