« 梅酒2008 | トップページ | 建仁寺 両足院 »

2008.06.25

東寺市

いちらぁといいながら、今年はなかなかいちらぁになれず・・・。
やっと6月21日の弘法さんへ行って参りました。
午後までちょっとばたばた用事をしておりまして、東寺さんへ着いたのはもう3時ごろ。
境内では、既にお店仕舞いをされている露店もあり、お陰で少し人出も少なく、歩き回りやすかったです。


Dscf4293


新緑に囲まれて、梅雨の晴れ間の賑わい。


Dscf4294


Dscf4336


和布のブックカバー(栞にトンボ玉が選べます。)、トンボ玉の帯留め、麻のランチョンマットを求めました。

参考

写真:2008年6月21日 東寺弘法市にて

|

« 梅酒2008 | トップページ | 建仁寺 両足院 »

コメント

いけこ様、こんにちは!

東寺の弘法さんは、骨董屋さんが多いですね。
トンボ玉って、つい気を惹かれます。
ブックカバーは、もとは着物かな?
色合いが涼しげですぅ^^。

投稿: @くみ | 2008.06.27 13:52

こんにちは、@くみ様

随分終わりかけのいちらぁでしたので、
骨董関係のお店はすっかり店じまい中でした。

とんぼ玉のとろりとした質感にいつも心ひかれるんですよ~。
ブックカバーは和布ではなく、綿素材で、とてもしっかりとした作りです。
他にも可愛らしい模様がいっぱいでしたよ~。

投稿: いけこ | 2008.07.01 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/41615513

この記事へのトラックバック一覧です: 東寺市:

« 梅酒2008 | トップページ | 建仁寺 両足院 »