« 日食 | トップページ | 三室戸寺・萬福寺2009 蓮 »

2009.07.24

祇園祭2009 宵山 南観音山の日和神楽とあばれ観音(動画あり)

石見神楽を途中で抜け出し、南観音山の「あばれ観音」を見に行きました。
石見神楽からご一緒していた、まめ様と南観音山へ。

Dscf9344

途中の錦小路新町の角は、こんな風に提灯が交差しています。

Dscf9346

宵闇に、目印のごと、駒形提灯招き寄せ。

去年は人にもまれ、警備員さん達とぶつかりながらの鑑賞でしたが、
今年は、何とも有り難いことに!!南観音山の会所の二階で、
クーラーに涼みながらの贅沢極楽鑑賞です!!
maiky様、本当に有難うございます!!
ご縁に恵まれました。感謝致します。
南観音山のおにい様、厚かましくもお邪魔させて頂きまして、恐縮でございます。
そして、maiky様GPS付き(笑)の初めまして、あにす様。
ふんわり笑顔の素敵な、たおやかなお嬢さんでございました~。


Dscf9349_2


Dscf9351


ビールと共に、粽寿司を頂きました。
笹の香りも爽やかに、暑気払いを。
とても美味しかったです。
お世話下さいました、会所のおとう様、おかあ様、有難うございました。

Dscf9356


明日の巡行のお天気を祈願するため、四条御旅所でお囃子を奏する「日和神楽」が帰ってきました。


さてさて、お待ちかね、「あばれ観音」でございます!!
人も沢山集まって、通りは大渋滞。
その中を「わーっしょい!わーっしょい!」の掛け声と共に、御神輿が行ったり来たりします。


Dscf9361

この「あばれ観音」は、どうやら由来ははっきりしていないそうです。
一説には、翌日の巡行におとなしく座って頂く為や、
北観音山の祭神は男の観音様(、南観音山は女の観音様、
南観音山の観音様は北観音山の観音様に懸想をしておいでで、恋心を鎮めるために執り行われたとも。

晒でぐるぐる巻きに御神輿に縛り付けられ、思いっきり揺すられる様は、ちょっと異様です(笑)。
恋の道は大変ですねぇ。


観音様の前を、こちらも抱えられた善才童子様が走ってこられます。

これは、去年気づきませんでした。
今年も新たな発見が沢山、祇園祭は本当に奥深いです。


参考

写真:2009年7月16日 南観音山会所にて

|

« 日食 | トップページ | 三室戸寺・萬福寺2009 蓮 »

コメント

わぁ!特等席の観覧良いですね(^◇^)

暴れ観音、暴れるのが女性の観音様と聞いてもう一度ビックリ!ヾ(^^;)

一度見てみたいのですが当分は無理かしらA^^;

投稿: Milk | 2009.07.24 10:56

いいご縁に恵まれて幸せですね
羨ましいかぎりです
もう還幸祭ですね
無言参りは行かれました?

投稿: kame | 2009.07.24 11:41

こんばんわぁ~
ほんと特等席でみれましたね!!
あばれ観音。
とても不思議な行事?ですが。
結構力強くてびっくりしました。

この力強い走りが。
次の日のお天気を曇りにしてくれたのかな?っておもいます(人´ω`*)

投稿: まめ | 2009.07.25 20:18

縛り付けられ、目隠し?され、走り回られ。
観音様なんですよね?
提灯と粽でしっとりゆったりなのかなと思っていたので、余計に観音様が大変そうに思えました。

いつか、行きたいです!
やはり生で見ないと!!
そのときは宜しくお願いします。
でも、いつになるかな……

投稿: 外付け胃袋 | 2009.07.25 22:57

こんにちは、Milk様

そうなんですよ~、良いお席で堪能させてもらいましたわ!
電車のご都合がなければ、Milk様もご一緒にと思いましたのですが・・・。
何せ、あばれ観音、始まりが23時半と日付を跨ぎますので・・・。

恋の闇道では迷うのは女だけなんでしょうかねぇ(笑)。

投稿: いけこ | 2009.07.27 14:01

こんにちは、kame様

今回は本当に素敵なご縁でお呼ばれを頂きました。
幸せでございました。
上から拝見して、観音様の前を善才童子様が走ってこられるのも知りましたし。
毎年新たな魅力に気づかされます。

無言詣りですが、私は行っておりませず・・。
ですが、恐らくそちらへ向かわれるのでしょうか、舞妓さんの後ろ姿を見かけましたわ。

投稿: いけこ | 2009.07.27 14:05

こんにちは、まめ様

昨日は有難うございました~!!
進物代、今度お会いした時徴収して下さいましな。

特等席の鑑賞で、本当に有り難かったですよねぇ。
みんなで、窓際で「わっしょいわっしょい!!」とっても楽しかったです。
来年もまめ様、石見神楽からご一緒しましょうね。

「日和神楽」と「あばれ観音」のお陰で、巡行も何とか雨に降られず。
ご加護を頂きましたねぇ。

投稿: いけこ | 2009.07.27 14:07

こんにちは、外付け胃袋様

うふふ、祇園さんはゆったりしっとりなのかと思いきや、実はこんな荒事もございます。
これも魅力でしょう。うふふ。

そうですよ~、是非とも祇園祭、お越し下さいませ。
暑いですが、町衆の厚いお祭り、きっとご堪能下さると思いますよぅ。

投稿: いけこ | 2009.07.27 14:11

いけこさん。こんにちは。

>恋の道は大変ですねぇ・・・

そんな、他人事を言っていたらだめじゃないですかっ!
大変な恋をして、いい伴侶を見つけて行こうとしなければ・・・

それにしても、夜遅くに大変な人出ですね~! こんな時間、仕事をしているかお酒を飲んでいるかしないと寝ている時間です。

投稿: きさとぱぱ | 2009.07.28 13:24

おはようございます、きさとぱぱ様

他人様の恋の道、上から眺めるのも、まま、乙なモノでございますよぅ(笑)。
それも、仲間達とビール片手に涼しいところで。うふふふ~。

私も昨年からですが、会所のお兄様曰く、これでも今年は人出が少ないそうですよ。
確かに、始まりが大体、23時半頃とあいまいなので、もっと遅くになる場合も。
しかし、誰がこんな深夜に行事をしようと思ったのでしょうねぇ。

投稿: いけこ | 2009.07.29 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/45658417

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭2009 宵山 南観音山の日和神楽とあばれ観音(動画あり):

» 宵山・躍動的に編。 [ほんわかぶろぐ]
夕立ちから本降りになる雨が懸念された宵山。そんなこと振りはらうかのように。曇り空 [続きを読む]

受信: 2009.07.25 20:15

« 日食 | トップページ | 三室戸寺・萬福寺2009 蓮 »