« 京都紅葉便り 仮上げ その6 | トップページ | 京都紅葉便り2009 その6 哲学の道、法然院、安楽寺 »

2009.11.30

京都紅葉便り 仮上げ その7

Dscf1612

宝匡院

Dscf1623

厭離庵

Dscf1651

祇王寺

Dscf1662

妙心寺 大法院


参考

写真:2009年11月29日 

|

« 京都紅葉便り 仮上げ その6 | トップページ | 京都紅葉便り2009 その6 哲学の道、法然院、安楽寺 »

コメント

午後曇ってて少し残念でしたね
近くをうろうろしてたのですね
ただ大法院前日ですし、鹿王院二時ですのであとを追いかけてた
ようですね。
直指庵行かなかったのですね残念、今年も素晴らしい発色、絨毯
週末まだ間に合うかも
鹿王院お薦め。初めて行きましたが参道がいい雰囲気
いつまで持つかな

投稿: kame | 2009.11.30 16:39

今年は予定していると雨が降ったりとかで、
嵯峨野へ行くタイミングを逃してしまいました。
でも、昨日でもまだこんなに綺麗だったのですね。
特に大法院は見たかったです。
恋する京都の舞台でしたからね。
さぞかし風情があった事でしょうね。

投稿: なおくん | 2009.11.30 21:10

厭離庵も今では穴場ではなくなったのでしょうか?
それにしても何処もいい色ですね(^◇^)
嵯峨野には今年も赤い季節にはいけなかったなA^^;

投稿: Milk | 2009.12.01 10:14

真っ赤なじゅうたん
しゃくしゃくと落ち葉の上を歩きたいです。
3.4階の校舎の高さある小学校の銀杏がきれいに
色づきました★

投稿: きくみ | 2009.12.01 13:34

こんにちは、kame様

そうなんです~、午後は曇ってしまって。
五時頃にはぱらぱらと雨も降って参りまして、着物でしたので、早足で帰宅することになってしまいました。
ライトアップはまた後日でございます(笑)。

またまた、なんと素敵なご提案!
週末にはまだ間に合いそうですのね!?
あぁ、蓮華寺に直指庵に鹿王院、どのコースにしようかしら~。うふふ。

投稿: いけこ | 2009.12.01 14:11

こんにちは、なおくん様

私も大法院の紅葉は、初めてでしたの。
新緑の際は、何度か訪れていたのですが。
ほぼ、拝観終了間際でございましたので、お茶を頂いてから、お庭をゆったりと眺めていましたら、なんと最後から二番目の組となってしまいました。
「恋する京都」の舞台でしたものね!
緋毛氈から眺める、夕闇迫るお庭も風情がございました。

投稿: いけこ | 2009.12.01 14:14

こんにちは、Milk様

いやいや、他の所に比べれば、厭離庵、まだまだ穴場でございますよ!
人もそれほど多くなく、まだゆったり楽しめるお庭でございますよ。
木曜日には、更なる散りが楽しめて、良い雰囲気のままかと思います。
是非とも。


曼殊院、撮影解禁だったのですね。
すみません・・・。
去年はダメだったのです・・・。

投稿: いけこ | 2009.12.01 14:17

こんにちは、きくみ様

しゃくしゃく度合いは、この前の銀杏@中央分離帯の方が、足触りようございました(笑)。
東京には大きな銀杏がございますのですね!
ご近所ですか?
この前、ニュースで東京の皇居の映像が流れてまして。
やはり、黄色の黄葉が多く感じられましたわ。

投稿: いけこ | 2009.12.01 14:19

おー。
赤いですねぇ。
見上げても、足元も赤いですねぇ。
お庭が赤いのはちょっと良いです。
眼福眼福。
ふう。

じゃあ、もうひとふんばりしまーす。

投稿: 外付け胃袋 | 2009.12.01 23:51

こんばんは、外付け胃袋様

厭離庵、こちらの紅葉はまるで血のような赤なのですよ。
鮮烈の赤、ちょっとどきっとしますよ。
小さな庵ですが。
しかし、午後よりのお出かけ+曇りがちの空で、少々紅葉の色が悪うございます。
晴れならば、もっと鮮やかですよ!

もう一頑張りですか。
ですが、くれぐれもご無理なさいませんよう。
お体大切に!

投稿: いけこ | 2009.12.02 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/46897756

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉便り 仮上げ その7:

« 京都紅葉便り 仮上げ その6 | トップページ | 京都紅葉便り2009 その6 哲学の道、法然院、安楽寺 »