« 建仁寺 両足院 | トップページ | 三室戸寺2008 蓮 »

2008.06.28

三室戸寺2008 紫陽花

今年は例年と比べ、紫陽花の開花が遅かったような気がします。
蓮を求めてと思っていたのですが、お陰で、紫陽花の終盤にも間に合いました。
8:40頃に行ったので、まだ参拝者も少なく、ゆったりと花園巡りが出来ました。
(10時頃からは大型バスで団体客が続々と到着してきます。早朝がオススメです)

Dscf4346


Dscf4396


Dscf4400


杉木立の下、名の如、梅雨の雫を受け止めて、七色に富む。


Dscf4398

Dscf4411


朱塗りの門を目印に、紫陽花道を分け入りて。


Dscf4402

安治佐為能 夜敝佐久其等久 夜都与尓乎 伊麻世和我勢故 美都都思努波牟
(あじさゐの 八重咲く如く 八つ代にを  いませわが背子 見つつ偲はむ)
万葉集 巻第二十 四四四八番歌 橘諸兄)

参考:2008年7月1日 文追加。

|

« 建仁寺 両足院 | トップページ | 三室戸寺2008 蓮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/41671867

この記事へのトラックバック一覧です: 三室戸寺2008 紫陽花:

» まだまだ元気、三室戸寺の紫陽花 [徒然なるままに]
[続きを読む]

受信: 2008.07.08 11:04

« 建仁寺 両足院 | トップページ | 三室戸寺2008 蓮 »