« 吹雪いてますが… | トップページ | 真っ白 »

2010.03.29

京都桜便り2010 その5 祇園白川夜桜

「かにかくに 祇園はこひし寝るときも 枕の下を水のながるる」 吉井勇

祇園という花街は、昼間の華やかさもよろしいですが、やはり、宵の艶なる風情が似合いのようでございます。
25日の木曜日は、Milk様とライトアップの試験点灯を見れまして。
28日は、お遣いの帰りに少し夜桜寄り道を。

Dscf2663

姿見に己映して、桜、宵支度そろい踏み。

Dscf2664

Dscf2601_2


Dscf2602_2


Dscf2619

花街も雨にしっとりと艶風情、粋客誘うは灯りか花か。

Dscf2614


花津月、心地早いが花簪に。


Dscf2615


昼間とは別の顔、明かり纏いて花かんばせ、凄艶。

参考


写真:上2枚、2010年3月28日 祇園縄手辺り
    のこり、2010年3月25日 祇園白川辺り


|

« 吹雪いてますが… | トップページ | 真っ白 »

コメント

いけこ様、こんにちは

何度観ても、この辺りの風景は

絵になりますね~

試験点灯というのは、知りまへんどしたね~

そら、また、宜しいどすね^^

に、しても

今日の雪には、びっくりどすね!

投稿: 高兄 | 2010.03.29 18:43

本当に春はどこへ?
吹雪いてますねー。
茨城もシンシンと冷えてます。

祇園、やっぱり良いですねぇ。
なんというか道にも艶があります。
いわゆる祇園!ってお店だけが並んでいるのかと思ってましたが、甘味処があったりするのですねー。
ガイドさんもついてくれれば、茨城の田舎もんでも歩けるかも知れませんね。
京都にお邪魔したときは、宵の祇園を散歩してみたいです!
って、いつになるかな?

投稿: 外付け胃袋 | 2010.03.30 00:13

こんにちは、高兄様

どうやら初日までに、試験点灯があるようですね。
恐らく、微調整されながら本番を迎えるのでしょう。
ライトアップが翌日からとのことでしたので、人出も少なかったので。
とても良いタイミングでした。

今朝の雪には、本当に吃驚致しました。
慌てて、出勤前に雪景色を。
桜もきっと吃驚したでしょうねぇ。

投稿: いけこ | 2010.03.30 12:12

こんにちは、外付け胃袋様

今朝は雪で吃驚でございますよぅ。
桜に雪なんて、人生初でございます。

この日の祇園白川は、雨でございましたから、余計に風情がございますわ。
わ~!是非とも京都へいらして下さいまし。
外付け胃袋様、頑張って下さい(笑)!!
いつかやってみたかった、甘味処屋さんのはしごしましょ!!
甘い物持って、鴨川べりでのんびりしながらおやつもいいんですよ~。
もちろん、宵の祇園でしっとりと。
小森さんは、粋客の為に、夜も営業されてますよ~。

投稿: いけこ | 2010.03.30 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/47939694

この記事へのトラックバック一覧です: 京都桜便り2010 その5 祇園白川夜桜:

« 吹雪いてますが… | トップページ | 真っ白 »