« 桜速報2010 随時更新 ※終了しました。 | トップページ | 京都桜便り2010 終宴 シスターズお花見会 »

2010.04.20

京都桜便り2010 その15 雨宝院・仁和寺・龍安寺

ソメイヨシノが終わり、京都の桜暦の主役は里桜へ。
今年はJRの「そうだ、京都行こう」のCMに御室桜が取り上げられましたので、里桜に注目された方も多かったのでは。

雨宝院


Dscf2986

Dscf2992


静々と振り零る、境内に花毛氈を敷き詰めて。


仁和寺

流石、CMがございました所、いや~、花数に負けず、人出も凄い・・・。
午前中は花曇りでしたが、御室にいる間に段々と青空が臨めました。

Dscf3010


Dscf3034

Dscf3043


澄み渡る青空に、煌めく桜さざ波、塔を浮かせて。


Dscf3015


背の低き触れる花、桜を分けて歩むは愛おし。


Dscf3038


おたふくの白きかんばせ、花笑みほろり。


龍安寺


すみません、ずっと漢字の変換ミスでした。
“龍”安寺でした。ごめんなさいっ!
普段はモノトーンの石庭、この時期のみ、桜が色を一差し、お庭も春色の装いです。

Dscf3047

Dscf3050


Dscf3051


枯山水、濃淡に虹色差すは、春の心得。

参考

写真:2010年4月17日 雨宝院・仁和寺・龍安寺にて

|

« 桜速報2010 随時更新 ※終了しました。 | トップページ | 京都桜便り2010 終宴 シスターズお花見会 »

コメント

こんにちは。雨宝院、小さなお寺ですが、この時期、桜がきれいですよね。うちから歩いて5分ほどですが、2年目にして初めて見ることができました。
御室桜の写真も満開+晴天で素晴らしいです。私は先週日曜日、雨模様でまだ五分咲でした。

投稿: kobayakusumo | 2010.04.21 01:18

こんにちは、kobayakusumo様

まぁ!kobayakusumo様も西陣にお住まいですの!
それでは、ご近所さんなのですねぇ。
雨宝院さんは、この時期とっても華やかになりますね。
他の季節にもお寺の方ご丹精のお花が、何かしら咲いているので、素敵だなぁと思います。
仁和寺、この日は最初は花曇りでしたが、どんどんと青空が臨めるように。
お陰で、桜と青空のショットが撮影出来ましたわ。

ごめんなさい、こちらで私信を。
やはり、kobayakusumo様の御ブログ、コメントを入れようと思い、コメントをクリックするとエラーで強制終了になってしまいますの。
自宅や職場持ち込みのPCでも試して見たのですが・・・。
御記事や素敵なお写真、日々堪能させて頂いております。
ご挨拶出来ませんこと、どうぞご容赦下さいませね。

投稿: いけこ | 2010.04.21 11:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/48129327

この記事へのトラックバック一覧です: 京都桜便り2010 その15 雨宝院・仁和寺・龍安寺:

« 桜速報2010 随時更新 ※終了しました。 | トップページ | 京都桜便り2010 終宴 シスターズお花見会 »