« 祇園祭2009 吉符入り | トップページ | 七夕(白峯神宮の蹴鞠) »

2009.07.03

台湾雑記11 骨折してても初海外旅行者引率!2008秋 初“変身写真”ととろりん鬍鬚張魯肉飯に冷え冷えマンゴーかき氷!

台湾で“変身写真”!!
ガイドブックにも必ず載っていますし、実際、変身写真を目的で旅行される方もいらっしゃいます。
そもそも、台湾人は結婚の際、もの凄く気合いの入った結婚写真を撮ります。
有名スポットでの外ロケは当たり前、気恥ずかしくなるようなポーズにアングル。
そして、それらは結婚式にて盛大に披露されるのです。

しかし、なんとま~、上手に名前をつけたと思います(笑)。
別人のように盛ったメイクにドレス、白く飛ばしてしわ無しシミ無し、果ては二の腕や顎のラインなど細く出来、全加工済みの写真の出来はスゴイ。まさしく、変身。
私、友人結婚式の際、会場のパネルに気づかず(式受付は、新郎新婦等身大のパネルが目印です)通り過ぎ、
「だ、誰!?コレ!?」と仰天したことがございます。
(なにせ、普段の台湾の女の子はあんまりこってりとは化粧しないんですもの・・・)

と言うわけで、撮ってきました初“変身写真”。

お店は、「HANARI」、日本のウェディング会社プロデュースのお店です。
私たちは、Bコース:写真二着コース(ミニアルバム12*17cm)5000元を。
衣裳はカラードレスとチャイナドレスの2着、それぞれに合わせたメイク付き。
アルバム収納写真CD-ROMが貰え、受け渡し20日後、日本へ(送料1500元)。
3人は気合いが入ってます。まさにこの旅のメインですもの(笑)!!

骨折している私はドレスを着たはいいものの、靴も履けず、全身写真は撮れません。
立ったままだとバランスが悪い為、多くは座ったままでの撮影となりました。
結果、出来上がった写真は、バストアップのモノばかり・・。
この歳でアップばっかりはキツイ・・・、頼むから、カメラひいてくれ(笑)!
撮り直しを要求したいですよ・・・。骨折した私のアホー!!わーんっ(泣)!!

朝九時から始まり、撮影が終わったのは何と午後3時!!
翌日にアルバムの写真選びを予約して、お店を出ました。
お店はとても新しく綺麗、スタッフも皆さん親切で可愛らしいです。
日本語を話せるスタッフもいますので、安心です。
スタジオ撮影も、小道具などで工夫して撮影して貰えます。

でも、あの、撮影後はメイクやセットはそのまんまなんですね・・。
普通の服なのに、メイクとセットが濃い(笑)。
でも、お腹が空きましたので、丁度並びにあった「鬍鬚張魯肉飯」民権店へ。

Dscf5173

魯肉飯 小30元、嫩豆腐 22元、四神湯60元だったかと思います。
たっぷり煮込まれたとろとろお肉に、ほかほかご飯に染みこんだタレ、まさに台湾の味って感じです。
変わらぬおいしさですよね~。

レシートにも髭おじさんはいました。
(レシート何処にやったかな?探して後でアップしますね)


しっかり味のご飯の後は、デザートでさっぱりしましょう!!
やっと行けます!昼間の永康街(笑)。


Dscf5179

さあ!「冰館」へ!!
そこそこお客さんはいましたが、丁度4人席が空いたのでよかったです~。

Dscf5177

超級芒果牛奶泡泡冰 160元、新鮮水果牛奶冰 160元
冷え冷えの甘いマンゴーに練乳がこれでもかっとかかっていますが、さっぱり頂けます。
トップにどんっと乗ったマンゴーアイスもジューシーで、幸せです~。


後は永康街を散策しつつ、お土産を買ったり、飲み物を買ったり。
初心者の2人も、夕方の永康街を気に入ったようです。

参考

「HANARI」
住所:台北市中山区民権西路5号
TEL:02-2585-5505 日本語専用ダイヤル 02-2585-5116
営業時間:10:00-17:00 水曜休
※私達の時は、日本人スタッフはいらっしゃいませんでした。常駐ではないようです。
  代わりに、日本に留学経験のある通訳さんが担当して下さいました。
  片言のスタッフの方ですと、細かいニュアンスが伝わりにくいかもしれません。
  撮影が混んでいる場合は、少々電話が繋がりにくくなり(電話が鳴っても誰も取らない笑)、難儀しました。
  アルバム到着時に、不備がありましたが、作り直しに応じてくれましたので、問題は無しです。
  チャイナドレスの数は少ないです。カラードレスやウエディングドレスが沢山有り、サイズも色々ありました。
  メイク室や試着室や御手洗いなど、とっても綺麗で明るく、気持ちよく撮影ができると思いました。

「鬍鬚張魯肉飯」民権店
住所:台北市民権西路43号
TEL:(02)2593-0196
営業時間:10:00〜23:00 無休
※日本語は不可ですが、日本語メニュー有ります。

「冰館 Ice Monster」
住所:台北市大安区永康街15号
TEL:(02)2394-8279
営業時間:夏11:00〜23:00 冬11:30〜23:30 旧正月休み
※注文の際、レジに絵付きの番号表があるので、番号を言うだけで注文できます。

|

« 祇園祭2009 吉符入り | トップページ | 七夕(白峯神宮の蹴鞠) »

コメント

いけこさん。こんにちは。
あれっ?・・・その・・・アップの写真は?笑 男にはわからん世界。

ご飯が110元チョイで、デザートが160元!まぁどっちにしても安いですけれど・・・
祇園祭も昨日くじ引きがあったのですね。

投稿: きさとぱぱ | 2009.07.03 16:37

こんばんわぁ~
ってかマンゴー氷ではなく。
もうマンゴーそのものにみえる。。
すごいなぁ~豪快!!

