« スイス雑記 その4 天空のゴンドラでイタリアのクールマイヨールへ | トップページ | 御所一般公開 »

2009.11.06

香港雑記 その7 ランガムホテル「唐閣」にて夕食

Dscf9716

晩ご飯は、滞在しているホテルの本店?でしょうか、ランガムホテル内の「唐閣」(タンコート)にて会食です。
後から調べてわかったのですが、ミシュラン2つ星でした!!
店内は割と暗めでしたが、テーブルクロスなどにもチャイナシルクがふんだんに使われて、雰囲気があります。

Dscf9717


まずはつきだし。
貝のヒモのキムチ合え。
乾杯の香港ビールに合います。

Dscf9718


前菜のクラゲと鮑の冷製。
鮑は柔らかかったのですが、私にはクラゲは少し磯の香りがきつく感じました。


Dscf9719

砵酒[火局]美国蠔
牡蠣のポートワイン焼き。
これが、絶品でした!!
大きな牡蠣は柔らかくジューシー、外はかりっとしていて、ポートワインの甘みでしょうか、とても美味でした。
どうやら、お店の看板メニューのようですね。

Dscf9720


スナップエンドウとミル貝のX0醤炒め。
しゃっきりしたエンドウとむっちりしたミル貝の歯ごたえが絶妙でした。
X0醤の味わいも美味しかったです。


Dscf9721


最後に、アスパラと海鮮のあんかけ炒飯。
もうおなかいっぱいと思うのに、どうしてお腹に入るのでしょうか(笑)。
色味とは違い、あっさりしていて、ぺろっと食べてしまいました。


Dscf9723

お料理はこのような銀の蓋を被って、運ばれてきます。
そして、テーブルにて一人一人にサーブされます。
なので、↑写真は全て取り分けてもらった一人分です。

Dscf9724

食後には、どっしりとした急須で、たっぷり中国茶を楽しみました。

参考

写真:2009年9月24日 尖沙咀 號朗廷酒店(ランガムホテル)「唐閣」にて

お店
「唐閣」
住所:香港尖沙咀北京道8號朗廷酒店1/F & 2/F
TEL:2375-1133
営業時間:(月-金)12:00~15:00、18:00~23:00、(土日祝)11:00~15:00、18:00~23:00 無休
※日本語スタッフはいませんが、日本語メニューがあります。


|

« スイス雑記 その4 天空のゴンドラでイタリアのクールマイヨールへ | トップページ | 御所一般公開 »

コメント

うわぁ。
美味しそうですー。
これがエステで磨きをかけて臨んだ会食のメニューなんですね?
うーん、とても美味しそうだ。

食後にお茶なんか出てきちゃって、いけこさんの大好きなアレの姿がさっぱり見えませんが、自粛ですか?
どれもアレに合いそうな色してますが。

>どうしてお腹に入るのでしょうか(笑)
それはお腹いっぱいではないからです!
お腹いっぱいって、意外と遠いところにあるのですよ。

投稿: 外付け胃袋 | 2009.11.07 01:09

こんにちは、外付け胃袋様

やはり会食でしたのでねぇ。
ちょーっと遠慮遠慮(笑)。

こちら、本当に美味しかったです~。
ですが、良い所のご飯は緊張です・・・。
お皿にどーんと有るところを撮影したかったのですが、サービスの方がさっさと取り分けて下さいまして。
取り敢えず、一人分です。

お腹いっぱいだと思ったのですが。
仰るとおり、満腹は結構遠いところに有りそうです(笑)。

投稿: いけこ | 2009.11.09 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/46680895

この記事へのトラックバック一覧です: 香港雑記 その7 ランガムホテル「唐閣」にて夕食:

« スイス雑記 その4 天空のゴンドラでイタリアのクールマイヨールへ | トップページ | 御所一般公開 »