« 京都桜便り2009 その13 十石舟リベンジ・岡﨑疎水 | トップページ | 京都桜便り2009 終宴 花見オフ会 »

2009.04.17

重森三玲庭園(無字庵庭園)美術館

Img_0778

Img_0777


美術館は吉田神社の裏参道近くにある。


吉田神社の社家である鈴鹿家の所有であったものを、昭和18年に重森三玲が譲り受け、作庭、自宅としたものである。
現在は庭園美術館として、書院・書院前庭・好刻庵は予約制ではあるが、一般開放されており、お孫さんである三明氏が丁寧に解説下さり、少人数で拝観する庭園は誠に贅沢である。
本宅及び、書院は江戸期の建造物であり、元々は近衛家が社家へ援助し建てられ、吉田神社へ参拝する際の潔斎場及び休憩所としての役割でもあったそうだ。
そこに本宅・茶室など重森三玲の美意識でもって建物が加えられ、新旧混じり合った、格調高い建築となっている。(書院のランプは親交のあったイサム・ノグチ作)


Dscf1506

Img_0780


Img_0795


ハレなる場所へ向かうための場所、半清浄なる役割を持つ場に作られた庭は、晴れやかなる趣である。色調が揃えられた青岩(吉野川流域から運び込んだそうだ)の迷いがない配置は豪快でありながら、洗練されている。

前庭の写真を見て、おやと思われる方もいるだろう。
一般公開前(庭園は2005年秋より公開開始)に、シャープ「アクオス」TVコマーシャルに使用されたことがあるからだ。

Img_0790


Dscf1512

書院前庭
苔を島に、青岩を山に見立て、白砂の海に、寄せる波までモダンに表現。


Img_0803

写真の左端の石は舟を表している。

Dscf1515

好刻庵(室内での撮影は禁止、屋外からフラッシュ無しでの撮影は可)
鮮やかな市松模様の襖、襖の取っ手や釘隠に到るまで、微に入り細に入り、徹底的に“三玲好み”を追求した茶室。


Dscf1516


Img_0788

好刻庵より見た庭。
左端に見える祠は、近衛家が祀られている。

Img_0791

時にダイナミックであり、斬新な構図の庭は、見る者に威圧感をもって迎えるのではないだろうか。
なので、申し訳ないが私は、松尾大社の様な大きめの庭園(ここが重森三玲庭園の最高峰なのだが)よりも、こちらの庭園美術館や瑞峯院の独坐庭の様に、小規模ながら、インパクトのある庭園の方を好む。
また庭園美術館では、夫人の為に植えたという桜が、色無きはずの枯山水に、ひとかどの優しさを加え、花期には神気の宿り木の如く庭に更なる霊瑞をもたらしているかのように思う。

重森三玲:1896-1975年。岡山生まれ。 作庭家・庭園史研究家。
画家を志し、上京するも挫折。その後、茶道・華道を深め研究し、独学で作庭を学ぶ。
18歳の頃には、既に生家に「天籟庵」設計。
重森三玲庭園美術館は、1929年、研鑽のため移り住んだ旧邸。
京都での作庭は、東福寺方丈庭園・東福寺塔頭光明院庭園・大徳寺塔頭瑞峯院庭園・松尾大社庭園など。
主な著作に「枯山水」「日本茶道史」「日本庭園史図鑑」ほか。

重森三玲庭園美術館(完全予約制)
住所:〒606-8312京都市左京区吉田上大路町34
TEL:075-761-8776
HP:http://www.est.hi-ho.ne.jp/shigemori/

参考

写真:2008年4月2日(桜が咲いている写真全て)
    2008年7月22日(青葉が写っている写真全て)

|

« 京都桜便り2009 その13 十石舟リベンジ・岡﨑疎水 | トップページ | 京都桜便り2009 終宴 花見オフ会 »

コメント

こんばんは
最近江戸後期~昭和初期の建物を見る機会が多く(三月から20件)
私的には江戸と昭和の融合と対比と言う点でも是非見たかった
のですが如何せん少ないながら部隊長の身豪華な桜を選択しました
春、秋は時間限定は少しきついかも、と言うことで夏にでも・・

投稿: kame | 2009.04.18 00:56

京都の雑誌でみたことがありますが
一般公開されていたのですね。
市松模様の襖はとてもモダンです♪
気になるけれど予定が直前までたたないので無理かな?

投稿: Milk | 2009.04.19 09:52

ここの庭は感動です。
私は冬に雪の積もった庭でしたが
今の季節の桜もすごく素敵ですね~!
ところで、日曜は御所で宴会だったんですね。
昼間からアルコールが入ってさぞ盛況^^;
今年はいい桜を観られましたか?

投稿: 一休 | 2009.04.19 23:55

こんにちは、kame様

苔の様子は、恐らく梅雨を迎えてからの方が、色もいよ勝り、趣がよいかと思います。
松の勢いもしかり。
暑いのが難点ですが・・・。
母屋のほうの建物も、茶室の脇より臨めます。
屋内も格天井や床の間など、また簾戸の佇まいなど、何となく寝殿造りや社家の趣が感じられ、優しい造りに感じました。

投稿: いけこ | 2009.04.20 12:36

こんにちは、Milk様

取り敢えず、前日の午前中までならば、お1人くらいならば、拝観人数が少なければ、ご対応下さるようです。
実は桜の時期の拝観で、私も急にお休みを頂いたので、慌ててダメもとで拝観のお願いのお電話をしたのです。
お陰で、とても素敵なお庭を満開の櫻と共に楽しむことが出来ました。

投稿: いけこ | 2009.04.20 12:40

こんにちは、一休様

この時ほど、デジイチがほしくてほしくて堪りませんでした(笑)。
雪の積もったお庭も、さぞや風情がありましたでしょう!!

昨日は出水の桜と、お酒と美味しいご飯をしっかり頂いて参りました~。
桜も満開、皆様と楽しいひとときを過ごしてきました!!

投稿: いけこ | 2009.04.20 12:43

こちらのお庭は一度拝見させていただいたことがありますが、桜が咲いていると一段とあでやかで素敵ですね。
でも、花が散ったあとのお手入れもまた大変でしょうね。

投稿: vivasan | 2009.04.21 07:03

おはようございます、vivasan様

このように個人の邸宅のお庭を拝見することは滅多にございませんし、なんと言っても重森三玲の自宅庭園なんて。
眼福でございましたわ~。
同じ社家でも、上賀茂の社家とはまた少し違い、興味深く拝見しました。
四季折々、様々な表情が有るのでしょうねぇ。
確かに、花びら一つと無い行き届いたお掃除は、大変ですよねぇ。

投稿: いけこ | 2009.04.21 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/44302181

この記事へのトラックバック一覧です: 重森三玲庭園(無字庵庭園)美術館:

» シャープ アクオス 携帯 [要件事実の考え方と実務]
【当店ポイント2倍】シャープ 250GB HDD搭載ハイビジョンDVDレコーダーAQUOS VHSビ商品価格:53,900円レビュー平均:4.33 SHARP WIDE37V型 地デジ対応フルスペックハイビジョン液晶テレビ“AQUOS”(亀山工場生商品価格:139,800円レビュー平均:5.0 テレビの話 ませんでした。というか、直す気はありませんでした。電源を入れると爆発しそうだったので、次の日にヤマダ電機までテレビを買いに行きました。写真のテレビがそれです。シャープのアクオス。世界の亀... [続きを読む]

受信: 2009.04.26 09:40

« 京都桜便り2009 その13 十石舟リベンジ・岡﨑疎水 | トップページ | 京都桜便り2009 終宴 花見オフ会 »