« 謹賀新年 | トップページ | 雪ですね。 »

2010.01.04

岡山で過ごす年末年始

皆様、あけましておめでとうございます。
コメントバックが遅くなり、申し訳ございませんでした。
先月の29日から、相方の実家、岡山へ帰省しておりました。
岡山で迎えるお正月はこれで二度目でございます。
普段過ごす大阪や京都とは違い、岡山では少々カルチャーショックがありましたねぇ(笑)。
昨年の年末年始と合わせて、岡山のお正月をご案内したく。

29日、新幹線で岡山入り、そしてそのまま津山市のF叔母さんのお家へお泊まり。
従兄弟達も帰ってきていて、みんなでカレーで晩ご飯。
美味しかったです。ご馳走様でした~。
私は女ばっかりの家族で育ったので、成人男性のご飯量に毎度仰天させられます・・・。
ビールも泡盛も頂いて、従弟T弘さんところのかわゆい2歳の男の子にも癒されて。うふふ。


翌日は、久米のM叔父さんとC叔母さんのところでお餅つきです!
途中で、お義母さんに「途中でガンダム見ていく?」と言われ、「えっ!?ガ、ガンダム!?なんで!?」
と思ったら、本当に有りましたよ・・・。

Dscf1820_2


ガンダム、久米に立つ(笑)!


Img_1240

大きさは、このくらいです。
写真に写っている私は、167cm。
ちなみに、何ガンダムかは分かりません。
(外付け胃袋様、宜しくお願いします)


Dscf1814

何と!操縦することが出来るそうです!

Dscf1816

と言うわけで、普通は見られないガンダムの後ろ姿をちょっと拝見(笑)。


岡山、侮れません・・。
吃驚した~。

さて、久米のお家では早速お餅つきです。

Dscf6713

去年は、私が初めて岡山での年越しでしたので、杵と臼でぺったんこ!とついて下さいました。
今年はくるくると餅つき器が働いてくれます。


Dscf1825


甥っ子達が、丸めてくれます。
丸めつつ、あんこにきなこにと口に入れるのも有り。
つきたてのお餅の美味しいこと!!
丸餅、お鏡、うるう餅(豆・青のり)と沢山作りました~。

下準備は全部整えて下さっています。有り難いことです。
そして、餅米が蒸し上がるのを待つ間は、C叔母さんの手料理でおもてなしが。
自家製お漬け物や、大鍋いっぱいのおでん(前の日からくつくつ煮込んで下さってます)とビール。
美味しいよぅ。写真撮り忘れた~。
お腹いっぱいかも~といいつつ、おでんのお鍋の前を陣取り、お鍋を抱え込んで食べている私の言うことは、説得力がありませんよね・・・。

夜には、たっぷりの豚さんで無農薬野菜のお鍋。
今度は岡山の地酒「喜平」と。あぁ、幸せ~。

Dscf1827


M叔父さん作の粋なお飾りと

Dscf1849


くるりんお尻尾とお口がとってもかわゆいのです。
C叔母さんの愛らしい粘土の寅さんを頂いて、久米より戻ります。


Dscf1828


甥っ子達の習字の監督をしてお正月を迎えます。
滅多に使わない、国語の先生の免許がここで初めて役に立ちましたわ(笑)。
一生使わないと思ってましたが、よかったよかった。私は小一の甥っ子の硬筆担当です。

さて、皆様のお雑煮はどのようなお雑煮ですか?
私の実家は大阪でして、元旦は白味噌(里芋・金時人参・祝い大根)に焼かない丸餅が入ります。
二日目は、おすまし(水菜・かまぼこ・かしわ)に焼いた丸餅が入ります。

岡山での一番のカルチャーショックは、ドミカツ丼でもなく、えびめしでもなく、ままかりでもなく、さわらでもなく、
お雑煮だったのです!!


よく年末になると、スーパーとかで鏡餅やお飾り、三宝などが纏められてお正月ゾーンが出来ますよね。
岡山では昨年の年末、天満屋(岡山の百貨店)、ハッピータウン(スーパー)などのお正月ゾーンに何故だかスルメが鎮座してました。


Dscf1833

ん?何で?スルメ?
お屠蘇のあてかなぁと思っていたら・・・。
違いました、これでお雑煮の出汁をとるのです!

