« 詩仙堂 水無月の庭花色々2007 | トップページ | 相国寺 立葵2007 »

2007.06.14

詩仙堂 皐月彩る庭2007

先日は、眩しいばかりの陽光の下での拝観でした。
この日は雨、それも雷を伴う大雨が追いかけてきて、
何となくうっそりとしていました。
ですが、紅葉や花にとっては恵の雨。勢いが違います。


Img_0480


箒の掃き目も清し。

Dscf0671


Img_0501


皐月望む、青紅葉の大傘の下。


Img_0502


Img_0508


雨に打たれ、緑湧く庭。


Dscf0691


苔によせ打つ、皐月の波頭。


参考


写真:2007年6月9日 詩仙堂にて

|

« 詩仙堂 水無月の庭花色々2007 | トップページ | 相国寺 立葵2007 »

コメント

梅雨入りとなりましたね。
ニワナナカマドの白い花々はかわいらしいですね。
しっとりと水もしたたる・・・美しさを見習いたいもの☆

平安神宮のアップから蓮と睡蓮は違うのかという話を母としました。
水面から伸びる伸びない、蓮の実と蓮根云々話がはずみました!
(得た知識;蓮の字が付きながら分類上違うとのこと)

投稿: きくみ | 2007.06.14 16:43

おはようございます、きくみ様

梅雨入りしましたねぇ。
今年は随分と遅かったようで・・・。
祇園さんにかかるんで、心配です。

蓮と睡蓮の違いですが、「ねこづらどき」のなおくん様も書いてらっしゃったように、
やはり、一番は花心の部分ですね。
盛り上がりましたか~。
きくみ様もお母様も、お花が好きでいらっしゃるから。
お、そうそう、今度は台湾土産に蓮の実にしましょうか。


投稿: いけこ | 2007.06.15 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/15380826

この記事へのトラックバック一覧です: 詩仙堂 皐月彩る庭2007:

« 詩仙堂 水無月の庭花色々2007 | トップページ | 相国寺 立葵2007 »