氷の季節になってきたけど。
どうしても空調がきいたところではたべれなくてf^_^;
今年も1回くらいはたべるぞぉ!!

投稿: まめ | 2009.07.03 21:50

おお!
変身写真!
私撮ったことありません。
ずいぶん時間がかかるものなんですねぇ。
参考になります!
で、そのままの顔で普段着になるんですね?
よーく覚えておきます!
いけこさまの写真は実際にお会いした時に(できれば台湾で!)見せていただくとして、とりあえずリベンジ必須ですね!
今度は体調万全で!!

あ、永康街。
気に入ってもらえたみたいで良かったですね。
夕方は大丈夫でしたか。
女性の心は微妙なものなのですねー。

投稿: 外付け胃袋 | 2009.07.04 00:03

素敵に変身したいけこさんを見てみたい♪(^o^)丿
若いときの写真は重要ですヾ(^^;)


マンゴーの氷もおいしそう( ̄¬ ̄)ジュル♪

投稿: Milk | 2009.07.04 15:19

こんにちは、きさとぱぱ様

いや~、私もそれほど興味が有る方ではないのですが・・・。
やはり、かなりのお値段がしますので、貧乏性が(笑)。
台湾のご飯は、安くて美味しいですよ!!
このマンゴーは最高でした~!!

京都もすっかり祇園祭一色ですね。
一番山、芦刈山でしたね~。
確か2年前もそうだったようです。
芦刈山さんはくじ運スゴイですよね!!

投稿: いけこ | 2009.07.06 13:47

こんにちは、まめ様

マンゴーの下に隠れている氷もふわふわなんですよ~。
マンゴーがこれでもかって入ってます。
お店もお外なので、暑い暑い言いながらお店に向かって、暑い中食べるのは格別ですよ。
台湾は空調が凍えるように効いているので、私もクーラーの効いたところで食べるより、お外で汗を引かせつつ食べるのが好きです。

そういえば、まだ日本でかき氷食べてないですわ!
行かねばなりませんねぇ。

投稿: いけこ | 2009.07.06 13:53

こんにちは、外付け胃袋様

私も友人達の変身写真や結婚写真を見せて貰っていて、わ~!!と思っていまして。
初めて撮ってみましたわ。
やはり、これは女性が主体ですよねぇ。
撮影後は、もの凄い濃いメイクやしっかりセットされているにもかかわらず、普段着になるので、かなり頓狂な感じです(笑)。
ま、そのまんま永康街や魯肉飯食べに行ったんですけども。
初心者は夜よりも昼間の方が良いみたいです。
ですが、この後は士林夜市へ。
どうなったかは、次回に続く!?

投稿: いけこ | 2009.07.06 13:58

こんにちは、Milk様

いや~、普段自分の写真なんて撮りませんから、ポーズ決めて、目線こっち~なんて、こっ恥ずかしくて(笑)!!!
無理って感じでしたわ・・・。

マンゴーかき氷、美味しかったですよ~。
近くて幸せな台湾、Milk様の初海外旅行にいかがですか?

投稿: いけこ | 2009.07.06 14:01

おはようございます。
おかあさんといっしょの音楽を聞きつつ、
ネット三昧です。
見せとくと、子供がおとなしくていいわ~。

変身写真に冰館、定番だけどはずせないコースですよねー。
台湾らしいにおい(八角、にんにくなど)にすっかり慣れてしまい、初心者の気持ちを気遣えないようになっているかも?と、今回いけこさんの日記を読みつつ、自己を省みています。「来たばかりのころは・・・だった」を忘れないようにしないとダメですねー。

いけこさんはまだまだアップでOKですよ!
ワタシほどになると、ひいてひいて、携帯カメラぐらいがちょうどいいかと・・・涙

投稿: けんこう | 2009.07.07 12:31

こんにちは、けんこう様

お子さん達、お元気ですか~?
今度、私、タケモトピアノのCMを焼いて送りますね!!
本当に効くのかなぁ・・・?

初変身写真でございました~。
いや~、こっぱずかしい(笑)!!
どアップばかりって、ちょっと・・・。
私も今回は、人生初の海外旅行者を連れて行きましたので、ドキドキでして。
やはり、私たちには気にもならないことも、彼女達には吃驚することばかりだったようです。
引率先生、頑張りましたよぅ。

投稿: いけこ | 2009.07.08 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/45492362

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾雑記11 骨折してても初海外旅行者引率!2008秋 初“変身写真”ととろりん鬍鬚張魯肉飯に冷え冷えマンゴーかき氷!:

« 祇園祭2009 吉符入り | トップページ | 七夕(白峯神宮の蹴鞠) »