« 桜宵 | トップページ | 京都桜便り2010 その4 醍醐寺(霊宝館・三宝院・伽藍拝観) »

2010.03.26

Milk様と早手の桜巡りデート!(醍醐寺・本満寺・御所・六角堂・祇園白川夜桜)

久しぶりの「徒然なるままに」のMilk様と着物デートのはずが・・・。
大雨(泣)。しかも、天気予報は外れ、午後になっても全く止む気配無し。とほほ。
ミズチの私のバカー!!わーん!!
せっかくのおデートなのに。くすん。
Milk様、ごめんなさい~。

というわけで、昨日は、お初でございますお洋服にてデート(笑)。
花冷えで、しかも冷たい雨の京都は、人出が思ったよりも少なく。
二人でおしゃべりに花を咲かせつつ、花を愛でる事が出来ました。


Dscf2546


雨の三宝院の枝垂れ桜。

午前中は、醍醐寺の霊宝館・三宝院・伽藍内の五重塔や金堂を巡り、桜詣で。
(※写真は桜便りにアップしますね。次の記事をご参照下さい)


お昼過ぎには、市内に戻って参りまして、下木屋町の3分咲きほどのソメイヨシノを期待しつつ、ランチ。
お店は、スコルピオーネ吉右さんで。
春尽くしのランチコースを頂きます。


Dscf2547

活ホタテと上賀茂で採れた春野菜の前菜
お野菜の甘みが豊か。


Dscf2549

こちらはMilk様の選ばれたパスタ。
九条葱とアサリのボンゴレビアンコ。
私は、海老のアメリケーヌタリオリーニでしたが、写真がボケてました(笑)。
お腹空いてましたからね。あはは。

Dscf2550

鰆のグリル トマトとバジルの2色ソース

Dscf2552


デザートを激写中のMilk様を激写(笑)。
ニコンデジイチ、きまってますねぇ!!


早春の桜を愛でつつ、春を満喫のコースでした。
お店は、町家作りで、団栗橋のたもと。
案内されたのは2階席で、鴨川を望むお席でした。
川端の若柳が目に優しく、宮川町へ帰る舞妓さんたちも眺めつつ、楽しいランチとなりました。

食後はまたまた、京都桜巡りへ参ります。

Dscf2575

Dscf2563

Dscf2567


本満寺の枝垂れ桜を二人占めして撮影会。

Dscf2580

御所の糸桜や、山桜など早手の桜にご挨拶。

閉門間際の六角堂に飛び込んで、

Dscf2596

冷えた体は、元お茶屋さん「祇園小森」さんのあったかおぜんざいでぬくめて。
こちらにもほんのり桜の様が。


Dscf2614


宵の祇園をそぞろ歩き。


Milk様、寒い雨の中、ご一緒下さいまして、有難うございました!!
とっても楽しかったです~。
またお出かけしましょうね。今度はきっと着物で!


参考

写真:2010年3月25日 山科・京都市内にて

お店

「スコルピオーネ吉右」
住所:京都府京都市下京区西石垣通四条下ル斉藤町133-140-18
TEL:075-354-9517 
営業時間:ランチ 11:30~14:30(L.O.) ディナー17:00~22:00(L.O.) 無休

「祇園小森」
住所:京都市東山区祇園新橋元吉町61
TEL:075-561-0504
営業時間:AM11:00~PM9:00 水曜休

|

« 桜宵 | トップページ | 京都桜便り2010 その4 醍醐寺(霊宝館・三宝院・伽藍拝観) »

コメント

お?
デートですね?
春は雨が多いですから、仕方ないのではないかと。
洋服デートができて、むしろ良かったと思いませう。
で、三法院の桜も見事ですが、祇園の桜がかっこいいです。
祇園ってところが……
茨城人には敷居がすごーーーく高い感じ。
祇園は憧れというよりはテレビの中の地って感じで、舞妓さんが歩いているイメージです。
それに桜が似合いそうで、なんかかっこいいです。
このイメージって、サムライハラキリ的な外国から見た日本に通じるところがありそうですが……
実際のところはどうなのでしょう?

あ。
これが京都のぜんざいなのですねー。
なるほどね。
東京なら白玉汁粉というにちまいないです。

投稿: 外付け胃袋 | 2010.03.26 23:40

いけこさま

昨日は何から何まで段取りしていただきまして本当にありがとうございました
とても楽しくまた、美味しいものを頂いて、たくさんおしゃべりをして充実した一日を過ごすことができました。
おまけに最後の最後に大ボケぶりを発揮しましてご足労をおかけするはめになり、本当に申し訳ない^^;

次回、穴埋めをいたしますのでご勘弁を♪(*^_^*)

いけこさんの素晴らしい写真のあとにアップするのはお恥ずかしいですがボチボチとアップしますのでよろしく♪^^;

投稿: Milk | 2010.03.27 00:46

おはようございます、外付け胃袋様

外付け胃袋様の時といい、今回といい、ミズチっぷりを発揮しまして。
とほほでございます。

こちらは祇園白川、美観地区に設定されています。
お座敷に向かう芸舞妓さんや、辰巳明神さんへお参りされる芸舞妓さんにちらりと会える時がございます。
仰るとおり、昼間よりやはり、黄昏から夜の間がはんなりと素敵な風情でございますよ~。

祇園とは申せ、記事に上げましたように、甘味処や少しリーズナブルな京懐石も頂けるお店がございますよ。
先日お話した、くずきりのお店もこちらからすぐです。
是非京都にいらっしゃた際は、ご一緒して、夜のお散歩も如何ですか?

やっぱり関東では、これは汁粉なんですねぇ。
ううーん、違和感?
いや、お汁が入っているから関東が正しくて、関西が間違ってる???

投稿: いけこ | 2010.03.29 09:49

おはようございます、Milk様

こちらこそ、おつき合い下さいまして、有難うございました!!
とーっても楽しかったですわ~。
しかし、お喉の具合は如何ですか?
結局遅くまで引っ張り廻してしまって、恐縮です。
Milk様とご一緒させて頂くと、とっても楽しく、時間が経つのはあっという間でして。
すみません、懲りずにまたご一緒してくださいまし。
ご家族の皆様にも、どうぞおよろしく。

次は和久さんですね~!
うふふ、楽しみです!!

投稿: いけこ | 2010.03.29 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/47909694

この記事へのトラックバック一覧です: Milk様と早手の桜巡りデート!(醍醐寺・本満寺・御所・六角堂・祇園白川夜桜):

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/03/27 08:50) [ケノーベル エージェント]
京都市東山区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010.03.27 08:51

« 桜宵 | トップページ | 京都桜便り2010 その4 醍醐寺(霊宝館・三宝院・伽藍拝観) »