« 京都紅葉便り2009 その1 南禅寺塔頭 天授庵 | トップページ | 香港雑記 その7 ランガムホテル「唐閣」にて夕食 »

2009.11.05

スイス雑記 その4 天空のゴンドラでイタリアのクールマイヨールへ

曇ってはいましたが、展望台にて眺望を楽しんだ後は、今度はイタリア側へ降ります。

Img_0114_2


あまりの寒さに、少し溶けたつららに霧氷でしょうか、びっしりとついていました。
写真をご覧になれば判るように、益々ガスが出てきまして、ゴンドラに乗り込むと真っ白でした。
大丈夫かしらと不安になりましたが、ゴンドラは、霧や雲、雨には強く、反対に風や雷に弱いのでした。

なので、この日は雲の下に降りるまではかなり風が強く、何度か3000Mクラスの上空で停止。
落ちたりしないか、ドキドキしました。


Img_0128


ポワント・エルブロンネの終着点は、もうイタリア側。
ココが丁度フランスとイタリアの国境です。

Dscf0177

今回、何回かゴンドラやケーブルに乗り換えましたが、切符は全てバーコード読み取り式でした。

Img_0126

アルプス三大北壁 凍てつくグランジョラス針峰群を横目に。

Dscf0175


雲の下へ降りると、ダイナミックなジェアン氷河が。


Dscf0179

クールマイヨールが見えてきました。


Dscf0183


PM0:30 クールマイヨールにて昼食


Dscf0186

Dscf0187


ミートスパゲティと子羊のソテー。

お昼ご飯は、流石イタリア(笑)?、各テーブルには1本のワインサービスです!!

参考 2009年9月20日 クールマイヨールにて

|

« 京都紅葉便り2009 その1 南禅寺塔頭 天授庵 | トップページ | 香港雑記 その7 ランガムホテル「唐閣」にて夕食 »

コメント

さすが、さすが、イタリア!
ワインは水のかわりですね?
ってそれは、おフランスでは?
実はよく知らないんですが。
とにかくいけこさんには嬉しいサービスですね!

お肉もパスタも美味しそうですが、イタリヤの御飯はいかがでした?
やっぱりしょっぱいですか?
ヨーロッパで食事が美味しいのはフランスとイタリアだけという噂を信じている私としては、イタリアの御飯は美味しくあって欲しいです!
ミートスパゲッティがやっぱり本場は違う!って味だったりして頂きたい!

あ、画像が緑になって、気分も和らぎました。
緑って大切ですね。

投稿: 外付け胃袋 | 2009.11.05 22:41

こんにちは、外付け胃袋様

こちらのご飯は、とっても良いお味でした。
塩加減も、ちょーっとしょっぱいかな?と言うくらいで、ビールがすすむすすむ(笑)。
ワインは、ツアーに下戸グループがいらっしゃったので、しっかり美味しく私と相方がせしめました。
お肉がしっかり、肉々しい味でして、外付け胃袋様にぴったりかと思います!
トマトソースもフレッシュでしたわ。


投稿: いけこ | 2009.11.06 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/46512061

この記事へのトラックバック一覧です: スイス雑記 その4 天空のゴンドラでイタリアのクールマイヨールへ:

« 京都紅葉便り2009 その1 南禅寺塔頭 天授庵 | トップページ | 香港雑記 その7 ランガムホテル「唐閣」にて夕食 »