Dscf1834


スルメはこのように、くるくる丸めて、糸で縛って、前の晩に鍋に投入。
翌朝には、しっかり出汁がでて、倍ほど大きくふくれたスルメとご対面です(笑)。


Dscf1835


スルメの出汁にお醤油を少々、おすまし仕立てのお雑煮はとっても具だくさん。
ほうれん草・菊菜・青ネギ(茹でる)、紅白かまぼこに、出汁を取った丸まりスルメを刻んでトッピング。
鰹節の花削りをたっぷりかけて、昆布は私が京都から持参しました。
お義母さんが数日にわたって作成してくれたおせちと一緒に頂きます。
鰤の照り焼きに海老にお煮染め、昆布巻き、黒豆、自家製きんとんと様々。
お酒に合う合う。箸が止まらず、甥っ子の残した分までさらって、最後まで食べてるいじましい私(笑)。


Dscf1831

お正月は、岡山の海産物に舌鼓。
でっかい蟹(またまた写真撮り忘れ)鍋、お刺身三昧。
翌日は一斗缶に入った大量の牡蠣、殻付き!の焼き牡蠣をお手製ゆず果汁で頂きます。
これまた岡山の地酒「備前幻」で。
めちゃくちゃ美味しい!!
私、牡蠣をこれほど美味しいと思ったのは、人生初でございます。
うまうまなお正月でした!
私、食べてばっかりです(笑)。


岡山滞在中、しらふの時は一日たりともありませんでしたとさ。あはは。

参考

写真:2009年、2010年の年末年始。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 雪ですね。 »

コメント

いけこ様
何て素敵なお正月なのでしょうか?
ブログを拝見しながら ごくん!
いいなあ~!
かに 牡蠣 つきたてのお餅 美味しそうです。
いい年になりそうですね。

投稿: ひいらぎ | 2010.01.04 18:51

はい、解説の外付け胃袋です。
このガンダムは、Zガンダムです。
テレビ版のガンダムとしては2作目になります。
最初のガンダムから7年後を描いたものです。
シャープなデザインで人気があります。
ご希望でしたらもっと解説しますよー。
それにしても、二足歩行型汎用有人機械なんですね。
すげぇ。
久米にはすっごいガンダムがありますね!
お台場のは歩けなかったんですよ!
良いなぁ。
行ってみたいです。
写真撮りたいです。
いけこさんは167cmあるんですねー。
後ろ姿お綺麗だし、モデルさんですか?

我が家の雑煮はおすまし系?です。
小松菜と里芋が入ります。
たぶんお雑煮って各世帯毎にちょっとずつ違うのではないかと。
地方によって多少似ている部分があると思いますが、それ以上に違う部分がありそうです。
お袋の味ってこういう事かなと思ったりしてます。
いけこさんのお雑煮もいずれ確立されるんでしょうねぇ。
スルメ出汁で白味噌だったりして。
楽しみでーす。

投稿: 外付け胃袋 | 2010.01.05 00:59

親戚一同集まって楽しく年末年始を過ごされてとてもうらやましいです(^◇^)

それにしてもガンダムと岡山のお雑煮には私も驚かされましたヾ(^^;

遅くなりましたが今年もよろしくお願いします(^o^)丿

投稿: Milk | 2010.01.05 01:10

Zガンダム、格好いいなぁ。
この頃のガンダムが一番スキでした。

投稿: ナオヤ | 2010.01.05 12:06

蠣に美味しいお酒、たまりませんね
するめの出汁ですか、さすがにびっくりですね
家のお雑煮は、白味噌に真っ赤なにんじん、だいこん、まる餅
いたってシンプル、でも美しい、冷えたからだに染み渡ります
と言いますのもここ十数年近くの小高い山で朝六時まえから
初日の出を迎えます。でも山裾から日の出~と昇ったのは2回
十分~三十分後雲の切れ間からが半分くらい。後は色々
岡山の日の出はどうでした?
今年は一時間後近くのショッピングセンターで拝みました
ここはファッション専門店街の独自の福袋が人気で
元旦6時開店ですが大変な行列ができます
デジカメ残念ながら一眼のあの体積と重さに迷いながらも断念
と言うか旅行のスナップが多いので出たときから気になってた
話題のマイクロフォーサイズの物にしました
一眼のエントリィクラスの2レンズと同じくらいの値段ですが、涙

