« 東京雑記 最終 亀戸天満宮「鷽替え神事」~谷中散策 | トップページ | 再び »

2010.03.03

桃の節句

今日は、女の子の節句、おひな祭りです。
私は2人姉妹、緋毛氈のかなり大きな段飾りのおひな様がございましたが、
ここ数年、全く出さず、仕舞いっぱなし。ごめんなさいっ!


Dscf2241


京都の家は、狭いですから、おひな様もねぇ・・・と思っておりましたら、
こんなキュートなおひな様が、岡山から。
C叔母様お手製、有難うございます~。

Dscf1849


このおひな様は、ペアの寅さん4組を道中の後見に、京都へ来てくれました。
寅さん達は、このお役目の後、それぞれに次の守りへ。

1つは、ヘルパーをしている友人の施設へ、お年寄りの守護に。
1つは、友人の1月に生まれたばかりの赤子の後見へ。
2つは、友人達の厄除けにお江戸へ参ります。

C叔母様、本当に有難うございました~!!

|

« 東京雑記 最終 亀戸天満宮「鷽替え神事」~谷中散策 | トップページ | 再び »

コメント

いけこ様、こんにちは

お雛さんは、いくつになっても華やかでよろしおすね(^^)

高兄家でも、2歳の娘がおりますので、早々に飾り付けを致しました。

もともと、平安の宮中で生まれた、ひいな遊び。

やはり、京都だと画になるなぁ~と、自郷自賛している高兄でございます。

投稿: 高兄 | 2010.03.04 11:59

桃の節句も終わると、いよいよ、京都も、桜の季節ですね。いけこさんにとって、京都の桜、ベスト・スリーは、どこですか?

投稿: 南青山便り | 2010.03.05 00:00

こんにちは、高兄様

お嬢様、さぞ喜ばれたことでしょう!!
町家にてのお飾りですから、素敵な雰囲気なのでしょうね。いいですねぇ。

残念ながら、実家のおひな様は仕舞いっぱなしでして。
申し訳ないですわ。
やはり、ちゃんとお節句ごとに飾らないといけませんよねぇ。

投稿: いけこ | 2010.03.09 12:47

こんにちは、南青山便り様

わ~、ベストスリーですか!?
悩んでしまいます・・・。
南青山便り様ったら、何て罪なご質問(笑)。

早手の瑞々しさ、醍醐の霊宝館大枝垂れ桜と御所近衛邸跡糸桜。
世に隠れた女院様のような、上品さ、常照皇寺の九重桜や鄙の麗し山桜。
境内を埋め尽くす、ご縁の雨宝院の歓喜桜。

早朝の哲学の道や賀茂川高野川での愛でたのソメイヨシノ、平安神宮の目も綾な紅枝垂れ、後の福の御室のおたふく、円山公園枝垂れや二条城枝垂れの宵の艶、うらら植物園の桜たちと決めかねます・・・。
難しい~!!

投稿: いけこ | 2010.03.09 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/47715416

この記事へのトラックバック一覧です: 桃の節句:

« 東京雑記 最終 亀戸天満宮「鷽替え神事」~谷中散策 | トップページ | 再び »