« 祇園祭2007 宵山 昼間の様子 | トップページ | 暑さに踊る猫 »

2007.07.16

祇園祭2007 宵山 

Dscf1405


船鉾、黄昏に船出。祇園囃子を合図に。


Dscf1424


保昌山、燈る火影は恋の火か。


Dscf1408_1


今年は浴衣と帯を新調しました。

|

« 祇園祭2007 宵山 昼間の様子 | トップページ | 暑さに踊る猫 »

コメント

きゃぁ~、いけこさん素敵!(^◇^)

私はいつになったら浴衣姿で京都へ行けるでしょうヾ(^^;)

投稿: Milk | 2007.07.16 23:47

うふふ。ヒサシブリの見返り美人ですね。見られて嬉しい(感涙)!
私、もう後姿だけで「いけこさん」だってわかるかも。

粋な浴衣ですね。とってもお似合いです。
カラフルで可愛い浴衣がいっぱい出てるけど、やっぱり「普通」のがいいや。

そーんな素敵なお姿で、保昌山に行ったってことは、もしや恋愛成就祈願ですかぁ…?


投稿: @まけ | 2007.07.17 01:47

おはようございます、Milk様

お褒め下さり、有難うございます(照)。
三日間の着付けババも無事に終了致しました~。
まだまだ京都の夏は暑いですよ~。
是非、浴衣でそぞろ歩きにいらして下さいまし!!
浴衣で川床なんて、如何です?

投稿: いけこ | 2007.07.17 11:18

おはようございます、@まけ様

えへへ、浴衣と帯を新調したので、嬉しくなって曝してしまいました。
お目汚しですぅ。
色目の浴衣もいいのですが、やはり暑い京都、スッキリする柄がいいかなと。
年齢的にもそろそろ長く着られるモノをと。

保昌山、実は晩ご飯でしっかり日本酒を頂いたので、
遠回りして、よろりらと酔い覚まし。
なんとも色気の無い話でございまして・・・。

投稿: いけこ | 2007.07.17 11:27

うーん、やっぱり着こなしが違いますねえ。

保昌山は唯一行った事が無い山なのです。
私にはもう縁がありませんが、
息子達には教えとかなきゃ。

来年はやっぱり南だな。

投稿: なおくん | 2007.07.17 21:19

おはようございます、なおくん様

えへへ、うれしいですぅ。有難うございます~。

保昌山、恋守りがございますので、息子さん達に是非。
ご神体は、恋愛成就とは言えないくらいの強面なんですが。

投稿: いけこ | 2007.07.18 10:09

台風も去り、無事の宵宵山 宵山 鉾引きでしたね~
おばが、初めて辻回しを目の前で見た!と興奮しておりました。
何度見ても、すばらしい彫り物と装飾。
次は天神さんですよ~

投稿: きくみ | 2007.07.18 10:24

こんにちは、きくみ様

お陰様で無事に巡行まで済みました。
今年は台風に地震に・・・。おお、恐い。
おばさま、巡行にいらっしゃったのですね。
凄い人出だったでしょう。
山鉾は町衆の心意気、装いも一際ですよね。
動く美術館と称されるのも頷けます。
実は私、天神さんへは行ったことがないのですよ~。

投稿: いけこ | 2007.07.19 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/15771009

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭2007 宵山 :

« 祇園祭2007 宵山 昼間の様子 | トップページ | 暑さに踊る猫 »