投稿: kame | 2010.01.06 11:13

こんにちは、ひいらぎ様

仰るとおり!素敵なお正月でした!
あれ?美味しいお正月(笑)?
画像は無いのですが、蟹もとっても大きくって。
くち正月くち正月。ほくほくでしたわ~。

投稿: いけこ | 2010.01.06 15:44

こんにちは、外付け胃袋様

解説、有難うございます!
ガンダムも色々有るのですねぇ。
しかし、流石!外付け胃袋様!ぱっと写真でZガンダムとおわかりとは。
素晴らしいですわ~。
アニメ1作目の題名を使ってしまいました。
間違ってましたわ。とほほ。
この道の駅に寄附されるまでは、普通に個人宅のお庭にあったそうです。
その時は、コクピットまで入らせて貰えたそうで(甥っ子達は登ったみたいです)、ご近所の子ども達や大人達も頼んで見せて頂いたそうですよ~。
このガンダムは地球?ん?宇宙平和ではなく、久米の平和を守っているそうです(笑)。
ちなみに私、しがない司書でございます。
モデルなんて、とんでもない!!吃驚しますわ。

白味噌は甘いのでスルメ出汁とは喧嘩しそうです。
順に一日おきにします!
外付け胃袋様のおすましお雑煮は、お餅は四角なのですか?

投稿: いけこ | 2010.01.06 15:57

こんにちは、Milk様

こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

私方は親族が少ないので、結婚で一気に親族が増えて、とても楽しいです。
昨年はみんなの名前を覚えるのに精一杯でしたので、今年はちょっとゆったりできました。
でも、従兄弟達も沢山いるので、結婚や出産でこれからももっと増えそうですねぇ。

投稿: いけこ | 2010.01.06 15:59

こんにちは、ナオヤ様

今度写メ送りましょうか?
何かメッチャ上手に写メできたの。

投稿: いけこ | 2010.01.06 16:00

こんにちは、kame様

ね、ね!スルメ出汁に吃驚でしょう!!
岡山全体的というわけではないようです。
倉敷あたりや岡山市内では無いようですし。
ですが、本当にお雑煮って地域によって違いますよね。
↑外付け胃袋様も仰ったように、地域色+その家庭独自色が加わっているのでしょうねぇ。
私も白味噌はたっぷり飲んだ翌日の胃にとっても優しいと思うんですよ~。

初日の出は残念ながら拝めず。
いや、良いお天気だったのですよ~。
ですが、甥っ子達と夜中まで遊んでまして(笑)。
朝寝坊でございました。

新しいカメラ、オリンパスですか!
ちょっとコンデジよりは持ち重りしますが、私もとっても気になって、電気屋さんへ行く度、触ってみるのです!
わ~、素敵!!

投稿: いけこ | 2010.01.06 16:11

おはようございます
やっぱりそちらですか、期待を裏切ってすみません
オリンパス、私も行く度に触っていました。いいですよね。
でも折角コンパクトに拘ったので突き進みLUMIX GF1
まだ試運転中ですがやはりコンデジとは一味も二味も違います
パンケーキのみなのでズームとかは出来ませんが楽しみです
三月初め京都に行けそうなので使いこなせるようにならないと

投稿: kame | 2010.01.07 10:11

こんにちは、kame様

おお!!女流一眼の方でしたか!
いやいや、私もそちらも気になっておりまして~。
むむむ、良いですねぇ(羨)。
ではでは、今度のご上洛は新デジイチさんといらっしゃるのですね。
その頃には、梅も見頃のはず。
早春の初々しさには、さぞやお似合いのことでしょう!

投稿: いけこ | 2010.01.07 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/47197414

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山で過ごす年末年始:

« 謹賀新年 | トップページ | 雪ですね。 »