« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.19

へそ天な猫

どうやら、おしょらいさんが秋を連れてきて下さったと思ったのですが・・。
涼しかったのは1日だけ。
日中はまだまだ暑いです~。
我が家のにゃんこもこんな感じで。


Dscf4915


蔵書点検作業、ピークです。
しばらくコメントバック、皆様のブログへの訪問ができなくなりますが、お許し下さいませ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008.08.16

大文字送り火2008

今日は大文字送り火です。
お迎えしたお精霊さん(おしょらいさん)をお送りする日です。

Dscf4890_2

オケ友のののこ様にお願いして、五条坂の陶器市近くの六道まいりをしました。


Dscf4888_2


本来なら、鐘は押して撞くものなのですが、こちらの迎え鐘は違います。
こちらの鐘は、このように引いて搗きます。


Dscf4944_2


Dscf4963_2

ほんの少し秋の気配、風の涼し、焔送り。


8時より順に点火。
大文字→妙法→舟形→左大文字→鳥居形と点ります。
人(大文字)が経を聞き(妙法)、彼岸への船に乗り(舟形)、
お精霊となり、全ての方を乗せ(左大文字)、彼岸の入り口(鳥居形)に向うそうです。
お精霊さんは、ご一緒に京都の夏も連れて行って下さいます。
まだまだ暑い京都、どうなるでしょうか?

Dscf4966


一年の健康を祈い、酒の杯(ビールですが)に「大」の字を映して。

参考

写真:2008年8月9日 六道珍皇寺 六道まいり
    2008年8月16日 大文字五山送り火 大・舟形・左大文字

| | コメント (12) | トラックバック (0)

下鴨神社 第21回納涼古本まつり

朝の涼しいうちにと、最終日の下鴨神社の古本まつりに行ってきました。

今年で21回目の古本まつりは、「書物文化の向上と地域の文化発展に役立てれば」という意図から開催され、
京都、大阪、奈良、岡山の古書店など35店舗が参加しています。
児童書コーナーもあり、夏休みのこの時期、毎年、大変にぎわっています。

Dscf4921

時折風が通り抜け、神域での本探索は贅沢な心地。

Dscf4922


最終日の今日は、大幅な値下げがあり、お買い得。
前に買い逃した、青木玉さんの本を手に入れました。

Dscf4923


「塩崎おとぎ紙芝居博物館・三邑会」による紙芝居も。
子供たちがたくさん囲んでいました。

参考

写真:2008年8月16日 下鴨神社 糺の森にて。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2008.08.11

阿波踊りの猫

立秋も過ぎたというのに、まだまだ暑いですねぇ。
ウール100%のわが家のにゃんこ、少しでも涼しいところを探してこんな感じ。
踊っております。あ~、それそれ。

Dscf4831


今日から蔵書点検開始。
恒例のNK2期間です。
今年は実習試験が伸びたにもかかわらず、再試期間は同じ。
こんな短い間で蔵書点検は果たして終わるんでしょうか?
つ、辛い。
私がもう一人、いや、もう二人ほしいです~。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008.08.07

五条坂の陶器市2008

京都の夏の風物詩、五条坂の陶器市が8/7~8/10まで開催されます。
五条川端~東大路まで。北側が古くからの清水焼陶器屋さんが多く、
南側は新作家さんが多いです。


Dscf4876


Dscf4880


大正9年、「六道珍皇寺」にお精霊さん(おしょらいさん)を迎えに行く人、
また大谷本廟(西大谷)へお盆の墓参りに行く人が五条坂を賑わせていた時に、
五条坂に店を構える陶器屋が登り窯で出た大下(おおげ)を売り出したのが始まりです。

毎年8月7日~10日まで。夜11時くらいまで、お店は開いています。
暑いので、夕方から9時くらいまでが特に賑わいます。
夕涼みに、掘り出し物探しに如何ですか?

Dscf4883_2

色々買い求めました。
戦利品を持って嬉しげ。
宵のそぞろ歩きに、もちろん、「みうみう団扇」と共に(嬉)。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »