« 東福寺 | トップページ | 東京雑記3 その1 亀戸天神社の藤 »

2010.04.29

鳥羽水環境保全センターの藤と東福寺の新緑

本日で最終公開の鳥羽水環境保全センターの藤を見に行ってきました。
連日の寒さが続いたせいか、藤の開花は随分遅れ、最終公開日にもかかわらず、全体としては6分ほどの開花。
長い花房を楽しむというほどではございませんが、よく晴れた空に、咲き染めの濃き紫が映えます。


Img_0178


Img_0219

Img_0192


Dscf3215


Dscf3212


風に遊ぶ、藤波揺らし、五月待つ。

鳥羽水環境保全センターの藤を楽しんだ後は、臨時の市バスに乗って、一路京都駅へ。
風は強いながらも、とてもいいお天気ですので、さぞや、新緑が麗しかろうと新緑の東福寺へ。
苔も鮮やかで瑞々しく、紅葉の時期には満員の東福寺通天橋は、この時期はほとんど人出もありません。
私、東福寺は実はこの時期がおススメなのではと思うほどです。

「卯月ばかりの若楓、すべてよろづの花紅葉にもまさりて、めでたきものなり」

(『徒然草』139段)


Dscf3261

Img_0282


Img_0267

Dscf3265


光踊り、新緑の滴り、風笑う。

Dscf3278


陽に透かし、己の息吹、言祝げゆかし。

Dscf3288

階(きざはし)より、のぞく浅緑、手を振られ。

Dscf3299

見返り橋、世の緑、みな集めてぞ、新緑礼讃。

|

« 東福寺 | トップページ | 東京雑記3 その1 亀戸天神社の藤 »

コメント

青空に藤と若葉が清々しいですね。
Milkさんとはご一緒ではなかったのですか。

投稿: なおくん | 2010.04.29 22:14

いけこさんも環境保全センターの藤に行かれてたんですね!
人が写ってないってことは早くにいかれたのかしら?(^◇^)

私はその後、東福寺ではなく瑠璃光院の新緑を満喫してきました(^o^)丿

投稿: Milk | 2010.04.29 23:38

おお!
これが藤ですか!
これでも六分ですか?
なんか違う花ですねぇ。
やっぱり垂れてくるんですね。
かなり綺麗です。
亀戸は今週末くらいがちょうど良かったかもしれませんねぇ。

緑の京都も良いですね!
東福寺ってところなんですか?
緑が良くあってます!
青空なのも良いですね!
京都ってどの季節でもそれぞれお勧めのところがあるんですね。

投稿: 外付け胃袋 | 2010.04.30 00:18

新緑というのは、本当にキレイですね。昨日、京都へ移動する新幹線の車窓からも堪能しましたが、京都の新緑も楽しみです。

投稿: 南青山便り | 2010.04.30 05:18

いけこ様、こんにちは

新緑の東福寺、実は私も美しく感じておりました^^

5月の半ばぐらいに、よく寄せていただくのですが・・G.Wを外すと、人も少なくなり
ゆっくりと観ることもできますね~

投稿: 高兄 | 2010.04.30 07:54

おはようございます、なおくん様

風は強かったのですが、お陰で雲一つ無い青空で。
ですが、青を綺麗に写真撮るのは難しいですねぇ。
Milk様もいらっしゃったそうで、吃驚致しましたわ~。
残念ながら、お目にかかれずでございました。

投稿: いけこ | 2010.04.30 11:14

おはようございます、Milk様

私も吃驚致しましたわ~。
まさか同じ日にお出かけとは。
私、1時~2時頃まで居たのですが、Milk様はいつ頃お出かけですか?
瑠璃光院も迷ったんですが、アクセスの関係で東福寺さんへ。
新緑お写真、楽しみにしております!

投稿: いけこ | 2010.04.30 11:16

こんにちは
紅葉の美しい処は新緑の頃もまた素晴らしいですね
そこのところに目を付けられたのか「京都青もみじ」という
写真集を水野克比古さんが出されましたね
欲しいと思いつつ本屋でじっくり鑑賞いたしました
藤もいいですね~平等院の藤も一度は見たいと思い続けてますが・・

投稿: kame | 2010.04.30 12:57

いけこさま
こんにちは。
桜の季節が終わっても、受け継ぐ季節があって。日本の四季は、本当に美しい。
藤も新緑もいいですね~。
思えば、ちゃんとした藤見ってしたことないかも。
いつか、ついでや偶然ではなくて、ちゃんと藤を見るため、新緑を見るためにでかけたいです。

投稿: けんこう | 2010.04.30 13:25

こんにちは、外付け胃袋様

亀戸、やはり、随分と早かったようですね。
東京もGW半ばごろが見頃ではないでしょうか。
これでも、まだ半分くらいですよ。
2年前の写真を見ますと、もっと花房は長いです。
平等院などにある砂ずりの藤などは、1mくらい伸びますよ~。

東福寺は、紅葉が有名なお寺さんです。
何度も、JRの「そうだ、京都いこう」の舞台となりました。
11月末頃は、大変な人出!
毎年、通天橋が落ちないか心配になるほどです。
この近くには、私のとっておきのお寺、泉涌寺もございますの。

投稿: いけこ | 2010.04.30 13:35

こんにちは、南青山便り様

京都入りされましたのですね。
今年は藤も開花が遅れ気味で。
平等院もGWの後半が見頃となりそうですわ。
ご滞在中は、桜と藤と新緑とどうぞ楽しんで下さいませね。

投稿: いけこ | 2010.04.30 13:37

こんにちは、高兄様

紅葉の時期の混雑振りがウソみたいでしょう!
この時期は、のんびり若紅葉を愛でることができますわ~。
東福寺と瑠璃光院と迷ったんですが、アクセスの関係でこちらへ寄せて貰いましたの。

投稿: いけこ | 2010.04.30 13:38

こんにちは、kame様

今年は藤の開花も遅れております。
昨年の平等院は、29日で見頃終盤でした。
今年は、GW後半が見頃となりそうです。
東京でも藤見、京都でも藤見と今年は藤にご縁がございますわ。
そう言えば、大学の校章も藤でございました。
水野さんが青紅葉の写真集を出されたんですね!
それは、本屋さんでチェックしないと!
有難うございます~。

投稿: いけこ | 2010.04.30 13:41

こんにちは、けんこう様

藤は台湾ではいつ頃咲くんでしょうねぇ?
何だか、台湾は一気に芽吹いたり咲いたりしてしまうので、季節巡りもあっという間の気がします。
仰るとおり、巡る、渡る、繋がる、続くという季節の移り変わりは、日本独自ですよね。

藤見、是非とも京都へいらして下さいませね。
新緑も藤も、京都は素敵な所がたくさんございますよ!
是非ともご案内したいですわ~。

投稿: いけこ | 2010.04.30 13:50

いけこさんの予言通り、今回の滞在中、比叡山で桜を、南禅寺で新緑を、興福寺で藤を、それぞれ堪能いたしました。
色々情報ありがとうございました。

投稿: 南青山便り | 2010.05.03 19:46

こんにちは、南青山便り様

パソコンが故障しまして、コメントバックが遅くなりました。
申し訳ございません。
5月中旬までは、レスが遅くなってしまいそうです。
GWは、京都を楽しまれたのですね!
良いお天気でしたし、桜が残っているか心配でしたが、良かったですわ~。

投稿: いけこ | 2010.05.06 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/48216339

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥羽水環境保全センターの藤と東福寺の新緑:

« 東福寺 | トップページ | 東京雑記3 その1 亀戸天神社の藤 »