« 京都桜便り2007 その13 哲学の道 | トップページ | 京都桜便り2007 その15 雨宝院 »

2007.04.14

京都桜便り2007 その14 常照皇寺

京都市内から、車で約一時間半。
高雄を超え、周山街道を辿り、山間のお寺へ。
光厳天皇お手植えと伝えられる、国の天然記念物の「九重桜」が咲いています。
他にも「御車がえし」、大きな山桜や紅しだれが出迎えてくれます。
4年ぶりに参拝したのですが、あまりの「九重桜」の品格に、魅了されてしまいました。
写真では、どうしてもその感動が表せません。
同じ宮中に関係する桜の「近衛邸跡の糸桜」は、華やかなまだ若い女御様だとすれば、
常照皇寺の「九重桜」は、ひっそりと世に隠れた女院様の様です。

Jyosyokoji1


Jyosyokoji2


まるで迎え花のような、参道入り口の紅しだれ。

Jyosyokoji3


山間の参道を辿り、山門へ。


Jyosyokoji8

Jyosyokoji4


Jyosyokoji6


幽寂の地に咲き誇る「九重桜」、都より離れてもなお、染み透るほど上品。


Jyosyokoji5


寂々とした佇まいに、気品匂い立つ。

Jyosyokoji7


苔生す庭、しずしずと雪のごと。


|

« 京都桜便り2007 その13 哲学の道 | トップページ | 京都桜便り2007 その15 雨宝院 »

コメント

市内の喧騒とは無縁のようなところですね。
車で1時間半ですか~
免許のない私はおいそれとは行けません。
素敵な貴重な桜を見せていただきました(*^_^*)

投稿: Milk | 2007.04.15 14:18

こんにちは、Milk様

山間のお寺さんなのですが、徐々に有名になりつつあり、
11時前には大型バスが続々と到着(笑)。
静寂な中でのお花見は、早朝だけですね。
私も免許は持っていますが、完全なペーパー。
取得するのに、大変お金のかかった身分証明書になっております。

投稿: いけこ | 2007.04.16 16:38

この写真を見て楽しみに15日にいきました。前日の風雨で花数がかなり減ってはいましたがなんとか楽しめました。御車返しも5~6輪咲いていました。初めて京北にお伺いしましたが、桂川ぞいに桜の並木があったり家々にも桜が植えられていたりで道中も飽きませんでした。

投稿: kame | 2007.04.17 04:35

おはようございます、kame様

初めまして、この度はコメント、大変有難う存じます。
1日違いで御車がえしも、もう咲き出したのですね。
散り盛んの市内とは違い、山間の京北はまだまだ桜が楽しめましたね。
九重桜は例年より開花、4日ほど早かった様子、ですが、散り桜も素敵な佇まいですよね。
kame様の拝観ご予定の一助となれ、嬉しく存じます。

投稿: いけこ | 2007.04.17 09:57

早速の返信ありがとうございます。
早朝ゆえ?ご挨拶もせずいきなりの書き込みご無
礼いたしました。
初めましてkameです。ど田舎物ゆえ京都にお邪魔
するるときは半年前には日程を決めなければなら
ず、大まかな行程を立てておき、皆様の情報をも
とに10日ほど前より本格的に的を絞っていく毎日
です。今年は少し遅めの日程でしたので3月始めに
は全滅じゃないかとの不安がよぎりましたが、時
が逆回りした様な気候で、ご存知のように市内で
は不思議な桜前線となりなんとか念願の京北めぐ
りができました。
なかなか京北の正確な情報が掴めないまま15日朝
いけこ様の写真を見て一安心しました。ありがと
うございました。初めてHP来させてせていただ
いたので過去の写真も見させて頂きましたが、紅
葉の写真なんて素晴らしいですね、芸術的です。
秋も参考にさせていただきますので素敵な写真よ
ろしくお願いします。

投稿: kame | 2007.04.17 17:02

おはようございます、kame様

紅葉の写真も見て下さったのですね。
お褒め下さり、恐縮です。
今年の桜は、花冷えのお陰か、随分不思議な開花進行でした。
京都におりましても、なかなか予測が出来ず、難儀致しました。
満開、散り、蕾が一カ所に見られ、木もどうやら混乱していた様子です。
kame様のとっておきの京都旅、京北の情報をお伝え出来まして、良かったです。
きっと素敵な旅だったのでしょうね。
京都も桜終盤、これからは躑躅、山吹、藤、菖蒲などを追っていきたいと思っています。

投稿: いけこ | 2007.04.18 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/14679249

この記事へのトラックバック一覧です: 京都桜便り2007 その14 常照皇寺:

« 京都桜便り2007 その13 哲学の道 | トップページ | 京都桜便り2007 その15 雨宝院 »