« スイス雑記 その5 グラン・サン・ベルナール峠を越えて、ツェルマットへ | トップページ | ご馳走様でした! »

2009.11.11

香港雑記 その8 シンフォニー オブ ライツSymphony of Lights 幻彩詠香江」

PM8:00前

「唐閣」のある、ランガムホテルからは、ビクトリアハーバーはすぐそこ。
香港の百万ドルの夜景を見に、昨日行った尖沙咀東部海濱公園(尖沙咀)へ。

シンフォニー・オブ・ライツ Symphony of Lights 幻彩詠香江」は、香港政府観光局が2003年から開催している毎晩午後8時からのイベントです。
このイベントは香港が英国植民地から中国へ返還されたことを記念して始まりました。
香港島や九龍島の主要ビルを紹介しつつ、サーチライトやビルの照明を音楽に合わせて、煌びやかに瞬かせます。
時間は、13分ほどですが、香港の夜を楽しめるイベントですね。

Dscf9735


お天気も良く、対岸の香港島がよく見渡せました。


※音が出ますので、ご注意下さい。
丁度ビクトリアハーバーを渡って行く船もライトアップに参加していましたよ。


Dscf9746

「シンフォニー・オブ・ライツ」を楽しんでから、ゆっくりとMTR「尖沙咀」駅へ。
彌敦道(ネイザンロード)は夜も賑やかでした。


参考

写真:2009年8月24日 尖沙咀東部海濱公園(プロムナード)


|

« スイス雑記 その5 グラン・サン・ベルナール峠を越えて、ツェルマットへ | トップページ | ご馳走様でした! »

コメント

これは例のアレですね?
この表現でなんとなく通じるところが日本語って素敵です。
ビルも船も参加するって、良いなぁ。
すごいですね、香港。
これは見ないといけない気がします!

東京もやればいいのに。
お台場ならなんとかなりそうな気がします。
費用対効果とか言うんだろうなぁ。

投稿: 外付け胃袋 | 2009.11.12 01:33

こんにちは、外付け胃袋様

そうです、例のアレでございます(笑)。
香港っ子は、この時紹介されるビルをちゃんと知らないと、香港っ子じゃない!なーんてからかわれるそうですよ~。
このイベントを見るために、ナイトクルージングも有るそうです。
しかし、エアコンはガンガン、毎夜のライトアップとは、香港ってエコとは何だかほど遠い所ですよねぇ。

東京で有れば面白そうですよね!
お台場とか、横須賀とかもどうでしょう!?

投稿: いけこ | 2009.11.13 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/46689217

この記事へのトラックバック一覧です: 香港雑記 その8 シンフォニー オブ ライツSymphony of Lights 幻彩詠香江」:

« スイス雑記 その5 グラン・サン・ベルナール峠を越えて、ツェルマットへ | トップページ | ご馳走様でした! »