« 雪大文字 京大病院そば | トップページ | 真っ白白 »

2009.01.10

雪大文字 御所から近衛通

朝起きて、窓を開けると雪大文字になっていました。
雪大文字とは、夏の送り火、大文字の火文字の部分が黒く抜けて、周りが雪で真白になり、
“大”の字が浮かび上がる様子のことです。
雪大文字を見られたら、良いことがあるそうですよ。

Dscf6859


白墨の世界、玄妙なる白銀の大文字。


Dscf6864


大文字に伸びる水轍。


Dscf6885


雪に洗われし京の街、眼前に白き通せんぼ。


写真 1枚目、2枚目御所にて。3枚目、近衛通京大病院そば。

|

« 雪大文字 京大病院そば | トップページ | 真っ白白 »

コメント

今日も出掛けるつもりだったのですが、
出そびれてしまいました。
雪の大文字が見られたのですね。
ちょっと残念。

でも、ここで見せて貰えたから良いか。

投稿: なおくん | 2009.01.10 22:01

こんにちは、なおくん様

コンデジではこれが限界ですが、実際にはもっと近くに大きく見えます。
益々、デジイチが欲しくなってしまいそうです(笑)。
この写真を撮っている間から、段々と良いお天気になり、雪は雨に。
午後には雪大文字も見えなくなりました。

投稿: いけこ | 2009.01.13 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/43697409

この記事へのトラックバック一覧です: 雪大文字 御所から近衛通:

« 雪大文字 京大病院そば | トップページ | 真っ白白 »