« 紅葉速報  | トップページ | 香川旅行 その7 旧金毘羅大芝居 金丸座 »

2008.12.03

顔見世 

師走になれば、京都の紅葉も終盤、街の装いも早々とクリスマス仕様。
京都の師走の恒例といえば、南座の「顔見世」でございます。
いつかいつか行ってみたいと願いつつ、チケット取りの難しさ、スケジュールのやりくり、
もちろん、お財布と随分前より、膝つき合わせての相談をせねばなりません(笑)。

毎年、ニュースや新聞での「まねきがあがりました~」というのを見つつ、いいなぁと。
今年は、中村吉右衛門様が三年ぶりに京都にいらっしゃいます。

そうしたら、念願かなって、何と、何と、千秋楽の26日午前の部に行くことが出来ます!!
しかも、特別席(二階席最前列!!!)あわわ・・・・。
私の歌舞伎鑑賞経験は、NHKの歌舞伎番組の「白波」モノ、幕見席の「菅原伝授手習鑑」の1演目、京女一回生の時、国文科の授業の一環で大学に連れて行って貰った、「鷺娘」鑑賞という若輩者。
今回は長丁場で、お昼はどうすれば?着物で行くべき?何を用意したらいい?初心者の心構えは?など、疑問は尽きず・・・。

来訪の皆様、どうぞ、どうぞアドバイスをお願い致します~。

|

« 紅葉速報  | トップページ | 香川旅行 その7 旧金毘羅大芝居 金丸座 »

コメント

おーっ!すごいですねぇー!

うちのHPでもチケット販売していますが、毎年毎年すぐに売り切れますからね(うちで売れたためしはないけど)。

中村吉右衛門さま。。。かっこよくって大好きなんです。おじさまに欲しいってずっと思っていて。松たか子が羨ましい。。。

私は歌舞伎を見に行ったことはないのですが、私の母が子どもの頃から大好きで、そんじょそこらの評論家なんか屁でもないくらい、むっちゃくちゃ詳しいですよー。

投稿: @まけ | 2008.12.04 01:22

こんば?おはようございます
いけこさんも歌舞伎デビュー?
私も春、何年か振りで見ていいなーと
友人なんか毎年行くと張り切っているようです
吉右衛門様いいなー、顔見世は役者さんそろってるし
でも・・・夜の・・・内蔵助・・・光源氏・・
なんか私も春又行きたくなってきました。京都は・・・
病み付きになったら金丸座へも
お役立ちコメントではありませんが

投稿: kame | 2008.12.04 04:24

いけこさんおはようございます。
そんなに身構えないで大丈夫ですよ。楽しもうと言う姿勢で出かければ十分です。
欲を言えば、原作を読んで行く事とちょっとしたエピソードなんかを覚えていくと判りやすいかな?
吉右衛門のビールのコマーシャル、ほんものの酔っ払いで見ていて楽しいと思いません?

投稿: きさとぱぱ | 2008.12.04 09:25

おはようございます、@まけ様

私も!!吉右衛門様が叔父様であれば(笑)。
いやっ、この際、京都の思いモノでもよろしゅうございます(笑・笑)。
子どもの頃より、大好きなお方なのです~。

流石、お母様!!お詳しいのですね!!
あの、あの、是非是非、お母様にアドバイスなど頂きたいのですが・・・。
よろしいでしょうか?
何せ、こんな良い席、初めてでして。
後でメールさせて下さいまし!!

投稿: いけこ | 2008.12.04 10:12

おはようございます、kame様

本気の歌舞伎デビューでございます!!
kame様の金比羅歌舞伎に火を付けて頂いたようなものでございますよぅ。うふふ。
夜の部はとうの昔に売り切れで、午前の部に。
吉右衛門様の内蔵助に、玉様の源氏物語、見せて頂きたかったのですが・・・。
金丸座も行ってみたいです~。
あ、四国ネタあげなければ(汗・汗)。


投稿: いけこ | 2008.12.04 10:17

おはようございます、きさとぱぱ様

二演目くらいは、実は大学の授業でスジを学んだことがありまして・・・。
国文科、やってて良かったと思います(笑)!!
アドバイスに従って、歌舞伎関連の書籍などを知識に入れて行きたいと。
有難うございます。
当日は番付を買って、イヤホンガイド借りた方がいいでしょうかね?

吉右衛門様、コマーシャル、楽しそうですよね。
私は、鬼平のお酒飲むお姿も好きですの。うふふ。

投稿: いけこ | 2008.12.04 10:22

千秋楽のチケット取れてよかったですね(*^_^*)
私の分まで見てきてくださいな。
私も吉右衛門さん生で見たかったぁ~(T_T)

投稿: Milk | 2008.12.06 16:09

こんにちは、Milk様

生吉右衛門様を拝んで参ります~。
今回は偶々ご縁があり、鑑賞出来ることとなりました。
来年は是非、Milk様も!!
鑑賞記ちゃんと書きますね~。

投稿: いけこ | 2008.12.08 13:27

いけこ様、こんにちは!

わぁ〜、いいなぁ。。。
吉右衛門さまに玉三郎さま〜♪ あっ、仁左衛門さまも♪

私もOL時代に3回ほど行ったことがあります。
花道のすぐ側の席だった時、団十郎さまに手が届きそう!
だったんですよ〜。うふふ。

長時間座り続けることと、あと御手洗いの問題が
クリアできそうなら、お召し物は是非お着物で!
娯楽の少なかった時代、この顔見世にお洒落して出かけたのが
「京の着倒れ」の云われと聞いております。
実際、着物姿の方、多かったです。

幕間になると皆いっせいにお弁当広げるので
何もナシだとお腹空きます (笑)。
南座内でもお弁当、売ってたと思います。
買うのに並ぶのがイヤで、私はいつも持ち込みしてました。

昔、南座の並びにお寿司屋さんがあって。
顔見世の時期に「歌舞伎ちらし」というのを売ってました。
寿司飯の上に錦糸卵やでんぶ、シイタケの刻んだのなどで
歌舞伎の隈取りを描いたもの。
多分、もうコンビニに代わってると…。

イヤホンガイドは、それを聞くことに集中してしまいそうで、
私は借りたことがありません。
いつも事前に聞けないかなって思うんですよね〜。
う〜ん、悩むところですねぇ。。。

あ〜、でも。いいなぁ〜。
ぜひぜひ楽しんできてくださいね♪

投稿: @くみ | 2008.12.09 11:51

こんにちは、@くみ様

わわわ!!顔見世御指南、有難うございます~!!
なんと、花道側で団十郎様を!?
羨ましいです~。

私は、何せ、歌舞伎をじっくり見るのは初めて。
それも顔見世でデビューでございますぅ。
やはり、「京都の着倒れ」着物で南座へとしゃれこむべきでしょうかねぇ。
ただ、@まけ様のお母様に御指南頂いたのですが、やはり御手洗いの問題が・・・。
もうしばらく、悩んでみようと思います。

お昼もお弁当を持ち込みしようと思います。
「歌舞伎ちらし」って、いいですね!!
そのような、顔見世にちなんだお弁当を探してみようかしら~。うふふ。

もし着物で鑑賞となりましたら、せっかくですので、吉右衛門様にちなんで、揚羽のモチーフをどこかに入れて行こうと思っているのですが、あざといでしょうかね・・?
例えば、根付けとかお懐紙とか。ううーん。

投稿: いけこ | 2008.12.09 15:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/43307800

この記事へのトラックバック一覧です: 顔見世 :

« 紅葉速報  | トップページ | 香川旅行 その7 旧金毘羅大芝居 金丸座 »