« 雪の大徳寺塔頭 龍源院 | トップページ | 猫の日 »

2008.02.15

雪の大徳寺塔頭 瑞峯院

ころっと忘れておりましたが、昨日14日で「東山雑記」3周年を迎えました。
皆様の暖かいご縁に囲まれて、無事に迎えることができました。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、9日以後も何度か京都は雪を迎えております。
今朝も愛宕さんなどは冠雪、立春を迎えましたが、春まだ遠き、寒うございます。

「瑞峯院」は、臨済宗大徳寺の塔頭の一つであり、
徹岫宗九禅師を開祖、キリシタン大名である大友宗麟により創建されました。
寺号は宗麟の“瑞峯院殿瑞峯宗麟居士”によりなっています。(パンフレット、加筆)
お庭は重森三玲作庭の新しいお庭です。

129


133


勢いある起伏も、雪にてまろし。

134

雪波、寄せて返して雪砂紋。


Img_0393


Img_0394

緩流の入り海、静の極み。
方丈前庭園、独坐庭。


144

切々と降る雪、音をも何をも降り覆い、その身の下に籠める十字架。
方丈裏庭、閑眠庭。


参考


写真:2008年2月9日 大徳寺瑞峯院にて

|

« 雪の大徳寺塔頭 龍源院 | トップページ | 猫の日 »

コメント

いけこさん、"東山雑記"3周年おめでとうございます!いつも素敵な、丁寧な文章に感心しながら拝見してます。

いい歳してめちゃくちゃな日本語を使って
文才のないσ(^o^)にはとっても羨ましいヾ(^^;)

これからも楽しみにしていますので長~く続けてくださいね。

瑞峯院の雪砂紋がグぅ~♪!(エドはるみ風でヾ(^^;))

投稿: Milk | 2008.02.16 09:55

いけこさん、こんばんは。
ブログ開設3周年、おめでとうございます\(^▽^)/

雪、続いてますね~
ここまで降る年は珍しいですよね。
大徳寺のお写真からも寒さが伝わってくるようです。
でもとても綺麗なお写真だと思います。
そんないけこさんのブログ、これからも楽しみにしています☆

投稿: shino | 2008.02.16 20:14

3周年おめでとうございます!これからもいけこさんの日常を拝見させてくださいね。

石庭が雪庭になるなんて。実はこういうのはなかなか見れませんよね~。ありがとうございました。

投稿: hayate | 2008.02.16 20:54

いけこさん、3周年おめでとうございます。

最近ますます写真のセンスか良くなってますね。
ちゃんとした知識に裏付けられた文章は健在だし、
鬼に金棒ですね。

これからも末永く続けて下さいね。

投稿: なおくん | 2008.02.17 21:10

3周年おめでとうございます!!
いつも素敵な写真にうっとり。
最近はチャイさんにもうっとり。。。
今年もまたニアミスするんでしょうかね?
機会があれば甘いものでもご一緒しましょうね☆

投稿: まめ | 2008.02.18 22:42

おはようございます、Milk様

ありがとうございます。
なんとか無事に3周年を迎えることが出来ました。
これもいつも一番乗りにコメントを下さいますMilk様のお心遣いと感謝しております。

雪の庭、“グぅ~♪!”でしょ(笑)。
ですが、雪砂紋は私の造語なんですよ。
お恥ずかしい・・・。

投稿: いけこ | 2008.02.19 09:33

おはようございます、shino様

お祝い、有難うございます。
shino様のあたたかいコメントにいつも励まされつつ、どうにか3周年です。

立春を過ぎてから、何度もの雪。
なかなか春迎えとはいきませんねぇ。
市内にこれほど続けて降るのは、何年ぶりでしょうか。
お互い風邪ひかないように気を付けましょう!!

投稿: いけこ | 2008.02.19 09:38

おはようございます、hayate様

お祝い、有難うございます。
hayate様の絵のモデルに選んでいただくため、写真を撮りまくっていると言っても過言ではありません(笑)。
お陰様で、無事に3周年迎えることが出来ました。

雪の大徳寺、私も見るのは初めてなんです。
侘びの極致ですよね。

投稿: いけこ | 2008.02.19 09:41

おはようございます、なおくん様

お祝い、有難うございます。
なんとなんと!!なおくん様に写真を
お褒め頂けるなんて!!
ヘタの横好きで撮って参りましたが、3周年を迎えて、舞い上がってしまいそうです(照)。
今以上に、精進いたします!!

投稿: いけこ | 2008.02.19 09:45

おはようございます、まめ様

お祝い、有難うございます。
まめ様から頂く弾むようなコメントを糧に、3周年を無事に迎えることが出来ました。
今度こそ、ニアミスではなくご一緒したいですわ~。
いちらぁでは、背後にお気をつけて(笑)!!
もうすぐ、猫の日ですね。
チャイ写真沢山アップするつもりです。

投稿: いけこ | 2008.02.19 09:50

雪降る京都の寺院の趣は素敵です。
誰かがこそっと絵を書いたような。
石段やのぼり道はお気をつけ下さいね。

先週末、早々とさくらもちを頂きました。
外は寒くとも、目の前がぽっとあたたかくなりました!

投稿: きくみ | 2008.02.19 13:34

おはようございます、きくみ様

雪の庭も趣があっていいでしょう。
特に塔頭の小さいお庭なんかは、一幅の絵のようでした。

桜餅、春ですねぇ~。いいなぁ。
そう言えば近所の和菓子やさんで、
蓬餅やうぐいす餅を見ました。

投稿: いけこ | 2008.02.21 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/40055488

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の大徳寺塔頭 瑞峯院:

« 雪の大徳寺塔頭 龍源院 | トップページ | 猫の日 »