« 京都府立植物園2007 秋の花 | トップページ | 鈴付き猫 »

2007.12.07

京都紅葉便り2007 その11 京都府立植物園 昼

Img_0398_2


Img_0399_2


青空に遙々と見上げるは、珊瑚朱色のフウ大木。


Dscf2049


Img_0408

落ち葉散り敷き、冬の温もり。

参考

写真:2007年12月1日 京都府立植物園 昼

|

« 京都府立植物園2007 秋の花 | トップページ | 鈴付き猫 »

コメント

下から2つ目の二つの影がいいなぁ(*^_^*)
フウの木もお見事な紅葉ですね。

投稿: Milk | 2007.12.07 12:49

見上げる大木が伝わってきます!

この前、自宅の杏の落ち葉の上を歩いてみました。
しゃくしゃく♪しゃこしゃこ♪
うふっと笑顔になってしまいます(笑)
あたり一面にほとんど黄色の落ち葉が落下盛んで。
集めたら焼き芋出来る~

投稿: きくみ | 2007.12.07 14:38

珊瑚朱色とは、なるほどといったところです。
こういう色表現もあったのですね。

それにしてもほぼ同時刻に園内に居たらしく、
どこかですれ違っていたかも知れないですね。
何度目のニアミスかな。

投稿: なおくん | 2007.12.08 12:13

おはようございます、Milk様

丁度いい具合に、影が落ち葉に伸びていたので、ぱちりとしちゃいました。
フウの木は本当に大きくて、随分ひいてみないと、全体が撮影できないほどなんです。

投稿: いけこ | 2007.12.10 10:24

おはようございます、きくみ様

落ち葉が積もっていると、しゃくしゃくしちゃいますよね~。
あのふわふわ、カシュカシュ感がたまりませんの。
焼き芋いいですね~。
はふはふ頂きたいですわ。

投稿: いけこ | 2007.12.10 10:26

おはようございます、なおくん様

なおくん様が以前ご覧になった様に、真っ赤とはいきませんが、華やかな赤橙色で珊瑚朱と。
いやはや、本当にニアミスですねぇ。
いつか絶対になおくん様、捕まえてみせます(笑)!!

投稿: いけこ | 2007.12.10 10:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/17292200

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉便り2007 その11 京都府立植物園 昼:

« 京都府立植物園2007 秋の花 | トップページ | 鈴付き猫 »